タカタイチマニア2

日時
2019年5月7日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,270人

第7試合 60分1本勝負
トリプルメインイベント

MATCH REPORT

田口はファンキーウェポン時代のコスチュームとアフロのカツラを被って登場。一方のタイチは南側の客席から姿を現す。こちらも金髪ロン毛のカツラを被って登場。黒いガウンを脱ぐと、下にはノースリーブの白いガウンをまとっている。さらにパンタロンも脱ぐと、その下に穿いていたのは白いパンタロンだった。

 ゴングが鳴ると、まずはロックアップで組み合った両者。田口がロープに押し込むがここはキレイにブレイクする。もう一度ロックアップすると、今度はタイチがロープに押し込む。タイチもクリーンブレイクだ。
 続いてタイチがガットショットから田口をアームホイップで投げる。ならばと田口もアームホイップで投げ返し、人工衛星ヘッドシザーズだ。タイチもコルバタでやり返せば、田口もセカンドロープからジャンプしてのアームホイップ。お互いにジュニアに戻ったかのような動きを見せる。
 さらにトペを放とうとした田口に対して、エプロンの幕をめくって防いだタイチは、間を置こうとリングの周囲を徘徊。このタイチの動きに次第にイラつき始める田口。観客を煽ってタイチをリングに上げようとするが、タイチは動じない。
 タイチは自身が上がらない代わりにセコンドのあべみほをリングに上げる。リング中央でセクシーなポーズを取り、田口を誘惑するあべみほ。しかし、田口は珍しく無視。これにはタイチも「おい、どうした?」と戸惑いを見せる。だが、次第に田口の視線があべみほに奪われ始める。結局、誘惑に負けた田口は、あべみほの横に寝転がってしまったのだった。
 こうなるともはやタイチのことは目に入らない田口。タイチがリングに戻ってきても、邪魔するなとばかりに追い払い、あべみほににじり寄る。無視された形となったタイチはマイクスタンドを持ち出してチョーク攻撃で強引に試合再開だ。
 そして田口を場外に放り出すと鉄柵に叩きつける。さらにイス攻撃を食らわせたタイチ。田口をリングに戻すと踏みつけ攻撃で追撃。続けてコーナーに追い込みチョーク攻撃だ。さらに田口の背中にサッカーボールキックを放ったタイチ。

 田口もエルボーで反撃するが、もう一発背中にサッカーボールキックを被弾し、さらにサーフボードストレッチで固められてしまう。田口も体勢を入れ替えて必死に切り返そうとするが、タイチも許さない。ヒザを突き立ててさらに締め上げていく。
 力のこもった攻防が続く中、ついに田口が切り返す。そしてそのままダブルチキンウィングの体勢に捕らえるとタイガースープレックスだ。さらにタイチが場外に逃げると三角飛び式のプランチャで追撃してみせた。
 一転して流れを掴んだ田口はロコモーション式のブレーンバスター。一度は3発目をタイチに踏ん張られてしまうが、タイミングよく投げて3発目も投げることに成功。そしてバックを奪ってみせる。
 だが、タイチはクラッチを外すとダンシングドールキックで一撃。ロープ際に田口を連れていき、ロープを絡めてのパラダイスロック。そして低空のドロップキックで一撃だ。さらにコーナーでハイキックを決めたタイチ。続いてバズソーキックを放っていく。
 しかし、田口はその蹴り足をキャッチ。オーマイ&ガーアンクルに捕獲する。タイチもこれを逃れて、もう一度コーナーでハイキック。そして狙うは天翔十字鳳だ。しかし、田口はこれをかわすとエルボーで反撃。タイチもローキックでやり返していく。

 エルボーとローキックの打ち合いとなる中、優勢になったのはタイチ。ローキックで田口をダウンに追い込んでみせる。しかし、田口も譲らない。すぐさま立ち上がり左右のエルボーで再び反撃。強烈な一撃を見舞ってタイチをダウンさせてみせる。ならばとタイチもミドルキックで反撃。田口は胸を出してタイチのキック攻撃を耐えると、エルボーを蹴り足に炸裂させる。
 しかし、タイチはドロップキック。ならばと田口もドロップキックでやり返し、両者ダウン状態となった。先に立ち上がった田口はエルボーで押し込みもう一度ドロップキック。そして場外に逃げたタイチにノータッチのトペ・コンヒーロを炸裂させる。
 さらにリングに戻ると田口はコーナートップからのミサイルキックで追撃。そしてトドメのどどんの体勢に。タイチに防御されると丸め込みに切り替える。タイチが放ってきたタイチ式外道クラッチも返すと、逆にラ・マヒストラル。さらにキックアウトしたタイチが放ってきたジャンピングハイキックをかわすと、オーマイ&ガーアンクルで再度キャッチだ。
 これをロープエスケープしたタイチ。田口の延髄斬りを被弾してしまうが、すぐさまジャンピングハイキックでやり返す。そして田口が立ち上がりかけたところでバズソーキック。続けてラストライドの体勢に入ったタイチ。
 だが、田口は回転エビ固めで切り返してドロップキック。もう一度どどんの体勢に入る。これが決まらないと、奥の手・ミラノ作どどんスズスロウン。しかし、タイチもすぐさまデンジャラスバックドロップでお返し。またも両者ダウン状態となった。
 先に立ち上がったタイチは天翔十字鳳の構え。だが、田口はこれを避けるとこの日初めてのジャンピングヒップアタックを発射。そしてギタってからケツイェを食らわし、どどんで追撃だ。タイチがキックアウトするとすかさずオーマイ&ガーアンクルに捕獲。タイチにギブアップを迫る。
 ここをなんとかロープエスケープで逃れたタイチ。ならばと田口はアルゼンチンバックブリーカーで抱え上げて、どどん・ジ・エンドの体勢に入る。しかし、これをサミングで逃れたタイチはアックスボンバー、ジャンピングハイキックを連続で発射して反撃だ。
 さらにヒップアタックとアックスボンバーをぶつけ合った田口とタイチ。しかし、タイチがもう一発放ったアックスボンバーが見事に田口に炸裂。倒れた田口をラストライドで叩きつけると、トドメはブラックメフィスト! 田口から3カウントを奪い、『タカタイチマニア2』を勝利で締めくくったのだった。

COMMENT

タイチ「なんだよ、こら。田口のせいでよ、田口のせいでよ! こんな格好させられてよ? 恥ずかしいよ」
TAKA「まあ、でも今日ここでしか見れないモノ見れたんじゃないの? タカタイチならではの白いタイチ! ここでしか見れねーな。よくあったな、このコスチューム」
あべみほ「(コスチュームを見て)ボロボロじゃんか」
タイチ「もうグチャグチャだよ。こんなのよ、きったねえ。思い出したくもない思い出もあるし、まあよかったこともあるし、俺にはよ。まあ、アイツのせいで。アイツのアレにのっちまったな。もう一度、俺たちの若い時のあんときの2人って言う……。まあ俺らも、アイツはもう40になったか? 40の歳だ。まあ、まだまだ年老いたわけじゃねえ。と言いたいとこだが、歳には勝てねえからな。まあ、若かった気持ちを忘れずに歳とってもやろうぜっていうメッセージじゃねえの? アイツからの。俺からもアイツに対してメッセージあるし。俺の知ってる田口隆祐はあんなんじゃねーし。言いたかないけど!あんまり言いたくはないけど、デビューしてから比べられたこともあったし。10日違いデビューして、新日本プロレス、全日本プロレスで。ジュニアとして同い年。だけどあれよあれよのうちにアイツはトップまで行っちまったな。すぐベルトも獲って。くやしかった、スゲーくやしかったな、あん時は。いつのまにかスゲー差をつけられてよ。だから、あの時の田口隆祐。どうしても戻して勝ちたかったというのが本音かな。あんときの田口隆祐。まあ、100パー戻ったわけじゃねーけど。少しは戻せたんじゃねーの。ま、これで決着ついた、とは思わねーが、一区切りついたかなと思ってるし。この先、あるかどうかわかんねーけど、ここでできて良かったよ。まあ、ちょっと客はいるかどうか心配だったけどな?」
TAKA「まあ、十分だろ、ゴールデンウィーク明けの最初の平日だよ」
タイチ「まあ、新日本プロレスじゃできねーだろ。田口vsタイチなんてよ。階級変わっちまったしな。まあ、TAKAにこういう場、作ってもらって。よかったな、ホントは1000人入んねーかと思ってたけど(苦笑)」
TAKA「まあ、まあ十分だろ?」
タイチ「田口はなんか言ってた?」
――ゆくゆくはNEVERベルトも狙いたいと。それから『SUPER Jr.』があるので、そして28分やったことは自信になったと。
タイチ「まあ、去年の俺じゃないけど。俺だってヘビー級だからな? ヘビー級相手にアイツ、28分堂々とやったからな。アイツも考えればいいじゃん?(笑)。アイツも踏み出せばいいじゃん? ハハハ!」
TAKA「お、一歩踏み出すなんとやら?」
タイチ「そこはあえて言わないけど。ま、いつでも。まあ、今日、とりあえず石井に決まっちまったから。それに向けてやるけど。もう一回やってもいいぞ。田口だったら、やってもいいぞ。ま、他にもやらなきゃいけねーヤツがいっぱいいるけどよ。城ホールで石井とやって……。あっ、石井vsタイチ、タカタイチでやりゃあよかったな」
TAKA「俺、前やったよ。なぜか」
タイチ「誰も覚えてないよ。笑いもしねーじゃねーか(苦笑)。まあ、疲れたよ。5月3日、4日で中1日でこんなことしてよ。疲れっぱなしだよ」
TAKA「いつも疲れているからな。まあ、タカタイチ2番は卒業で……」
タイチ「そうだな。まあ、それが今後、どういう意味になるか。どういう行動になるかはこれから。コレ(ベルト)も来たことだし。俺もいろいろ幅が広がるし。TAKAもザックといろいろやってるし。まだまだ、俺ら、タカタイチのみならず。いろいろあるんじゃない? これからな? 以上か? 大丈夫か? いっつも締まりが悪いんだよな。以上!」

――じつに28分、NEVERチャンピオンと闘いましたが……
田口「28分ですね。はい。タイトルマッチはかかってないですけど。タイトルマッチではないですけど、はい。まあタイトルマッチ並みの熱い攻防。タイトルマッチ挑戦をアピールできるだけの、タイトルに挑戦アピールできるだけの試合はできたかなと思います。まあ、結果を出せなければ、勝ってないとね。負けですから。ただ試合を28分やってもあまり息が上がってない、ちょっと呼吸が早くなってるだけ。非常にこの、今年休みなく試合をやってきてますから。それが、心肺機能をね、この歳になったら落ちていくだけですけど、試合数と、コンディション出来上がってきてますから。『SUPER Jr.』の試合も発表されましたし、東北でメイン3つ任せてもらいますんで。まずは初戦の宮城No.1決定戦を制して。とりあえずタイチとあの頃をね、思い出すような試合をできたかな。再生させて、再生してもらったかな」
――かつての技とかも走馬灯のように出ましたが?
田口「そうですね、はい。いろいろやってない技をね。やって。これも全て『SUPER Jr.』に繋がっていけばいいと思います。そしてゆくゆくはNEVERのタイチのベルトに届いて、届いてますねこの頑張りは」
――今回のコスチュームは?
田口「コスチュームはなんとか、これ入りました。ベルトは伸びないんで取っちゃいましたけどキツくて」
――また作り直した?
田口「いや、これは引っ張り出してきました。昔の。ただ40のオッサンにはちょっともう……」
――若干、昔よりパツンパツンでは
田口「パツパツですね。酒ばっかり飲んでしょうがないですね。プロテインを飲まないと。でもプロテイン飲むとお腹下っちゃうから。痩せるには良いのかなプロテイン飲むと。逆に。プロテインダイエット。プロテインでお腹下して痩せる。『SUPER Jr.』まで、そうしましょう。この通り、鞭打って頑張りました」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ