BEST OF THE SUPER Jr.26

日時
2019年5月19日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
山形・山形ビッグウイング
放送
バナー
観衆
1,101人

MATCH REPORT

 5月22日(水)後楽園の『SUPER Jr.』Aブロック公式戦を控え、タイガーとリーがタッグマッチで前哨対決。

 両者の対決で試合の幕が開き、タイガーがショルダータックル。すると、リーがヘッドスプリングで素早く立ち上がり、ローリングソバットで反撃。だが、タイガーもすぐにローリングソバットを返し、カウンターで風車式バックブリーカーを見舞う。
 続いてタイガーはローキックを連射して行くが、リーがハンマースルーを切り返し、串刺しラリアットで逆転。そして、串刺し低空ドロップキックを2連発で食らわせる。
 これでタイガーは動きが止まってしまい、ヘナーレが逆水平チョップ、ダブルチョップ、リーが低空ドロップキック、リー&ヘナーレがトレイン攻撃、ヘナーレがバックフリップと集中砲火を浴びせる。
 次にヘナーレはサーフボードストレッチを繰り出すが、タイガーがカンガルーキックで脱出に成功。ようやくタッチを受けたジュースが、串刺しラリアット、顔面パンチ連射をヘナーレに見舞う。
 だが、ヘナーレがフロントハイキックで逆襲し、ジャンピングショルダータックルで追撃。そして、ブレーンバスターの体勢に入るが、ジュースが身を守り、カウンターラリアットを食らわせる。
 さらにジュースはスパインバスターから抱え込み式エビ固めを極めるが、リーが低空ドロップキックでカット。すると、タイガーがフライングボディアタック&タイガードライバーでリーを排除する。
 ここでジュースはパルプフリクションを狙い、抵抗したヘナーレに顔面パンチをお見舞い。そこからパルプフリクションを炸裂させ、片エビ固めで3カウントを奪取した。

 試合後、ジュースがIWGP USベルトを手に持ち、足早に退場。そして、大型ビジョンの前に差し掛かったとき、またもや“ジュースを挑発する謎のVTR”が流れ出す。
 しかし、ジュースはそれに目をくれず、そのまま無言で退場。一方、リングに残ったタイガーとリーは抱擁し、互いの健闘を約束した。

COMMENT

ジュース「(※1度はコメントスペースを素通りするが戻って来て)またあのクソビデオか……(※とだけ漏らして控室へ)」
タイガー「今度、後楽園。2日休んで、(5.22)後楽園。今のIWGP(ジュニア)のチャンピオンとやるということで、まあ僕も、気合入ってます。それも『SUPER Jr.』(の公式戦)で当たるというよりも、今のチャンピオンを体感できるっていうのはね、前回のオスプレイもそうだったけどね、非常に楽しみですね。いままでメキシコ(人)のチャンピオンっていうのはなかなか現れなかったっていう部分では、今のドラゴン・リーっていうのはものすごく、こんだけ新日本に来てて日本の試合に精通してるし、ホントに、若いが故に素晴らしい選手です。そして、技も的確だし、ルチャというよりもね、殺伐な試合をするっていう意味では、僕も楽しみです。まあ、若いだけじゃなく、やはりチャンピオンですから、胸を借りるつもりで頑張ります。そして、必ず勝利を収めたいなと思います」
 
リー「ワオ、ワオ……なんという試合だ。俺はいつも常に学び続けると言っているが、今日の相手は生きる伝説、タイガーマスクだ。俺が子供の頃から既にスーパースターだった。もちろんIWGPジュニアのベルトを何度も巻いてきている。彼に対する気持ちは尊敬以上の言葉では表せない。負けてしまったけど、俺にとってはレジェンドから学べるチャンスになった。タイガーマスクは本当に生きる伝説だ。彼と闘えるチャンスに感謝している。タイガー、俺と闘ってくれてありがとう。試合を組んでくれた新日本にも感謝したい。後楽園ホール、俺たち2人なら絶対に素晴らしい試合ができる。もちろん経験ではあなたに到底かなわないけど、俺には若さという武器がある。どちらが有利に運ぶだろうか。どちらにせよ、日本のファンに最高の試合をお見せするよ。ありがとう」
ヘナーレ「負け、負け、負け……。ああ、厳しいなあ……。相手はこの業界でトップの選手。望むところだ。もっともっとそういう選手とシングルマッチがしたい。シングルマッチを。負けてもいい。ほかのトップが相手でも構わない。世界中のどの団体であろうと。俺はまだ、こうして立っている。ほら、立ってるぞ。俺を倒してみろ。泣き叫ぶぐらい叩きのめしてみろ。俺は逃げも隠れもしない。逃げ出すことはしない。ニホンノ・タメニ・タタカウ!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ