BEST OF THE SUPER Jr.26

日時
2019年5月14日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
放送
バナー
観衆
1,293人

MATCH REPORT

 翌日の弘前大会で行われる『SUPER Jr.』Aブロック公式戦リーvsSHOの前哨対決。

 SHO&海野→リー&ジュースの順で入場した直後、急に場内が暗転し、またもやジュースを挑発する謎のVTRが場内に流れる。

 そんな中、リーとSHOの先発で試合が始まり、SHOがショルダータックルをお見舞い。するとリーは、カウンターラリアットで挽回した。
 ジュース対海野となり、海野がカウンタータックルでジュースを吹き飛ばす。そして、逆エビ固めを仕掛けるも、ジュースはいち早くロープへ逃れる。
 さらにジュースは、串刺しラリアット、キャノンボールで海野を黙らせ、バックドロップ、セントーンで追撃。ここから海野のローンバトルとなり、リー&ジュースが連携攻撃を繰り出す。
 だが、海野は2人の誤爆を誘発し、青コーナーへ帰還。これで再びリー対SHOとなり、激しいエルボー合戦を展開。その後、リーがヘッドシザースホイップを仕掛けるが、SHOが受け止める。
 続いて両者のエルボーとラリアットが相打ちになり、そこからリーがショートレンジジャンピングニーアタック。だが、SHOもすぐさま同じ技を返す。するとリーはロープのリバウンドを利用したジャーマンスープレックスで叩きつけるが、SHOはカウンターラリアットで報復した。
 ジュース対海野の場面。海野がセントーンを両膝でブロックし、串刺しバックエルボー、ランニングエルボーをお見舞い。
 そこからジュースが顔面パンチ、海野がエルボーを交互に打ち合ったのち、ジュースが強烈な逆水平チョップを食らわせる。しかし、海野はエルボースマッシュでジュースの動きを止め、ブレーンバスターで投げ捨てる。
 それでもジュースは、変型フェースバスターで海野に逆襲。その直後、リーとSHOが番外戦を繰り広げ、もつれ合って場外へ転落。そのまま特設花道付近で激しくやり合う。
 一方、リング上ではジュースがランニングラリアットで海野をなぎ倒し、抱え込み式逆エビ固めで捕獲。これで海野から2夜連続のギブアップを奪った。

COMMENT

リー「SHO! そしてイシモリ! SHOやイシモリだけじゃない。俺はみんなと闘うためにここにいる。そして明日はとても素晴らしい1日になるだろう。俺とSHOの日になる。俺はSHOに自分の実力を見せつける。去年の『SUPER Jr.』のSHOとの試合、俺はあの試合をとても気に入ってるんだ。だが、同時にSHOにはいま俺が第84代のIWGPジュニアチャンピオンだということを見せつける試合にもなるだろう。俺はプロレスを愛している、おまえの気持ちにも負けるつもりはない!」
ジュース「そうかそうか……。また、あのビデオが流れたな? 俺が試合に勝ったあと、入場してきた時、俺の夢の中でも、朝ご飯を食べているときも、いつもあのビデオが俺の頭の中で流れている。もう覚えちゃったよ? マイ・タイム・イズ・アップ……時間切れだ。わかった、わかった。俺のことを割れたビール瓶で切り裂いてやろうとでも言うのか? 入場の時はカッコイイ、ミュージックビデオでも作ってくればいいんじゃないか。まあ、あれで俺のことを怖がらせようとしているのかもしれないが、俺はここで4年間がんばってきた。そして、ここでいまだに最高の自分として闘い続けている。その俺から何かを奪い去りたいのか? だったら、2019年6月5日、リョーゴクのスモーアリーナに来ればいい。俺はそこにいる」

海野「いままで自分が、信じて、きたもの。自分に必要としているものは若さ、元気、活気……、いろいろあるけど、いま一番自分に必要なのは、結果だ。実績だ。必ず『G1 CLIMAX』出てやる!」
SHO「ジュニアタッグのチャンピオンとして、今日のタッグパートナーはYOHじゃなくて翔太。何も、助けてあげることができなかった。ああ、悪いクセだ。タッグ組んでても、俺は相手一人のことしか視界に入らなくなっちゃう。よくも悪くも、対戦相手しか見えなくなっちまう。今日はその相手がドラゴン・リー。去年、俺の『SUPER Jr.』デビュー戦だ! デビュー戦の相手があのドラゴン・リー。リーグ戦の一番初めの、メインイベントなんかじゃない。一番最初の試合。それが明日はメインだ。アイツはチャンピオンで、俺はタッグチームのチャンピオン。タッグチームにはタッグチームなりの(バンバンとジュニアタッグベルトを叩いて)意地ってもんがあるんだ。それをシングルでも見せてやる」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2019年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ