BEST OF THE SUPER Jr.26

日時
2019年5月13日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
放送
バナー
観衆
1,630人

第9試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr. 26」Aブロック公式戦

VS

  • (0勝1敗=0点)

  • (1勝0敗=2点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 リーと石森が『SUPER Jr.』Aブロック公式戦で対決するメインイベント。両者は5.3福岡のIWGP Jr.戦でも闘っており、王者リーが勝利して初防衛に成功している。

 ゴング直後、両者が互いを挑発する形でエルボー合戦を展開。そこから石森が連打で押し込み、リーが不意に放ったローリングソバットをブロックする。
 続いて石森はカウンタードロップキックでリーを場外へ落とし、プランチャで追撃。そしてリングへ戻ると、サイドネックロック、ネックツイストなどで追い討ちをかける。
 さらに石森はリーを青コーナー最上段に座らせ、マスク剥ぎで精神的に揺さぶる。これでリーはコーナーで逆さづりになってしまい、石森が串刺し低空ドロップキックを食らわせる。
 石森のペースは続き、スリーパーホールド、逆水平チョップ。さらに、リング内とエプロンを何度も行き来してフェイントをかけ、スワンダイブ空中胴締め落としを繰り出す。これをリーが受け止めてデスヌカドーラの体勢に入るが、石森が脱出。だが、リーがすぐに武者返しで叩きつける。
 次にリーは追走式ヘッドシザースホイップで石森を場外へ落とし、トペスイシーダを敢行。そして、リングへ戻ると、前転からの低空ドロップキック、串刺し低空ドロップキック、変型ニークラッシャー、サーフボードストレッチなどで畳み掛ける。
 それでも石森は、ハンドスプリングオーバーヘッドキックで逆襲。すると、リーはあぐらをかいて挑発に出るが、石森がYes Lockで絞り上げる。
 これで大ダメージを受けたリーが場外へ落ちると、石森はリング内からコーナー2段目の金具へ飛び乗る。しかし、リーが攻撃を妨害して逆さづりにし、エプロンを走って低空ドロップキックを見舞う。
 これでエプロン上の攻防となり、両者がエルボー合戦を展開。そこから両者がフロントキックを打ち合い、同時にリング内へ戻って再びエルボーを打ち合う。
 続いてリーがロープのリバウンドを利用してジャーマンスープレックスを繰り出すが、石森がバク宙で着地。するとリーはトラースキックを浴びせるが、石森が間髪入れずにフロントハイキックで対抗。
 その直後、リーは今度こそロープのリバウンドを利用してジャーマンスープレックスホイップ。だが、石森がすぐさまカナディアンデストロイヤーで報復。それでもリーはデスヌカドーラを狙うが、石森がDDTに切り返す。
 その後、リーは石森を担ぎ、デスバレーボムの形で青コーナーへ叩きつける。そして、石森を青コーナーで逆さづりにし、パタダス・エン・エル・ペチョを敢行。
 続いてリーはデスヌカドーラの体勢に入るが、石森が変型回転十字固めに切り返す。そこから2人が同時に放ったラリアットが相打ちになり、石森がその場飛びジャンピングニーアタックからリバースフランケンシュタイナーで叩きつける。
 ところが、リーもすぐに同じ連続攻撃をお返し。そしてツームストンパイルドライバーの体勢に入るが、石森が切り返してサイファーウタキをお見舞い。そして最後は、ブラディークロスでリーを撃沈した。

COMMENT

石森「ああ、これが(公式戦)初戦かよ。まあ、結果的には勝ったけどさ、チクショー。セミであんな試合やられたらさ……。でもよ、これでドラゴン・リーも、『ヒロム、ヒロム』って言えなくなったんじゃねえのか。現王者から勝ってんだぞ。そのへんはわかってるな。『SUPER Jr.』、こっからだよ。主要なヤツが何人かいねえ。なんか新しく変わった『SUPER Jr.』。お前ら、ワクワクすんだろ? 誰が勝ち上がるか、ワクワクするだろ? 俺もそう思うよ。必ず、必ず、新しいもの、新しい景色、お前らに見してやるよ。It’s REBORN……」
 
ドラゴン・リー「今日、自分が負けたことは、コンディションがあまり良くなかったってことより、イシモリが僕より強かったということ。彼はとても素晴らしい選手で、毎回毎回、闘うたびに僕のその実力をぶつけてくる。でも、『負けは学ぶことである』と普段から言っていて、ルチャ・リブレは数学と同じでいろんなものが絡み合って答えが導かれる。だから、もっともっと学んでいくことが大切だ。負けて学んでこそ、もっともっと強くなれる。今日の負けもその一つ。この『BEST OF THE SUPER Jr.』、まだ始まったばかりだから、次の闘いに向けてコンディションを上げていって、どんどん勝利を奪っていく」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2019年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ