BEST OF THE SUPER Jr.26

日時
2019年5月13日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
放送
バナー
観衆
1,630人

第5試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr. 26」Aブロック公式戦

VS

  • (1勝0敗=2点)

  • (0勝1敗=0点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 みちのくプロレス時代から長い因縁のあるタイガーとTAKAが、『SUPER Jr.』Aブロック公式戦で対決。

 序盤、タイガーが腕を取って絞ると、TAKAはヘッドロックを繰り出して対抗。その後、TAKAが低空ドロップキックを左膝へ見舞い、タイガーを場外へ追いやる。そして、そのまま膝に集中攻撃を敢行し、鉄柱を悪用した足4の字固めで大ダメージを負わせる。
 リングへ戻ってもTAKAの膝攻撃は続き、膝十字固め、踏みつけ攻撃などでタイガーにダメージを蓄積させる。するとタイガーは、張り手、ミドルキック、ローリングソバットで挽回。しかし、TAKAが背後から膝に低空ドロップキックを食らわせる。
 これでTAKAが復活し、串刺しジャンピングニーアタック、低空ランニングニーアタックをお見舞い。そして、リングのほぼ中央で足4の字固めを極めるが、タイガーは辛うじてロープへ逃れる。
 追い込まれたタイガーは、カウンターツームストンパイルドライバーで逆転に成功。そして、腕ひしぎ逆十字固めでTAKAをロープエスケープさせる。
 さらにタイガーは腕にミドルキックを連発して行くが、TAKAはジャストフェースロックで逆襲。それでもタイガーはロープへ逃れ、次のみちのくドライバーIIを回避。ところが、TAKAがジャンピングフロントハイキック、スーパーキック、スワンダイブニールキックと一気に畳み掛け、変型リバースダブルアームバーでタイガーを追い詰める。
 それでもタイガーはロープエスケープし、次のジャーマンスープレックスをバク宙で着地。そして、即座に回転十字固めで押さえ込むが、TAKAがカウント2で跳ね返す。
 するとタイガーは、ハイキックでTAKAをダウンさせ、タイガードライバーで追い討ち。それでもTAKAは3カウントを免れ、ジャンピングニールキックを見舞う。だが、タイガーがすぐさま真空飛び膝蹴りで報復し、最後はタイガースープレックスホールドで3カウントを奪取した。

COMMENT

タイガー「(※ゆっくりした足取りで引き揚げてきて)まあ、ヒザのことはみんな知ってるだろうから、特にTAKA、金丸っていうのは狙ってくると思ってたけど、まあ、あそこまで潰しにくるとは……。でも、俺は最後、自分の力で這ってここまで来たんで。歩いてね。まずは1勝。もちろん、今日の試合を見て、この先行きは険しいと思うよ。ただ、今日、TAKAでよかったなって。一発目が。いろんな試合があるなかで、やはりTAKAとは、みちのく(プロレス)時代を振り返ったら、最初に自分にかみついてきてくれた人だし、僕がここまで大きくなっているのは、ある意味、彼のおかげでもあるし、恩人ですよね。彼と組んだ時もあったし。まあ、今ではこうやって分かれてやってるけどね。まあ、この『SUPER Jr.』、この大会で彼とこういう形でまたやれるって追うのは、感慨深いものがあるしね。まあ、ここ仙台だし。まあ、危なっかしかったなっていう感じですね。もっともっとあとには、素晴らしい試合をする選手がいると思うし、ただ俺は、ほかの選手とは違う試合をしたいし。TAKAもそうだと思うし。ハイフライヤーがすべてじゃないし。TAKAみたいに、ザックから学んでるああいう関節技っていうのかな。なにやられてるのかちっともわかんなかった。あっち向いて、こっち向いて。(ああいうスタイルは)嫌いじゃないしね。まあ、明日は金丸との前哨戦があるし、きっちりと鈴木軍の2人には、絶対に負けることはない。なにかありますか?」
--振り返れば、『BEST OF THE SUPER Jr.』第1回の、公式戦第1試合はTAKAみちのくvsスペル・デルフィンの“みちのくプロレス対決”でした。なんか、原点に返ったのかなという気もしたんですけど……。
タイガー「そのころは2人とも若いでしょ(笑)。まだまだ、それこそ今のドラゴン・リーとか、あれぐらいの素晴らしいことやってる人たちだからね。僕はそのころ、一生懸命、佐山さんのところでクシャクシャにされてるぐらいだったからね。面白いですね、人生って。どうなるかわからないですよ。まあ、また、脚を今から治療してね。まあ、試合はできるなと思いましたね。狙われなければ。今日は、ここまでやられるとは思わなった。急に蹴られるのが一番怖いなと思ってる。そういうものがわかっていけば、上がっていきますよ。上げていくし」
 
TAKA「(※コメントスペースのワキを通り過ぎながら)こらあ、テメエよ! 腐ってもタイガーマスクだな、オイ! 試合前によ、あちこち痛えとか言いやがってよ!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ