Road to レスリングどんたく 2019

日時
2019年5月1日(水)   17:00開場 18:00開始
会場
大分・別府ビーコンプラザ
放送
バナー
観衆
1,931人

第5試合 時間無制限勝負
イリミネーションマッチⅠ

(※退場順)1.(1分53秒 両者OTTR)リー&石森×、2.〇オスプレイ(10分15秒 オスカッター→片エビ固め)ヒクレオ×、3.〇ファレ(10分26秒 OTTR)オスプレイ×、4.〇マイキー(11分07秒)ファレ×、5.〇チェーズ(11分35秒 OTTR)マイキー、6.〇ジュース(13分39秒 OTTR)チェーズ×、7.〇ジェイ(14分36秒 OTTR)ジュース×
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊&CHAOS&CMLLvsBULLET CLUBのイリミネーションマッチ。5月3日(金・祝)福岡で行われるIWGP Jr.戦リーvs石森の最終前哨戦でもある。

 先発したリーと石森が、互いの動きを読んで互角の攻防を展開。そこからリーが握手を求めるも、石森が拒否してマスクを剥がしにかかる。
 これで両者がエキサイトし、激しくエルボーを打ち合う。そこからリーがジャンピングニーアタックを浴びせると、石森もすぐに同じ技で対抗。
 続いてラリアットの相打ちを挟み、石森がロープ際でラリアットをお見舞い。これで両者はもつれて同時に場外へ落ち、オーバー・ザ・トップロープ(OTTR)で同時失格となる。ところが、2人はお構いなしでエルボーを打ち合い、そこから石森がリーのマスクを完全に剥いでしまった。
 その後、後藤がジェイを押してOTTRを狙うが、オーエンズたちが妨害。すると後藤は、ヒクレオをローリングラリアットでダウンさせ、オーエンズをブレーンバスターで投げて押し潰す。
 だが、ジェイが後藤の串刺し攻撃を回避し、直後にフェレが串刺しボディアタックをお見舞い。これをきっかけに後藤が長時間のローンバトルに追い込まれる。
 しかし後藤は、ヒクレオの串刺し攻撃をかわして流れを変え、カウンターラリアットで逆転。ようやく出番となったオスプレイが、エプロンからジャンピングハイキックを食らわせる。
 その後、オスプレイが乱入したジェイをヘッドシザースホイップで投げ飛ばし、オーエンズもろともハンドスプリングオーバーヘッドキックをお見舞い。
 するとヒクレオはカウンターラリアットで巻き返すが、オスプレイがトラースキックで顔面を蹴り、ストームブレイカーの体勢に入る。だが、ヒクレオが脱出し、ラリアットでオスプレイをエプロンまで追い込む。
 それでもオスプレイはスワンダイブ攻撃に行くが、ヒクレオがフロントハイキックで墜落させる。だが、オスプレイはジュース&ニコルスにキャッチされて復活し、スワンダイブラリアットでヒクレオをなぎ倒す。そして、
ロビンソンスペシャルからオスカッターを炸裂させ、ヒクレオから3カウントを奪取した。
 ところが、直後にファレがジャンピングショルダータックルでオスプレイを吹き飛ばし、そのままトップロープ越しに投げ捨てて失格へ追い込む。
 ここでニコルスが登場するも、ファレが攻撃をことごとく受け止める。しかし、ニコルスはファレのタックルをかわしてオーエンズに誤爆させ、ラリアットでファレを場外へ落として失格させる。
 その後、オーエンズがロープのリバウンドを利用してラリアットを放つも、ニコルスが回避して後方回転エビ固め。これをオーエンズがキックアウトすると、その反動でニコルスがロープ際で吹き飛ばされ、場外からファレが介入し、そのままオーエンズがOTTRで失格へ追い込んだ。
 ジュース対オーエンズとなり、ジュースがコーナー最上段からフライングボディアタックを繰り出すが、オーエンズが回避。そして、オーエンズがジュースを突き飛ばしてOTTRを狙うが、ジュースがトップロープを掴んで踏み止まる。
 そこからジュースが両脚を駆使してオーエンズを引っ張り、両者がトップロープを掴んで宙づり状態となる。続いて2人がエプロン上で闘い、ジュースの顔面パンチでオーエンズが場外へ転落した。
 ジュース対ジェイとなり、ジュースがフライングボディアタックから串刺しラリアットで追撃。その直後、大声でファンにアピールするが、ジェイがバックドロップで場外へ投げ捨てた。
 これで後藤とジェイの一騎討ちとなり、後藤が串刺しラリアット、バックドロップ。その後、ジェイがバックドロップから突進して行くと、後藤がトップロープをずらしてエプロンへ追い込む。
 そこから両者がロープを挟んでブレーンバスターを仕掛け合い、後藤の投げが崩れてジェイがリングへ戻る。すると後藤は牛殺しで叩きつけるが、ジェイがシェルショック、ジャーマンスープレックスホイップで挽回。
 次にジェイはブレードランナーの体勢に入るが、後藤が脱出して追走式ラリアットを狙う。これをジェイが回避して再びブレードランナーに行くが、後藤が抵抗してヘッドバットを浴びせ、裏GTRを食らわせる。
 続いて後藤は(正調)GTRの体勢に入るが、外道がエプロンへのぼって海野レフェリーの注意を逸らす。その隙を突いてジェイがブレードランナーを仕掛けるが、後藤が脱出し、OTTRで場外へ転落させる。ところが、海野レフェリーが見ておらず、後藤の勝利は幻となってしまう。
 そして、密かにリングへ戻ったジェイが後藤の急所を殴り、後藤を場外へ放り捨てる。これで後藤が失格となり、ジェイの1人残りでBULLET CLUBの勝利となった。

COMMENT

石森「(※剥ぎ取ったリーのマスクを手にして)ヘイヘイヘイ、ドラゴン・リー、俺のことは、よくわかったか? フハハハハハ。ちょっとよ、見てたら、お前は手の内を見せすぎなんじゃねぇか? な? まあ、未熟なのか。それとも、何か秘策があるのか? 明日の会見も、楽しみにしてるよ。It’s REBORN」
ヒクレオ「(※コメントスペースへ着くなりフロアに座り込んで)なんだなんだ、どうなってるんだ? 落としたはずだぞ。ニュージャパンに入ってやって来たのに、負けてばっかり。なんてことだ! クソッ! このツアーも、あと2試合。あと2試合、暴れまくってやる。クソッ! 何回言っても言い足りないぐらいだ。クソッ!」
ジェイ「ゲドー、これで何回目だ?」
外道「(※指を折って数えながら)ワン……」
ジェイ「そんなことない」
外道「ツー……」
ジェイ「まだまだ」
外道「スリー……」
ジェイ「もっとだ」
ゲドー「フォー……」
ジェイ「そうだ、今日で4回目だ。これで4回、あいつをやっつけた。お前はただの1度も俺を倒してないぞ、ゴトー。これまでに3度やっつけたけど、今夜は1番簡単だった。トップロープ越しに放り投げてバイバイだ。お前にもチャンスはあったはずなのに、それを逃した。クマモトでお前をやっつけてから今日までずっと、10人での闘いでもお前は勝てなかった。誰もお前には期待してない。みんな、俺に希望を見てるんだ。闘うたびにやられてばかり。毎回毎回、よくも俺の前に出てこれるな。毎回毎回……。自分自身だけでなく、ファンを、家族を失望させるばかりで。誰も明日になれば新しいゴトーが見られるなんて思ってないぞ。SWITCH BLADEでズタズタに切り裂かれるばかりだ。まあ、オレの息のかかったところでひっそりとしてればいい。俺は最高のプロレスラーに向かって突き進んでるんだ。すべての団体を見渡してもな。オカダとSANADAが闘うが、そのあと、俺の前に出て来い。真のIWGPヘビー級チャンピオンを決めようじゃないか」
外道「(※英語で)こいつ(ジェイ)とタイトルマッチをやれ」
ジェイ「そう、俺とタイトルマッチだ。みんなが望んでるのは、俺がそのベルトを腰に締め、会社を背負う姿さ。もうちょっとだけ待たせるけど、すぐにそれを見せてあげるよ、SWITCH BLADEがな……」
※ファレ&オーエンズはノーコメント
 
ドラゴン・リー「(※Tシャツで顔を覆ったまま)ノー! マスクに手をかけただけじゃなく、剥ぎ取りやがって! それがどういうことか、わかってるのか! イシモリ、この屈辱はカンペオナート(タイトルマッチ)で返してやる。何倍にもしてな。ブッ潰してやる。カンペオナートでマスクに手をかけてみろ、どうなってもしらないからな。イシモリ、ワタシハIWGPチャンピオン。ワカリマスカ? 俺がカンペオン(チャンピオン)ということを、思い知らせてやる」
オスプレイ「勝ったのに、続きがあるなんて……。1人片付けて終わりじゃなく、すぐに次のヤツが入ってきて……。クソッ……。自分を納得させるしかないな。1人やっつけたから、まあいいとするか。とにかく次だ、次。(※ここで、次に失格になったニコルスが入って来て)オイ、マイキーが帰ってきたぞ」
ニコルス「お前の次にやられちまったよ」
オスプレイ「なんだって?」
ニコルス「ファレは片づけたんだけど、そのあとにな」
オスプレイ「まあ、それならまだいいよ。マイキー、マイキー、マイキー(※控室に向かうマイキーの後を追っていく)」
後藤「(※股間を押さえ、痛みをこらえながら)またか……。また大きくなっちまうよ……。絶対、許さねぇ……」
※ジュースはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ