レスリング火の国 2019

日時
2019年4月29日(月)   13:30開場 15:00開始
会場
熊本・グランメッセ熊本
放送
バナーバナー
観衆
2,702人

MATCH REPORT

 第6試合はオカダ・カズチカ&石井智宏&飯伏幸太&YOH&SHOvsSANADA&EVIL&内藤哲也&BUSHI&鷹木信悟。5.4福岡のIWGPヘビー級王座戦(王者オカダvs挑戦者SANADA)、スペシャルシングル(石井vsEVIL)のダブル前哨戦となる。また、飯伏と内藤はインターコンチ王座戦の再戦実現の気運が高まっている。

 先発はオカダとSANADA。場内は両者へのコールが交錯する。オカダはロックアップで押し込むとクリーンブレイク。すると、SANADAはいきなりパラダイスロックを狙う。しかし、切り抜けたオカダは、複雑なジャベを繰り出す。
 次はYOHがSANADAにフライングフォアアームをヒット。すると鷹木が飛び出す。だが、SHOもリングインし、鷹木に連携の低空ドロップキック。さらにRPG 3KはSANADAにダブルのドロップキック。
 L・I・JはSHOを場外に引きずり下ろす。そして、YOHに連携の低空ドロップキック。ここからL・I・Jは場外戦に持ち込み、EVILが石井を鉄柵に打ち付ける。内藤も飯伏、そしてオカダに鉄柵攻撃。
 リング上、BUSHIがYOHにミサイルキック。次は内藤がYOHにツバを吐きかけてからパンチのラッシュ。さらにコーナーミサイルをヒットし、拳を天に突き上げて見栄を切る。続いて内藤はYOHに変形ネックブリーカーを見舞い、さらに肩関節を決める。そしてBUSHIと連携の低空ドロップキック。
 タッチした鷹木はYOHに豪快なブレーンバスター。そこからBUSHIとトレイン攻撃を狙うが、こらえたYOHはBUSHI、鷹木の順でドラゴンスクリュー。
 スイッチした飯伏は鷹木にスワンダイブのミサイルキック。さらに内藤にはフランケンシュタイナー。続いてSANADAとEVILに同時にオーバーヘッドキックをヒット。勢いに乗る飯伏はEVILに打撃のコンビネーションからその場飛びムーンサルトプレス。
 タッチした石井はEVILと激しいショルダータックル合戦。打ち勝った石井は、EVILにコーナーを背負わせて逆水平チョップを連発。さらに技の切り返し合戦から、ブレーンバスターの体勢に。しかし、EVILは腰を落として切り抜ける。そして石井の足をレフェリーに預け、土手っ腹にトラースキック。さらにフィッシャーマンバスターを決める。
 次はオカダとSANADAのマッチアップ。オカダはランニングエルボーでダウンを奪う。さらにリバースネックブリーカーを決め、ボディスラムからトップロープへ。そしてダイビングエルボーを食らわせ、レインメーカーを狙う。これはSANADAが切り抜けるが、すかさずオカダはドロップキックをヒット。
 オカダはもう一度レインメーカーを狙うが、SANADAはかわしてSkull Endへ。しかし、YOHがカットイン。ならばとSANADAはラウンディング・ボディプレスを繰り出すが、かわしたオカダはショットガン式のドロップキック。
 続いてSHOがSANADAに串刺しラリアットを連発。ここからバックの取り合いを経て、SHOはスピアーを炸裂。そしてSANADAをジャーマンでぶっこぬく。ここでSHOはショックアローを狙うも、鷹木がカット。
 鷹木とSHOはラリアットの打ち合いを展開。そして鷹木がパンピングボンバーを決め、すかさずSANADAがバックドロップ。SANADAはSHOをSkull Endで捕らえるも、石井がカット。さらにSANADAとEVILの同士打ちを誘う。ここから両軍入り乱れる攻防に。
 内藤は飯伏との技の読み合いからジャンピングキック。続いてBUSHIがYOHにトペ・スイシーダをグサリ。
 リング上、SHOがSANADAをブレーンバスターで捕らえるも、着地したSANADAはスイング式のドラゴンスリーパー。そこからSkull Endにつなぎ、SHOからギブアップを奪った。

 
 試合後、ロープを挟んでEVILと石井がにらみ合いを繰り広げる。オカダはエプロンに立ち、リング上のSANADAにベルトを見せつける。内藤は寝転び、飯伏に不敵な笑みを見せながら話しかける。相手チームが退場すると、L・I・Jは勝利のグータッチ 

COMMENT

鷹木「4.26広島で、まあ負けたことはな、仕方ないが、俺は前哨戦の最後、(4.24)後楽園でこう言った。SHOに向けて『二兎を追う者は一兎をも得ず』。けっきょくな、あいつらは、二兎を追わず、ベルトを守ることだけに優先したわけだから。俺はハッキリ言って、SHO、YOH、特にSHO、お前は俺から逃げたと思ってるからな。だがひとつ、俺は、お前ら、逃がさんぞ」
内藤「どうも。“クレーマー”内藤です。いやぁ~、飯伏にとって俺は、クレーマーにしか映ってないのかな!? 俺はただ、自分の意見を述べてるだけなんだけど、彼にとってはクレーマーに見えてるようだね。いやぁ、ショックだなぁ~…。まあ、今日、試合後、彼と向かい合ったときに、『もうゴチャゴチャ言うのはやめて、シングルマッチやりましょうよ』って、俺は言いましたよ。そしたら彼は、『いいですよ。やるって言ってるじゃないですか!? 僕はいつでもやりますよ』って、彼、言ったんだよね! マイクで拾ってくれた!? ちゃんと彼の言葉、拾ってくれた!? 彼、よく、言ってることコロコロ変わっちゃうからさ。今日、どっかでマイク拾っていてくれてたら、うれしいんだけどなぁ~。まあ、もう俺の耳には、ちゃんと彼の言葉を聞いたから。もう『やる』って言ってたから。じゃあもうシングルマッチ、やろうよ。もうなんか、めんどくさいことはお互い抜きにして、もうシングルマッチでいいんじゃないの!? 俺も彼とシングルマッチやりたい。彼も俺とシングルマッチをやりたいんでしょ!? じゃあもう決定だよ。場所は…『どうぞ。内藤さんが決めて下さい』って言ってたからね。じゃあ俺が決めさせてもらいますよ。どこがいいかなぁ~!? ちょっといますぐは判断できないんでね。ホテルに帰ってゆっくり考えますよ。明日(の会場)は、飯伏の地元でもある鹿児島県なわけでしょ? 鹿児島のお客様に、飯伏幸太のやられる姿をお見せしますよ。楽しみに明日、鹿児島の会場へお越し下さい。アディオス!(※と言って立ち去ろうとするが、踏み止まり) あ、もう1回改めて言うけど、もう俺と飯伏のシングルマッチは、決定だからね(※と言い残し、今度こそ立ち去る)」
※SANADA&EVIL&BUSHIはノーコメント

ロメロ「俺たちはドリームチームね。YOH、SHO、トモヒロ、コー、コータ・イブシだから“コー”ね、そしてオー、ビッグ・オーことオカダ」
YOH「イエス」
ロメロ「あ、それとロッキーな。いやあ、なんてすごいチームだ。お前らは“J”だ。ジェラスのJな。CHAOSとコー、わが友であるコータ・イブシ、チャンピオンたちが組んだんだからな。SHOとYOHはIWGPジュニアタッグチャンピオン。コータ、ミスター・コーはインターコンチネンタルチャンピオン。そしてもちろん、ビッグ・オー、オカダは世界に誇るIWGPヘビー級チャンピオンだ。それを前にしたら“J”しか出てこないよな。ジェラスのJ、ジェラシーのJだ」
YOH「イエス」
ロメロ「俺たちにはそんなものない。お前らこそ敗者だ。今日負けたことなんて、気にすることはない。そんなのどこ吹く風だ。俺たちはシンゴとBUSHIを相手に初防衛を果たした。俺たちがイチバン。あいつらはまあ、ニバンかサンバンでしかない。ROPPONGI 3Kこそがイチバン」
YOH「イエス」
ロメロ「そうだよな。『(BEST OF THE)SUPER Jr.』がもうすぐ始まる。俺たちはそこを見据えてる」
YOH「イエス」
ロメロ「お前もそうだよな?」
YOH「イエス」
ロメロ「よしよし。俺たちのキャッチフレーズは変わらない。ナカスゾ・コノヤロー、シバクゾ・コノヤローだ。CHAOS、サイコー。ROPPONGI 3K、サイコー。そうだよな?(※と言ってYOHを残して控室へ)」
YOH「イエス、イエス……。なんて言ったかわかりますか? ロッキーさんの話、長くないですか? 九州に突入しました。九州ね、最後まで一つひとつ気を抜かずに、いい風吹かせます。そして、ゆっくり話すようにします」
オカダ「(※入れ替わるように入って来て)何かあれば?」
――……。
オカダ「ないんかい……」
飯伏「頭がいいか悪いか、そんなのどうでもいいんですよ。僕は最初からやるって言ってるんだから。お願いしますよ。ふたつ欲しい人と、ひとつだけに懸けてる人と。これはもう決まってます。あと、日程さえ決まれば、なにも問題ないですよ。あとはやるだけですよ。ずっとやるって言ってます。僕、4月20日、名古屋の大会でベルト獲ったあと、『後楽園ホールでもいい』って言ってますから。お願いします。次、クレーム、お願いします」
※石井はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ