NEW JAPAN CUP 2019

日時
2019年3月24日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
新潟・アオーレ長岡
放送
バナーバナー
観衆
3,991人(札止め)

MATCH REPORT

 IWGPインターコンチのベルトへの挑戦を表明している飯伏が石井&田口&成田と異色のチームを結成。王者・内藤率いるロスインゴと8人タッグマッチで対戦する。先にリングに上がった飯伏はあとから入ってきた内藤をリング上からにらみつける。
 
 先発は田口とBUSHI。田口は手四つで組み合うと見せて、両手を交互に出してフェイント。これにいらついたBUSHIが攻撃を仕掛けてくると、ヒップアタックを放っていく。一度はBUSHIにアトミックドロップで迎撃されてしまうが、すぐさまカウンターでヒップアタックを炸裂させる。そして、早くもブロックサインを出してトレイン攻撃だ。だが、石井だけは無視してコーナーにいたまま。
 それでも構わず田口はコーナーに上がってケツを突き出す。しかし、BUSHIは逆に成田を振って田口のケツに激突させる。これを合図にロスインゴ勢が赤コーナー側に襲いかかり、全員を場外へと連れ出してしまう。そして、気づかずにケツを突き出す田口を囲む。これにようやく気づいた田口は頭を抱えるが、ロスインゴのように拳を突き上げてその場を誤魔化そうとする。当然ロスインゴは無視して攻撃だ。
 続いて鷹木が田口を攻撃。強烈なチョップ、ニーリフトを炸裂させ、ブレーンバスターからエルボードロップ、さらにセントーンを連続で放っていく。そして自軍のコーナーに連行。内藤が田口にメキシコ式足4の字固めだ。その間にEVILが石井に襲いかかり分断だ。内藤は一旦技を外すと田口のケツを引っ叩く。
 田口もチョップで反撃するが、ここでBUSHIが登場。内藤とツープラトンを仕掛けてくる。だが、田口は巧みに2人を捕獲。2人まとめてDDTで串刺しだ。そして飯伏登場。内藤に掌底とローリングソバットのコンビネーションから、その場飛びのカンクーントルネードも投下する。
 内藤もリバースDDTから後頭部へのドロップキックで反撃。さらにコーナーでの足払いからのドロップキックも炸裂させる。そしてグロリアの体勢に。これが決まらないと飯伏に延髄斬り。ならばと飯伏もハイキックで側頭部を蹴り飛ばして両者ダウン状態となる。
 ここで両軍石井とEVILに交代。両者リングに入った途端タックルでぶつかり合う。石井がふっ飛ばすとEVILはエルボーで反撃。これを仁王立ちで受けた石井もエルボーで反撃し、両者エルボー合戦だ。
 ここで押し込んだのは石井。続いて逆水平チョップで攻め込むが、EVILもダブルチョップで反撃。そしてコーナーに石井を飛ばしてから帰ってきたところをファイヤーマンズキャリーで持ち上げる。しかし、石井はこれを脱出するとEVILの片腕を掴んだままエルボー。EVILも一発お返しをし、石井の蹴り足をレフェリーに預けてのトラースキックだ。
 ここでEVILは鷹木に交代。石井は鷹木に串刺し式のラリアットを一発食らうが、すぐさまパワースラムでお返しをして、成田にタッチ。そして石井は場外でEVILと乱闘だ。代わった成田は鷹木にニーリフトを食らうもののカウンターのフロントスープレックスで投げ飛ばす。さらにブレーンバスターで追撃だ。
 しかし、鷹木は続く成田のフロントスープレックスをこらえると、カウンターのバックエルボーからショートレンジのラリアット。そしてラスト・オブ・ザ・ドラゴンの体勢に。しかし、これを逃れた成田は鷹木の身体を突き飛ばす。待っていたのは田口のケツ。その田口にBUSHIが延髄斬りだ。
 そのBUSHIを飯伏がスワンダイブ式ミサイルキックでふっ飛ばせば、内藤が出てきて飯伏にフランケンシュタイナー。だが、飯伏はこれを踏ん張ると強引に持ち上げてシットダウン式のラストライド。そして内藤にストンピングを食らわしながら、場外に連れ出す。
 勝負を託された成田はエルボーで鷹木に攻め込む。その成田に鷹木はワンツーエルボー。そしてパンピングボンバーだ。しかし、成田は逆さ押さえ込みで切り返す。そして鷹木が返すとすぐさまラ・マヒストラルだ。
 慌てる鷹木に成田は張り手を3発連続で見舞う。だが、鷹木はロープに走った成田を追走してラリアット。最後はパンピングボンバーで成田にトドメを刺したのだった。

COMMENT

飯伏「いやあ、付き合い過ぎましたね。もしかしたら、一歩引かなくちゃいけないです。それはわからない。ただ僕は、ずっとインターコンチのタイトルマッチやりたいと、待ち続けてきました。で、昨日、内藤さんも『場所を選べ』と。選んでいいんですか? 僕が、選んでいいですか? じゃあ、今日からこの先、1番のビッグマッチである、まあ僕もやったことのない、マディソン・スクウェア・ガーデンで、ぜひ、試合をしてみたいと思います。僕はお願いします。これはOKですか、どうですか? その返事を待ってますよ。もうOKですよね? だとしたら早く、決めてください。お願いします。早くやりたいです」
石井「俺に絡んできたヤツいんな? EVIL。だれにケンカ売ってんだ、テメェ、この。オイ、カチ食らわすぞ、テメェ」
※田口&成田はノーコメント

EVIL「オイ、石井、この野郎。テメェ、やるなら、やってやるからな、この野郎、よく覚えとけ、オレにケンカ売ったことを…」
※ここで、先にコメントを終えていた石井が『なに言ってんだ、この野郎!』と叫びながら戻って来る。EVILも『ふざけんじゃねえ!』と言って応戦し、2人が『やるのか!』『テメェ、この!』などと叫びながら揉み合いになる。最後は石井が「待っとけ、この野郎」と捨て台詞を吐いて控室へ向かい、EVILも「覚悟しとけ、この野郎」と言い残して姿を消した。

鷹木「(※左頬を押さえながら)成田の野郎、いってぇな、あいつの張り手。なんか俺に恨みでもあんのか? ええ? だがよ、勘違いすんなよ。10回やれば、1回ぐらい勝てると思ってんのか? 冗談じゃねぇ。100回やろうが、1000回やろうが、まだまだ(勝利は)許さんぞ。それはそうと、なんだ、今日はてっきり俺は、(ROPPONGI)3Kが来るかと思ったぜ。昨日、あんだけ煽ってよ、『匂いがする』とか言ったのに、結局、来ねぇのか? 大阪には来て、新潟・長岡までは来れねぇか? しょせん、お前らは、“空気読めない・空回り・結果が出ない”の3Kだな。異論は認めん!」
内藤「昨日、ここで、この場で、飯伏に問いかけたよ。『いったいどこでやりたいですか?』『このIWGPインターコンチネンタルを懸けた闘い、いったいどこでやりたいですか?』。飯伏は、何か答えました、今日? どこでやりたいって言ってました?」

--一番近いビッグマッチとしてマディソン・スクウェア・ガーデンを希望していました。
内藤「なるほど。まあ、彼がマディソン・スクウェア・ガーデンを望むのであれば、じゃあマディソン・スクウェア・ガーデンでやろうよ。いやあ、俺はてっきり、想像の斜め上、つくばカピオ、ウーン、選択してくれると思ったんだけどね。俺、つくばカピオでインターコンチネンタル王座戦、やってみたかった気もするけど、でも、飯伏がマディソン・スクウェア・ガーデンでやりたいって言うんだったら、断る理由はないね。基本的に飯伏と試合するのは、俺、好きなんで。今日、なんか、この王座戦への意気込みというか、昨日の仕返しというか、強烈なものもらったんでね。もらったものは、そのまま、いや2倍3倍にしてお返ししますよ。その舞台は、マディソン・スクウェア・ガーデン。皆様、マディソン・スクウェア・ガーデンで、俺と飯伏の闘い、存分に堪能してください。飯伏をきっちり沈めてやるぜ、カブロン。その前に俺、アレナ・メヒコとコスタリカで試合あるんでね。その2試合を終えて、そしてマディソン・スクウェア・ガーデン、対飯伏幸太、挑みたいと思います。まだ正式決定してない? 知らないよ。俺と飯伏がもう『やりたい』って言ってんだ。新日本プロレス、早く発表してください。お願いします。アディオス」
※BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ