HONOR RISING:JAPAN 2019

日時
2019年2月23日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,687人(満員)

第8試合 60分1本勝負
ROH世界タッグ選手権試合

  • (チャレンジャーチーム)

  • (チャンピオンチーム)

※ブリスコブラザーズが防衛に成功
レフェリー|トッド・シンクレア

MATCH REPORT

 ジェイ&マークのブリスコブラザーズが、ライフブラッドのジュース&フィンレーの挑戦を受けるROH世界タッグ選手権試合。

 ジュース対マークで試合が始まり、マークが強烈な逆水平チョップで先制。これにジュースも呼応して2人が逆水平チョップを打ち合う。そこからマークがジュースを場外へ落とし、控えのジェイが急襲。さらに、マークがエプロンからエルボードロップを食らわせる。
 これでジュースが孤立する展開となり、マークがブレーンバスター、ジェイがショルダータックル、ドロップキック、マークがスリーパーホールドなどで集中攻撃。しかしジュースは、カウンタージャンピングラリアットでマークに逆襲。
 ようやくタッチを受けたフィンレーは、エルボー連打、カウンタージャンピングエルボースマッシュ、串刺しエルボースマッシュ、ダイビングエルボースマッシュでマークに追撃。
 ところが、ジェイがマークと素早くタッチし、フロントハイキックでジュースに報復。さらに、マークがニュートラルコーナー最上段からトルニージョを敢行し、フィンレー&ジュースを押し潰す。
 これで今度はフィンレーのローンバトルとなり、ジェイが変型ファルコンアロー、串刺しラリアット、ジェイ&マークがダブルショルダータックル、マークが逆水平チョップ、ボディスラム、エルボードロップなどで徹底的に痛めつける。
 しかしフィンレーは、バックドロップでジェイに逆襲し、ようやく自軍コーナーへ帰還。これでジュース対マークとなり、ジュースがマークにスパインバスター、ジェイにフルネルソンバスターをお見舞い。
 続いてジェイはマーク→ジェイの順で串刺しラリアットとキャノンボールを食らわせ、マークにはエアプレーンスピン、プリンスズスロウンで追撃。
 その後、マークが地獄突きからの変型パワーボムでジュースに逆襲。そして、ジェイがカウンターデスバレーボムで叩きつける。
 それでもジュースはジェイにパルプフリクションを仕掛け、カットに来たマークをバックスピンキックでなぎ倒す。そして、ジュース&フィンレーは合体フェースクラッシャーでジェイを蹴散らし、2人同時にエプロンからトペコンヒーロを発射。ジェイとマークを押し潰すと、鉄柵を利用したキャノンボールで同時に追い討ちをかける。
 続いてフィンレーが雪崩式ブレーンバスターでマークを叩きつけ、ジュースがダイビングヘッドバットをお見舞い。さらに、ジュースがマークにパワーボムを仕掛け、フィンレーがコーナー最上段へのぼる。ところが、ジェイがフィンレーを妨害し、マークがショルダースルーでジュースを場外へ排除。
 その直後、ジェイがコーナー最上段からの雪崩式ブレーンバスターでフィンレーを投げ捨て、マークがダイビングエルボードロップで追撃。しかしフィンレーは、スプリングボード・ドゥームズデイ・デバイスから逃れ、前方回転エビ固めでジェイを押さえ込む。
 さらにフィンレーは、ジェイの串刺し攻撃をかわし、マークにスピアーをお見舞い。さらに、ワンハンドバックブリーカーでジェイを叩きつける。
 続いてフィンレー&ジュースがジェイに合体パワーボム(※ジュースのパワーボムホイップ&ジュースのダイビングエルボースマッシュ)を敢行するも、3カウントは奪えず。
 すると、マークがジュースをスローイングして鉄柱へ激突させ、フィンレーにダイビングエルボードロップを投下。そこからジェイが3カウントを奪い、ブリスコブラザーズが王座を防衛した。

COMMENT

マーク「そう、俺たちはやることに決めたぞ!」
ジェイ「聞いたか、お前たち? 俺たちの挑戦をゲリラズ・オブ・デスティニーが受け入れた。タイトルvsタイトル、2つのベルトをかけて対戦することになる」
マーク「これは戦争だぜ、ベイベー!」
 
タンガ「今、ブリスコ兄弟が4月6日、マディソン・スクエア・ガーデン、あの聖地であるマディソン・スクエア・ガーデンで俺たちに挑戦すると言ってきた。G.O.D、タマ・トンガとタンガ・ロアがブリスコ兄弟、マーク&ジェイと対戦する。ということはIWGPのみならず……」
タマ「ROHのタッグチャンピオンのベルトも俺たちのものになる!」
 
ジュース「俺たちは不死身じゃない。俺はいま、みんなが思っていることと同じことを思っている。筋肉、骨……。骨は折れるし、関節はハズレる。それが今日、起こってしまったんだ。そして、ジュース・ロビンソンはタッグチームのチャンピオンシップについて、ずっと考えていた。幸運にもいま、これからタッグチームとしての未来が見え始めた。そして、いま俺の頭にあるチャンピオンシップ、それは、このIWGP USヘビー級王座のことだ。4月の第1週、そこで俺がやることは一つだけ。ROHとニュージャパンが共催するマディソン・スクエア・ガーデンに、プロレスのトップ選手たちが集う。世界で一番有名なアリーナでジュース・ロビンソンが再び、大きなモノにチャレンジする。もうオレを邪魔するヤツはいない。MSG、ROH、ニュージャパン、4月の第1週、ビッグショーが待っている。そこでジュース・ロビンソンは何をできるのか? ニュージャパンよ、言ってくれ。ROHよ、言ってくれ。そう、俺にはもう恐れるモノは何もない! ……じゃあ、フィンレーの様子を見て来るよ」
※フィンレーは控室に直行、ノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ