WORLD TAG LEAGUE 2018

日時
2018年11月23日(金)   15:00開場 16:30開始
会場
神奈川・カルッツかわさき
観衆
2,617人(満員)

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vs鈴木軍の8人タッグマッチ。天山&小島、アーチャー&スミス、ザック&タイチは『WORLD TAG』にエントリーしており、11月29日(木)後楽園ホールで天山組とアーチャー組、11月30日(金)後楽園でアーチャー組とザック組、12月4日(火)神戸で天山組とザック組が公式戦を行なう。

 試合開始前、TAKAがいつものようにマイクアピールを敢行。ザックを“サブミッションマスター”と褒め称え、ザック&タイチの『WORLD TAG』優勝を宣言した。

 成田対ザックで試合が始まり、ザックの関節技から成田がヘッドスプリングで脱出。その直後、低空ドロップキックを見舞った。
 本間対ザックとなり、本間がボディスラムから小こけしを発射。ところが、ザックが身をかわし、関節技で報復。それと同時にアーチャーたちと天山たちが場外乱闘を繰り広げ、本間は長時間のローンバトルを強いられてしまう。
 しかし本間は、スミスの串刺しジャンピングニーアタックを回避し、ようやく赤コーナーへ生還。タッチを植えた小島が、スミスとアーチャーに逆水平チョップ連打を浴びせ、串刺しジャンピングエルボーでスミスに追い討ちをかける。
 そこへアーチャーが乱入するも、天山&小島はスミスにダブルショルダータックル、アーチャーに合体ブレーンバスターをお見舞いした。
 成田対タイチとなり、成田がランニングエルボー、ドロップキック。続いて天山組がタイチに波状攻撃を仕掛け、天山のモンゴリアンチョップから本間が小こけし。さらに、成田がブレーンバスターで叩きつける。
 だが、タイチが成田の串刺し攻撃を回避し、ジャンピングハイキックで逆転。さらに、カウンターアックスボンバー、側頭部へのスピンキックに繋ぐと、最後は天翔十字鳳で葬った。

COMMENT

アーチャー「簡単に勝利を頂いた。今夜はスズキグンとして、ザック、タイチと組んだ。でも、それも終わった。いつ、だれが相手でも、みんな死に至るだけ。タイチとザックが相手であっても、それは変わらない。リング上で俺たちを止められるヤツなんていない。今までそうであったのと同じようにな。このリングは俺たちのもの。邪魔するヤツは死ぬだけだ」
スミス「もう長く組んでるけど、組むたびにK.E.Sは良くなっていってる。ただ、タッグリーグの勲章だけはまだ手にしていない。明日の相手はヤノとイシイ。ぶっ潰すまでだ。勝つだけじゃない。お前らをぶっ壊す。この業界から放り出されたくなかったら、おとなしくやられておくことだ。まあ、明日は気をつけるんだな」
タイチ「(※控室に向かうK.E.Sに)そう言わずに。ファイトしても危ないから、じゃんけんで決めようぜ。じゃんけんで決めようぜ、勝ち負け。危ねえよ、お前ら。あいつら仲間でよかったな。危ねえな、あいつら。あいつらが一番危ねえ、今回。まあ、今日はどうでもいいんだよ、タッグリーグのことはよ。リングでやったから……。今日はちょっとタッグリーグとは逸れたけど、本間、動けるのか動けねえのか、俺がしっかりと確かめてやるから。ほんとに復帰していいのか。テメエの主治医がなんと言おうと、俺が確かめてやる。俺がお前の主治医になってやるよ。みっちり、ガッチリ。お前とはもう15年、16年の付き合いなんだよ、実はよ。大した付き合いはねえけど。長~い歴史があんだよ、2人には。決着つけようぜ。お前がちょうどボロボロになった今。余裕だろ」
ザック「本間を完璧に殺してしまうぞ。今のままだったら。俺は殺人が起こるのか楽しみにしとくよ。それがイヤだったら、おとなしくピンフォールされることだ。倒されることに変わりないのだから。(※タイチに向かって)ホンマをやってしまっていいからな」
タイチ「そういうことだ。だから逃げんなよ。体調、万全にして来い。さ、今日も、明日のために野菜を食べましょ……。レッツ・ゴー」
ザック「イエス。レッツ・ゴー」
 
天山「いやいや、久しぶりにね、何年ぶりっていうかK.E.Sとやったけどもね。やりがいがあし、あれやけども。今日は4(対)4で、最後、成田がつかまってやられたけどもね。まあ、公式戦ではしっかりと……。次の公式戦って明日? (相手は)誰でしたっけ? 今日の(試合は)前哨戦やないもんね?」
--明日、エルガン、コブ組が相手です。
天山「コブとマイケル(エルガン)? そりゃちょっと難題やな……。ま、でも、ガッチリと。まだまだシリーズ、中盤にもいってないし、しっかりと外国人コンビ、思いっきりぶっ飛ばしてね、いきたいと思いますんで。何の心配もない。な、コジ? ありがとう」
小島「(※天山と入れ替わりにコメントスペースにやって来て)さてさて、まだまだタッグリーグ、序盤戦で、K.E.Sとかザックとか、タイチとか、いろんな人いるけど、やっぱりね、全然、全然、響かないわ。俺たちはこの、80年ぐらいやってるチームに桑べたらね、足元にも及ばねえや。こっちは85年ぐらいやってんだろ? それを頭に入れとけって」
本間「(※チラシの裏に手書きで書かれた“しょうたいじょう”を示しながら)今日、この招待状、いただきました。ぶっちゃけ、うれしいですよ。オー、確かに今のタイチは強い。だからこそ、やりがいがある。そんな元NEVER(無差別級)チャンピオンから招待状もらうなんて、これはね、レスラー冥利に尽きますよ。ただ、招待状渡した相手、間違ってるよ。俺はよ、まだまだ落ちぶれる歳じゃねえし、お前が恐れるような、怖い先輩、本間朋晃、見してやるから。12月22日、TAKAでもいい、タイチでもいい、TAKAタイチでもいい、タイチTAKAでもいい。誰でもいい。相手してやるよ。覚悟しとけ」
※成田はノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ