WORLD TAG LEAGUE 2018

日時
2018年11月30日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,665人(満員)

第5試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2018」公式戦

VS

  • (5勝3敗=10点)

  • (5勝3敗=10点)

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 第5試合のタッグリーグ公式戦ではK.E.S(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.=4勝3敗)とザック・セイバーJr.&タイチ組(5勝2敗)の鈴木軍同門対決が実現。
 試合前、TAKAみちのくはリングアナからマイクを奪うと、いつものように会場を煽ってから「昨日に続いて、激しい鈴木軍対決になることでしょう」と語り、ザック&タイチ組の必勝を誓う。K・E・Sはスミスがブルドッグを模したマスクを被って入場。

 ゴングが鳴る前、アーチャーが「カモン!」とタイチを挑発。先発はこの両者。アーチャーが近づくとタイチはロープに半身を預けてエスケープ。
 続いてタイチはリング中央で「正々堂々とやろうぜ」と握手を求める。アーチャーが応えると、タイチはスキをついてキック。だが、アーチャーはその蹴り足をつかんで押し倒す。そしてロープに振るが、すかさずタイチは場外に避難。これをアーチャーは追いかけ、タイチは南側の階段中央まで逃げる。するとアーチャーも南側階段をのぼるが、タイチは放送席まで逃げ、解説のミラノ氏をアーチャーに向けて突き飛ばす。このスキにタイチはリングに上がるが、アーチャーもカウント19でギリギリ生還。
 続いてリング上はザックとスミスが対峙。タイチとアーチャーは場外で追いかけっこを続行。ついにはバックステージに行ってしまう。
 ザックに対し、スミスもグラウンドで対抗。体格差を見せるように、スミスはザックをコントロールする。だが、ザックは巧みに足を取って関節を決める。
 スミスも対抗するようにスタンディングのアームロック。そのまま持ち上げるが、その勢いを利用してザックは腕ひしぎ逆十字へ。これをしのいだスミスは重いエルボーからブルドッグボムで抱え上げるも、ザックは飛びつきフロントネックロック。するとスミスはその状態からノーザンライトスープレックス。
 これは返されるも、スミスはジャーマンスープレックスの体勢へ。だが、ザックは前方回転して足関節を捕獲。そしてアームロックを決めるが、スミスも腕を取り返す。スタンドに戻ると、スミスは強烈なエルボー。そして滞空時間の長いブレーンバスターでザックを叩きつける。
 ここでアーチャーが肩にタイチを抱えてリングに現れる。K・E・Sはタイチに合体式のサイドバスター。そしてザックにはふたりがかりでハイアングルのボディスラム。
 ザックはヨーロピアンアッパーの連発でアーチャーをひるませるが、アーチャーはスピアー。しかし、ザックはそれをフロントネックロックに切り返す。だが、スミスがカットイン。
 タッチしたスミスは串刺し攻撃を狙うが、かわしたザックは低空キックでスミスの足をなぎ払う。タッチしたタイチは、スミスに右ローを連発。そしてアックスボンバーを叩き込むも、スミスは仁王立ち。さらにカウンターのパワースラムを決め、アーチャーとスイッチ。
 アーチャーはタイチに串刺しエルボーを連発。かわしたタイチは、ジャンピングキックを決め、さらにザックのアシストからトラースキック。そしてザックもサッカーボールキックをお見舞いし、続けてタイチがバズソーキック。だが、フォールはスミスがカットイン。
 タイチは首切りポーズから、アーチャーにタイチ式ラストライドを狙う。アーチャーがこらえると、タイチは顔面にステップキック。しかし、アーチャーはタイチのノドをつかむ。タイチもつかみ返すが、アーチャーはお構いなしでチョークスラムへ。これを逃れたタイチは、アーチャーの蹴り足を捕らえ、レフェリーを突き飛ばして死角を作ってから急所攻撃。そして、タイチ式外道クラッチで丸め込むも、これはカウント2。
 ここでタイチはパンタロンを脱ぎ去り気合を入れると天翔十字鳳へ。かわしたアーチャーは、強烈なタックル。そしてスミスと共に一気にキラーボムを敢行。アーチャーがタイチから3カウントを奪い、K・E・Sが勝利を収めた。

 試合後、K・E・Sはスタイナーブラザーズのようなポーズで勝ち誇る。そして、両チームは握手をかわして健闘をたたえあった。

COMMENT

ランス「オーケー。仲間であれ、兄弟であれ、時には闘うことがある。そして、闘うときには全力で闘うんだ。おまえたち二人のことを俺は愛しているんだぞ? このモンスター。昨日、テンコジにずいぶんと腹立たしい思いをさせられたから、その怒りをおまえたちにぶつけた。だから、おまえたちにはチャンスがなかったんだ。全員皆殺し、それは相手がだれであれ、同じことだ」
スミス「そう、テンコジにはずいぶんやられてしまったが、その怒りが今日のパワーになった。ザック、おまえは世界最高のテクニシャンンかもしれない。しかし、今日俺はおまえの動きに逐一反応して、闘い抜いただろ? おまえになかったパワー、それで俺たちは上回って今日勝つことができた。タイチ、おまえも凄くよく闘っていたと思うぞ。兄弟であれ、仲間であれ、これはビジネスであり、K.E.Sはいつでもそのビジネスを欲しているんだ。誰であれ、闘い抜くことに変わりはない。そして、その闘いというのはいつでもハードなモノだ」
ランス「ヨシ、一杯、飲みに行くか!」

ザック「全員皆殺しとはよく言ったものだ。あいつらもホラを吹いているわけではないだろうが、俺たちはまだ死んでない」
タイチ「今シリーズ、一番効いたぜ。ああ、チクショウ、凄えなあいつら。凄いよ」
ザック「あいつらモンスターなのか? 人間なのか? 人間にしてはデカすぎる」
タイチ「まあいけないこともねえかなと思ったんだけど。でも、今日は作戦にこだわったからあんな感じになったけど。まあ、でも俺とザックならぜってえ負けねえ。モンスターすぎんだよ、あいつらが。もうあいつらとやるのは今日が最後。改めて仲間でよかったな、あの2人がよ。ザックも味方でよかったよ」
ザック「(日本語で)アトハイージー。キョウダケ。キョウダケ」
タイチ「そう、今日だけ。あとは全部……」
ザック「イージー! パーティーだよ」
タイチ「OK! OK!」

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ