WORLD TAG LEAGUE 2018

日時
2018年12月7日(金)   18:00開場 19:00開始
会場
秋田・ナイスアリーナ(由利本荘アリーナ)
放送
バナーバナー
観衆
1,694人

第3試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2018」公式戦

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第3試合のタッグリーグ公式戦は真壁刀義&トーア・ヘナーレ組(4勝8敗)vsザック・セイバーJr.&タイチ組(7勝5敗)。共に優勝戦線からは脱落したが、有終の美を飾りたいところ。
 TAKAみちのくはリングアナのマイクを奪うと、いつものように「勝つのは誰ですか~!? ザックの技が決まればジャストタップアウト! ギブアップあるのみ!」とアジテーション。そして対戦相手である真壁組をリングに呼び込んだ。
 
 先発はヘナーレとザック。だが、ゴング直後、タイチが背後からヘナーレを襲撃。あわてて真壁がリングに入るも、タイチが場外戦に持ち込む。だが、真壁はタイチを鉄柵に叩きつけ、リングに戻る。真壁組はザックにダブルのショルダータックル。
 ヘナーレはタイチにチョップを放ってからロープに走るも、場外からザックが足を引っ張る。そのままザックは場外で足関節を決める。タイチは真壁にイス攻撃。鈴木軍がゲリラ戦でペースを握る。
 ヘナーレがリングに戻ると、ザックはエグい角度の足関節。さらにSTFを決め、タイチが身動きの取れないヘナーレの頭部を踏みつける。
 スイッチしたタイチはヘナーレの痛めている左足を両足で踏みつけ、さらにロープを使ってねじり上げる。タイチに挑発された真壁はイスを手にするが、これはレフェリーがチェック。
 鈴木軍はヘナーレの左足に集中攻撃。さらにザックはヘナーレの顔面を蹴り上げていく。怒りのヘナーレはカウンターのサモアンドロップで反撃。ここでようやく真壁とスイッチ。真壁はザックにエルボーを連発し、串刺しラリアットから脳天にナックルパートを打ち落とす。
 ザックもヨーロピアンアッパーで反撃するも、真壁はラリアット。続くブレーンバスターはザックが切り抜け、真壁の左腕にオーバーヘッドキック。さらに左腕に飛びつき腕ひしぎ逆十字。だが、真壁はロープに逃げる。
 真壁はザックの蹴り足を捕らえると、力強いラリアット。しかし、ザックも真壁の攻撃をかわして卍固め。これはヘナーレがカットするが、左足に強烈なローキック。
 続いてタイチが真壁に挑発的なストンピング。怒りの真壁は左のショートレンジラリアット。タッチしたヘナーレはタイチにエルボー連発。そしてダイビングショルダータックル、ヘッドバットを叩き込む。さらにブレーンバスターを仕掛け、タイチは切り抜けようとするもヘナーレは力尽くで叩きつける。
 真壁組はタイチにサンドイッチラリアット。さらにトレイン攻撃を見舞い、ヘナーレがトップコーナーからフライングショルダータックル。そして真壁がキングコングニーを狙うも、これはザックが左腕を捕獲して阻止。
 リング上、タイチはヘナーレの串刺し攻撃をかわすとジャンピングキック。さらにソバットを決め、ザックがサッカーボールキック。そこからタイチがバズソーキックを食らわせフォールに入るも、ヘナーレはキックアウト。
 するとタイチはパンタロンを脱ぎ去る。ここでリングに入った真壁に、タイチは天翔十字鳳を繰り出すがかわされてしまう。そして真壁はタイチにラリアットを決め、ザックを場外に連れ出して勝負をヘナーレに託す。
 ヘナーレはタイチに豪快なスピアー。しかし、フォールはカウント2。ヘナーレは気合を入れてロープに走るが、タイチはカウンターのアックスボンバー。
 ここでTAKAがレフェリーの注意を引きつけているうちに、タイチがマイクスタンドでヘナーレに一撃。そしてタイチ式ラストライドを決めて3カウントを奪取。鈴木軍が勝ち星でリーグ戦を終えた。

COMMENT

ザック「いやあ、ヘナーレのヘッドバットは効いたよ」
タイチ「(※記者に向かって)デブ、昨日、(星取りを)計算したよ。確かに(決勝進出の可能性は)なかった。まあ、いい。今日で終わりかもしれん。でもよ、堂々の勝ち越しだよ。まあ、どうでもいいんだけどさ、勝ち越しだろうがなんだろうが。まあ、タッグリーグ、今日で終わったかもしれん、俺とザックの。タッグリーグ終わったかもしれんけどよ、だからといって、俺とザックは終わりだと言ってねえぞ。俺とザックとTAKA。せっかくよ、こんだけの収穫得たんだ。これで終わりなわけねえだろ。まだよ、この後も、来年も再来年もその先も、俺ら3人で何かしちゃうかもしれないし、どうなるかわかんねえしな。な、この3人で、もっともっとやってやるよ。テメエらも期待してんだろ? な?」
ザック「じゃあ、どういうチーム名にする? ZTTにするか? TTZにしようか? 最後勝ったけど、トーナメント(リーグ戦)は負け。まあ、今日のところは野菜でも食べながらウイスキーを飲もう。ウイスキーを飲んで、のんびりしよう。とにかく次に進むのに、大事なことがあったよな」
タイチ「盛岡で。(※記者に向かって)ちゃんと書いとけよ」
ザック「なんか質問はないのか? タイチがしようとすることを無視するな。いつもいつも。お前らがなにも聞かないのなら、俺たちもしゃべらないぞ。俺たちの試合をないがしろにしやがって、お前らのせいで」
タイチ「終わったかもしんねえけど、8勝。堂々の勝ち越しだよ。相撲では番付が上がるんだよ。ということは、俺らも上がるんだよ。そういうことだ。同じだ。なあ、TAKA?」
TAKA「即席タッグだって言われたかもしんねえけどよ、これだけできてんだ。これで本格的にやりだしたら、すごいことになるぞ。わかるでしょ? まあよ、またいつどこでこうなるかわかんねえけど、あえて言わしてもらうなら、ザックとタイチの前に立ちはだかるヤツは、誰が相手でも、JUST TAP OUT。ギブアップあるのみ……」
ザック「いつでもな」
タイチ「決勝いけねえかもしんねえけど、(12.9盛岡で)NEVER(無差別級タイトルマッチに)、入れさしてもらうぞ。それは間違いない。会社、わかったな? またすかす気か、俺の言葉? 聞いてるか? (※記者に向かって)ちゃんと伝えろよ、デブ。聞けよ、会社。NEVER、入れろ、俺も。3WAYでもなんでもいいよ。巴戦だ、なんだ。なんでもいいよ。やらせろ。わかったな。あさって。すぐ答え出せ、この野郎」
 
ヘナーレ「(※コメントスペースにたどり着くなり、フロアにへたり込む。そして左足のリングシューズの紐をほどきながら)アキタノ・タメニ・タタカウ……。もう『WORLD TAG LEAGUE』のことは忘れる。一番のダメージを受けた。今回のツアーで、もっと練習を積まないといけないことを痛感させられた。ザックは最高に戦略に長けたレスラーだ。この団体で、最も戦略を駆使して闘うレスラーだ。キックを受けたのが響いた。あの一発は忘れられない。歩けないほどだった。でも。このまま引き下がってはいられない。タイチ、モトNEVERチャンピオン。お前を倒さないといけない。お前を倒さないと、先に進めない。マイクで殴りつけやがって。俺を倒してみろ。俺のタッグリーグは終わった。だけど、戦士のプライドまで終わったわけじゃない。次のステップは、次のステップは『WRESTLE KINGDOM』だ。俺は自分に問いかけた。そして一つの結論に至った。マカベ、ホンマ、俺も加えてくれ。GBHに。マカベ、ホンマ、そしてヘナーレ。これで3人だ。この3人で、NEVER6人タッグ王座を狙う。だから、ぜひとも俺を加えてくれ。もう、今日のようなミスは犯さないから……」
※真壁はノーコメント
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ