バディファイト Presents G1 CLIMAX 26

日時
2016年8月10日(水)   17:00開場 18:30開始
会場
山形・山形市総合スポーツセンター
観衆
2,183人

MATCH REPORT

 8.12両国のBブロック公式戦で激突する棚橋とオカダ、真壁と石井がダブル前哨戦。同じく公式戦で激突する後藤と丸藤は、この試合ではタッグを結成することに。
 
 先発はオカダと、そのオカダの挑発を受けた棚橋。ロックアップで組み合うと、オカダはロープに押し込んでクリーンブレイク。すると、負けじと棚橋も身体を入れ替え、クリーンブレイク。すかさずオカダはエルボー。そして、ロープワークを使った攻防から、互いに技の読み合いを展開し、場内をわかせる。
 続いてKUSHIDAが登場し、丸藤を招き入れる。ロープを使った攻防では、KUSHIDAがマンハッタンドロップから低空ドロップキックを丸藤の顔面にヒット。しかし、丸藤も側転から打点の高いドロップキックをお見舞い。そして、逆水平チョップで快音を響かせる。
 次は後藤がリングイン、KUSHIDAの背中に強烈なサッカーボールキック。そして、チンロックで固めると、首筋にエルボースタンプ。次は外道がKUSHIDAの顔面を踏みつけていく。そして、CHAOSはKUSHIDAに逆水平チョップのトレイン攻撃。最後の丸藤の一撃に場内はどよめく。
 KUSHIDAは石井にエルボーを連発。しかし、石井はヘッドバット一発でダウンを奪う。だが、KUSHIDAは一瞬のスキをついてオーバーヘッドキック。しかし、オカダと外道はタッチを許さず、ふたりがかりでKUSHIDAをロープに飛ばす。すると、KUSHIDAはハンドスプリングエルボー。
 ここで真壁が登場、石井にパワースラムを見舞うと、串刺しラリアット。そして、頭上にナックルを落とし、ノーザンライトスープレックス。さらに石井にカウンターのラリアットを炸裂させ、パワーボムの体勢へ。だが、石井はこれを脚力で切り返すと、真壁にパワースラム。真壁もすぐさま立ち上がるが、石井はカウンターのラリアット。
 次は外道がリングインし、真壁の頭にナックルを叩き込む。だが、真壁は逆にナックルでダウンを奪うと、タイガーとスイッチ。
 タイガーは外道にフライングクロスボディアタックから左ハイキック、そしてタイガードライバーと攻め込んでいく。さらに左ミドルを連発し、ロープに走るが、丸藤が背中にキック。外道もトラースキックをヒットさせる。
 続いて後藤とライガーが対峙。後藤は追走式ラリアットを食らしてフォールに入るが、これは本隊勢がカット。そして、後藤にトレイン攻撃を見舞い、最後はライガーが掌底を食らわせる。棚橋もオカダにドラゴンスクリュー。
 さらにライガーは掌底を狙ってロープに飛ぶも、後藤はカウンターで抱え上げて牛殺し。そして、最後はGTRを叩き込んで3カウントをゲット。
 
 試合後、真壁と石井、オカダと棚橋がにらみ合いを展開した。

COMMENT

丸藤「両国(8・12)、後藤か?“G1のGは後藤のG”だ? そんなの初めて聞いた。後藤と俺、どっちが勝った方が面白い? そんなのみんな、わかってんだろ? 俺が結果で見してやる」
オカダ「ま、答えは簡単。両国、しっかり棚橋戦……。ま、勝てばいいだけっていう簡単なことはないでしょう。別に最後、連敗してしまいましたけど、体調はどこも悪くないんだ、この野郎。しっかり棚橋戦、勝って決勝、ちょっと予定より遅くなってしまいましたけど、決めて、この俺がしっかり、IWGPチャンピオンとして優勝してやる」
外道「レインメーカーが言った通りだ。ちょっと遅くなったけどよ、予定変更はなしだ。棚橋、覚悟しとけよ」
後藤「ま、『G1 CLIMAX』闘ってきて、節々、体の痛いところはあるんですけど、気持ち的には絶好調なんで。明日にでもやりたい気持ちですね、丸藤(と)。NOAH、なんか嫌なイメージしかないんですけど、その過去のすべてを払しょくするような闘いをしたいと思うし、NOAHの天才を存分に味わいたいと思います」
※石井はノーコメント
 
真壁「オイ、石井の野郎、必ず潰してやるからな。覚悟しとけ、この野郎! はらわたは煮えくり返ってんだ、こっちは。ああ! それだけだ、バカ野郎!」
KUSHIDA「食らってみたかったんですよね、丸藤さんのチョップ。歴代で何人いますか、『SUPER J-CUP』の優勝者。3人かな? 6年ぶり、7年ぶり? 次、いつ行われるかわからない。そのためにも今年、優勝して、そのあとに丸藤さん、いっぱつ、勝負しましょう。そのためにも、丸藤さんが優勝した過去の2回より、今回の『J-CUP』、KUSHIDAが盛り上げます」
棚橋「Aブロック、(俺が)勝てば決勝、優勝決定戦進出ってことは、条件的には俺が一番いいっていうのは間違いない。3連敗したときは、自分でもヤバイって思ったッスけど、崖っぷち、もうあとがないって思った時に、やっぱり力が出たし。明後日、オカダ、1・4以来の、7カ月ぶりかな? いやあ、もう、こんなチャンスないでしょ。オカダを倒せる。決勝戦にも出れる。二兎追う者は、二兎とも得ればいいんですよ」
※ライガー&タイガーはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ