バディファイト Presents G1 CLIMAX 26

日時
2016年7月27日(水)   17:00開場 18:30開始
会場
長野・ビッグハット
観衆
1,730人

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 26」Bブロック公式戦

VS

境界線

  • (2勝1敗=4点)
  • (2勝1敗=4点)
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

第7試合は、ケニー・オメガと本間朋晃という異色の初シングル。スタイリッシュで自由奔放なケニー・ワールドと、泥臭い本間のこけしワールドがどんな融合を見せるのか?
 
試合は、意外にもロックアップからスタート。ケニーは、本間の身体のオイルを気にするそぶり。本間が小こけしに行こうとすると、ケニーはリング上を回転しながら脱出。しかし、本間はロープ際でDDT。さらにエプロン際でこけしを狙ったが、これはケニーが回避。 
ここから場外戦となって、エプロンに本間の腰を叩きつけていくケニー。場外の本間はボディスラムからの小こけしを狙うがまたも不発。逆に、ケニーは場外マットを剥いで本間を丸め込んでおきながら、リング上からのフットスタンプという荒技を披露。
 
このあとカウント18でリングインの本間。ケニーは本間の額を腕でこすりつけるラフ殺法。さらにスリーパーでグイグイ締めあげ、さらにエルボー、コーナーでの逆水平チョップ、串刺しジャンピングエルボーと攻勢。
しかしブレーンバスターの態勢に入ると、踏ん張った本間が切り返していく。ここから本間はラリアット、エルボー、フェースクラッシャー、ボディスラム、小こけしを次々と成功させる。さらに本間は串刺しラリアット、コーナーからのシャリマティも炸裂。
 
ケニーは、本間の攻撃をスピーディーに切り返して、跳び箱のようなかたちのフェイスクラッシャー。さらにカミカゼから、コーナーに飛び上がってのムーンサルトプレスを見せたが、これは足を痛めた様子。
 
ケニーと本間は投げっぱなしジャーマンの応酬に場内からは大きなどよめきが発生。しかし、本間は背後からのシャリマティ、こけし落としを爆発! さらに、ボディスラムからトップコーナーからのこけしを狙ったが、これはケニーも回避。すかさず、ランニングニーアタックで反撃する。
 
続いて、対角線から走り込んでのランニングニー、片翼の天使も狙ったが、本間は張り手の連発でペースを切り崩す。しかし、ケニーは飛びこんできた本間を強引に抱え上げて、シットダウン式ラストライド! これをなんとかキックアウトした本間はカウンターのラリアット一閃!
 
勝機とみた本間は、垂直落下式ブレーンバスター爆発! しかしこれはカウント2。粘るケニーはトラースキックを見せるが、こけしロケットで対抗する本間。一進一退の中、今度は両者が逆水平チョップの応酬。二人の激しいラリーに、場内も「オイ!オイ!」と呼応する。
 
試合終盤、ケニーはこけしロケットをランニングニーで迎撃。さらに、高速のドラゴンスープレックスホイップから、ダメ押しのランニングニー爆発! 最後は必殺の片翼の天使をズバリと決めて、『G1』2勝目を上げてみせた。

COMMENT

オメガ「クソッ。まあでも、オレが勝った。俺が勝ったんだ。だけど試合中には驚いたこともあった。ちょっとは頑張ったんじゃないか。俺が何をしてるのか、どこにいるのかわからなくなった瞬間もあったぐらいだから。でも、その程度だ。今日の敵が誰であるか、わからなくはなるところまではいかなかったからな。お前が誰であるのか。ただのヘッドバット野郎だ。イエローを身にまとったヤツだ。黒い肌の男だ。コスチュームはイエローだとしても、お前が進む道はどこまでも真っ黒さ。それが紛れもない現実なんだ。今日の『G1』は終わった。そこには真実があった。それは才能があるものが勝つという、優れた者の方が勝つということさ。ホンマよ、今日はいい試合をしたよ。だけど、2点を積み重ねたのは俺。それだけのことさ。何か質問はあるか? ないんだな。物わかりがいいヤツらだ」
 
本間「(※インタビュースペースにたどり着くなり座り込む)また、また、去年までの弱い俺、戻ってきたと思ったら大間違いだ、この野郎。たった1回の負けで止まってられるか。1回の負けで、たった1回の負けで足踏み、ちょっとは足踏みしたかもしれないけど、こんなところでつまずいてられるかっつうの。俺にはデッカイ目標があるから。ただ、ただ今日は、去年までの俺に戻っちまったかもしれないけど、また明日から、去年までと違って、ポジティブはポジティブだけど、俺は勝つ喜びを知っちゃったから、俺は絶対負けない。ただ今日はケニー・オメガに完敗です。次やったら、そうはいかないから。ただただケニーのパワー、すごいなと思いました。ただ相手をすげえって思うだけじゃ、何にも進歩ないですから。今日、内藤が言う『新日本プロレスワールド』を見て、ちょっと研究したいと思います」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ