SUPER J-CUP 2016

日時
2016年7月20日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1,606人(超満員)

第7試合 無制限1本勝負
「SUPER J-CUP 2016」トーナメント1回戦

VS

境界線

※田口隆祐が2回戦に進出。
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 セミでは田口隆祐が、現GHCジュニアタッグ王者の原田大輔(プロレスリング・ノア)と激突。原田のセコンドにはタッグパートナーの小峠篤司がつく。ゴング前、田口は握手を求めるが、原田は応じず。
 開始のゴング、場内は田口コールと原田コールが交錯する。田口は原田をロープに押し込むと脱力ポーズ。その頭を原田がはたくと、場内はブーイング。続いてロープを使った攻防では、原田がショルダータックルで田口を吹き飛ばす。そこからエルボーを連発し、前方回転エビ固め。田口はこれをこらえると、ヒップドロップを見舞うが、原田は交わして、さらにアトミックドロップ。田口は尻にダメージを負うが、それをこらえてヒップアタックをヒット。
 さらに田口は原田の頭に尻を叩きつけてからスリーパー。そして、相手の左足をグラウンドで攻め立てていく。攻勢の田口は低空ドロップキック、ストンピングで追撃。続けてヒップドロップを連発。だが、原田もカウンターのフロントスープレックスで反撃開始。串刺しエルボーの連発から、ランニングエルボーでダウンを奪う。さらにデスバレーボムをお見舞いするが、田口はカウント2でキックアウト。
 「いくぞー!」と気合を入れた原田はノーザンライトスープレックスの体勢に入るが、田口はこらえるとリバースパワースラム。そして、ギタったポーズを見せるも、原田はドロップキック。そしてノーザンライトスープレックスに成功するが、フォールは奪えず。
 ならばと原田は田口のバックを取るが、うまく切り返した田口はドロップキック。続いてエルボー合戦で競り勝った田口はロープへ。すると、原田はカウンターのニーアッパーを狙うが、田口はその足を受け止めてアンクルホールド。
 田口はロープにもたれかかった原田にヒップアタックを連発。さらに場外に降りると、その顔面にキックを見舞おうとするが、交わした原田はロープ越しのフットスタンプ。さらに原田はエプロンでジャーマンを狙うが、切り抜けた田口はヒップアタック。だが、原田もエプロンでデスバレーボムを敢行。場外に落ちた両者は、カウント19で揃ってリングイン。
 両者はヒザをつきながら、エルボー合戦。競り勝った原田が回転エルボーを仕掛けるが、切り抜けた田口はどどんの体勢へ。原田もうまく回避するとダブルニー。そして強烈なエルボーからフォールに入るが、田口はカウント2でキックアウト。そして、田口は原田のジャーマンをこらえるが、原田はニーアッパーを叩き込む。
 ここを勝機とみた原田はジャーマンの体勢に入るが、田口はアンクルホールド。だが、原田も同じアンクルホールドに切り返す。すると、すると、田口は再びアンクルホールドへ。そして、ついにどどんを決めるが、原田はカウント2でキックアウト。場内はどよめきに包まれるが、最後は田口がミラノ作・どどんスズスロウンを決め、激戦に終止符を打った。

COMMENT

——懐の深さを見せつけての勝利でしたが?
田口「そうですね。アソコの大きさで勝ったって感じですかね」
——2回戦では、金丸選手と対戦しますが?
田口「金丸さんは、先輩ですけども、先輩とね、プロレス界でも結構キャリアがある方になってしまって。ベテランの域に達してしまいましたけど、まだ気持ちは若いんで、全然。ちょっと最後、息があがってしまったんですけども、中盤までほとんど、ペースを乱すことなく試合ができたんで。金丸さんとの“極上のマットさばき対決”をご覧いただければと思います。熟女の皆さんも、ギャルの皆さんも、奥様も、是非テクニシャンのマットさばきを、とくとご覧あれといった感じです」
——試合後には、タグダンスも披露しましたが?
田口「そうですね。タグダンスを現役バリバリでやっていた、2006年7年8年9年ぐらいですか?今まで、パッとしなかったものが、お客さんのウケもいまいちだったものが、無駄にキャリアを積むと、このようにウケるという。やり続けること、たまに出すこと、いつも出し続けるとね、やっぱり薄くなってしまうんでね。たまに出すってことが、やっぱり秘訣じゃないですか。たまに出せば、当たるんじゃないですか?」
——次にタグダンスを披露するのは?
田口「次に出すのは、優勝決定戦の後。勝利の舞を披露したいと思います」
——対戦相手の原田選手はいかがでしたか?
田口「そうですね。ゴツゴツ、太くて、硬くて、若くて、生きのいい。硬い、太い、黒い、3拍子揃った立派なモノを持っておられました。体の話ですよ。体の一部の話じゃないですよ。全体の話です。硬くて、太くて、黒い」
——黒い?
田口「体の色が黒いって話ですよ。別に、使い過ぎて黒いってわけじゃないですよ。こう饒舌になるぐらい、今日の試合は凄く楽しかった。この無口な私が、このように饒舌なるって、それは試合が大変ワクワクしたからです。『J-CUP』もありますけど、私は“一人『G1 CLIMAX』”という大事な、来年の『G1』に向けての闘いもありますんで。幸い次は、“一人『G1』”が終わった後なんで、『J-CUP』2回戦は。ここからは、とりあえず“一人『G1』”に集中して。惜しくも、優勝ならずというところで、終わるかと思いますが、“一人『G1』”もどうぞお楽しみください。なんのこっちゃわからない新日本プロレス以外のファンは、新日本プロレスオフィシャル携帯サイト、金曜田口日記ご覧ください。“一人『G1』”について、詳細が書いてあります。以上ですが?もう充分ですが?あと30分ぐらいいけますけど。無駄にキャリアを積んでしまいまして、すいません」
 
原田「負けたままでは終わらんぞ。新日本ジュニアと、ノアジュニアは、まだまだ続けるぞ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ