Road to POWER STRUGGLE

日時
2015年10月25日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
新潟・魚沼市堀之内体育館
観衆
1,313人(超満員)

第3試合 20分1本勝負

VS

  • マスカラ・ドラダ

  • マット・サイダル

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 田口組vsリコシェ組の6人タッグマッチ。なお、前日の後楽園大会で行われた「Super Jr. Tag Tournament」1回戦において、田口&ドラダはマット&ニックに敗退。一方、リコシェ&サイダルはKUSHIDA&シェリーに勝ち、11・1後楽園の準決勝戦でマット&ニックと闘う。
 
 田口とサイダルの対決で試合がスタート。田口が腕を取ると、サイダルがヘッドスプリングとバク転で切り返す。
 ドラダ対リコシェの場面。ドラダがハンドスプリング&バク宙でフェイントをかけると、リコシェが背中合わせでドラダを飛び越える。その直後、両者のドロップキックが交錯し、同時にヘッドスプリングで立ち上がった。
 田口対リコシェの場面。田口がジャンピングヒップアタックとランニングヒップアタックを連発し、リコシェ、サイダル、ロビンソンを圧倒。そこからギタるが、3人が同時に低空ドロップキックをお見舞い。
 これで田口は沈黙してしまい、リコシェが尻にミドルキックを食らわせる。そして、リコシェがローキック、サイダルが低空ドロップキックを同時発射。
 田口対ロビンソンとなり、ロビンソンがヒップアタック連射、尻へのカウンターパンチ、アトミックドロップ。さらに、サイダルが鎌固めで続く。だが、田口はカウンタージャンピングヒップアタックでサイダルに逆襲し、ようやく脱出。
 ドラダ対サイダルとなり、ドラダがセカンドロープを飛び移ってミサイルキック。しかしサイダルは、その場飛びジャンピングニーアタック、その場飛び雪崩式フランケンシュタイナーで逆襲。
 ドラダ対リコシェの場面。リコシェがドラダに飛びつき、高角度DDTで突き刺す。そして、リコシェがその場飛びシューティングスタープレス、サイダルがその場飛びムーンサルトプレスを同時にお見舞い。続いてリコシェはベナドリラーを狙うが、ドラダが回避し、旋回式DDTでお返し。
 キャプテン対ロビンソンの場面。キャプテンがジャンピングショルダータックルを放つも、ロビンソンが簡単にかわす。そして、顔面パンチ連射、ジャンピングネックブリーカー、串刺しボディアタック、キャノンボール、ダイビングヘッドバットと畳み掛ける。
 すると、ドラダがカニばさみでロビンソンを転倒させ、顔面を田口の尻に激突させる。そして、ドラダがロビンソンを押さえて田口がスライディングヒップアタックを敢行するも、かわされて誤爆してしまう。
 ここでリコシェがトルニージョ、サイダルがプランチャでドラダと田口を分断。一方、リング上ではロビンソンがパワーボムでキャプテンをフォールするが、カウントは2。その直後、キャプテンが下からの回転エビ固めでロビンソンを押さえ込み、逆転勝利を飾った。

COMMENT

田口「昨日、トーナメントでは負けてしまいましたけど、(ドラダとの)タッグチームとしての可能性は十分に示したと思うんで。そこを会社に評価してもらえれば。かなり手ごたえはあったんで。ヤングバックスを相手に、十分ひっくり返せるものは持ってるんで。昨日の結果はたまたま。(タイトル挑戦の)やる気は満々ですよ」
ドラダ「田口とマスカラ・ドラダのタッグ、誰でも来い。チャンピオンとの対戦でもいいぞ。カンペオナート(タイトルマッチ)でもう1回。オネガイシマス」
キャプテン「(※コメントブースに現れた記者に)勝ったぞ、君。今日はいいことあるぞ。このコメントを見た君たちも、いいことあるぞ」
 
サイダル「今日の試合、リング上でもリングの下でも、俺たちが完全にコントロールしていた。ただ最後だけ、リング上をコントロールできなかった。あれは単なるミステイクだ。だけど、このミステイクで、ジュース(・ロビンソン)はいろんなことを学んだ。だから、もう同じことは起こらない。ニュージャパンのリングでは、時々、向こうに有利な裁定が下る」
リコシェ「そうそう、ジュースはまだ若い。ミステイクから学ぶこともたくさんある」
サイダル「彼は素晴らしいポテンシャルを秘めている。将来、チャンピオンになるのは間違いない。それもJr.ヘビー級じゃなく、ヘビー級のチャンピンにな」
ロビンソン「そう言ってくれるのはうれしい。今日はキャプテンに完璧に丸め込まれてしまった。仕方ない負けだ。でも、それももう終わったことだ。そんなこと気にしてたら、前に進めない」
リコシェ「もう、あいつらに勝ちを許すことはないさ。これからミステイクをなくしさえすれば、俺たちの勝利は揺るがない。今日は勝ちをあいつらに譲ってやっただけ。それをきっちり掴んだキャプテンを褒めてやろう。だけど、俺はアイツが嫌いだ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ