Road to POWER STRUGGLE

日時
2015年10月25日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
新潟・魚沼市堀之内体育館
観衆
1,313人(超満員)

第2試合 20分1本勝負

VS

  • 田中 翔

    結果

  • 結果

    ボビー・フィッシュ

  • 小松 洋平

  • カイル・オライリー

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 ヤングライオンの小松&田中が同期コンビを結成し、IWGP Jr.タッグ王者組のオライリー&フィッシュと対決。
 なお、オライリー組は前日の後楽園ホール大会で行なわれた「Super Jr. Tag Tournament 2015」1回戦でライガー&タイガーに勝利。11月1日(日)後楽園の準決勝戦でロメロ&バレッタと対戦する。
 
 小松対オライリーで試合が始まり、小松が前方回転エビ固めを繰り出す。しかし、オライリーが回転をこらえ、腕ひしぎ逆十字固めで逆転。
 田中対フィッシュの場面。田中がリープフロッグでフェイントをかけ、ドロップキックをお見舞い。すると、フィッシュが膝十字固めで巻き返すが、小松に捕まり、田中が背中へ低空ドロップキックを浴びせる。
 ここから小松&田中がフィッシュを逃がさず、集中攻撃を開始。そして、田中が逆エビ固めを極めると、オライリーがカットに入り、パートナーのフィッシュをストンピングで鼓舞。するとフィッシュは、カウンターバックフリップで田中に逆襲した。
 小松対オライリーの場面。串刺し攻撃を回避したオライリーが、小松の股下をくぐって翻ろうし、打撃コンビネーション。さらに、ダブルアーム式DDTをロコモーション式で見舞う。
 ここでオライリーとフィッシュはチェイシング・ザ・ドラゴンの体勢に入るが、小松が脱出し、開脚式ドロップキックで2人を吹き飛ばした。
 続いて小松&田中がオライリーにダブルドロップキック、フィッシュにトレイン攻撃。さらに、ウルトラタイガードロップ&パワーボムホイップの合体技でフィッシュを追い込む。
 ところが、フィッシュが小松をエプロンへ追いやり、控えのオライリーがジャンピングフロントハイキック。そして、フィッシュ&オライリーは、連続串刺し攻撃、合体ダイビングニードロップで田中に追撃し、ジャンピングニーアタック&水面蹴りの合体攻撃で小松を排除。最後は、チェイシング・ザ・ドラゴンで田中を葬った。
 
 試合後、両チームは握手で互いの健闘を称えた。

COMMENT

オライリー「ヤングボーイであれ、ヤングライオンであれ、ヤングバックスであれ、俺たちには変わりない。reDRAGONは前の前に現れた敵を突破していくだけさ。俺たちにとって、どんなタイトルもプレッシャーになることはない。むしろ、力になるだけだ」
フィッシュ「ヤングボーイズという響きが、俺たちの気持ちを変えるものなんかじゃない。俺が言いたいのは、オライリーと同じことだ。誰が相手であろうと、俺たちは全力で叩き潰して、reDRAGONこそが世界一、いや、この惑星で最高のタッグチームであることを知らしめるまでだ。そのために毎日、闘っているんだ」
 
小松「今シリーズ、今日みたいなJr.タッグトーナメントに出場したチームとのカードが組まれてて、今日はカイル・オライリーとボビー・フィッシュという(IWGP Jr.タッグ)チャンピオンチーム。もっとタッグとしてのチーム力を高めないといけないなと。でも、負けちゃったけど、凄く得るものはあった。reDRAGONと闘うたびに、僕らの成長がわかるし、闘いの中で楽しいなという感情がこみ上げてくるんで。今シリーズ、もう1回、彼らと闘うことがあるんで、次はもうワンステップ上に。彼らを追い込めるようにしていきたいですね。今日もちょっと、アイツらも本気になってたんじゃないですか? こっちはボビーを標的にして。いつもはやられてるんで、今日はやり返してやろうと。そろそろちょっと、さらにいいところまで。あいつらの目の色も変わってきてるのを感じましたし、獲物は近くまで来たんじゃないですか? これまでは途方もなく遠くにいたんですけど。目標ですし、あそこのタッグチームを追い詰めるまで、(田中との)タッグチームを高めていきますよ」
※田中はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 田中 翔
  • シリーズ画像 小松 洋平
  • シリーズ画像 ボビー・フィッシュ
  • シリーズ画像 カイル・オライリー

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ