• 2015.9.3
  • #Topics
「完全決着をつけて新たなステージに進む」(後藤)「まだまだ自分の思い通りにできるんじゃないか」(中邑)9・27神戸IWGP IC調印式】
 9月27日(日)『DESTRUCTION in KOBE』で行われるインターコンチネンタル選手権試合。その調印式が9月3日(木)に新日本プロレス事務所で開かれ、王者・後藤洋央紀選手と挑戦者・中邑真輔選手が出席した。
 
 両者のシングル対戦は、今年に入って4度目。まず、5月3日福岡のIC戦で後藤選手が勝利し、7月5日大阪のリターンマッチでも勝利。しかし、8月4日仙台の『G1 CLIMAX 25』公式戦では、中邑選手が後藤選手を下している。
 
 今回は決着戦と位置付けられているだけに、両者にとって負けられない大一番。後藤選手は「次で完全決着をつけて新たなステージに進みたいと思います」と語り、タイトル防衛の先にIWGPヘビー級王座挑戦を見据えた。
 
 また、自身の代名詞であるIC王座から遠ざかっている形の中邑選手は、「またひとつ新たな始まりになってくれれば」「まだまだ自分の思い通りにできるんじゃないか」と話し、ベルト奪回で新たに広がる可能性に期待していた。

■中邑選手のコメント
中邑「過酷な『G1』を闘い抜いて、自分としては全試合すべて吐き出したつもりでですね、試合前に言っていた“副賞”なんてこともスッカリ忘れていましたが、ありがたいことにチャンピオンからの指名ということでいいんでしょうか? 早々にタイトルマッチが決定いたしまして、ありがたいというか、嬉しいというか、そういう気持ちではありますが、今年何度目になるんでしょう。もう数えきれないぐらいチャンピオンとは闘っているんですけども。なんだろうなぁ? 大きな山場というか、なんというのか、まぁいろんなモノが自分の中で、この夏で削ぎ落ちたかなという意味では、また新しい自分としてタイトルマッチを闘いたいなとは思っております。以上です」
 
■後藤選手のコメント
後藤「今回の『G1 CLIMAX』でチャンピオンとしては、不甲斐ない結果に終わってしまったんで。その中でもやっぱ中邑戦、俺の中で納得いかない部分もあるし、ちょっと引きずってる部分も最近までありました。まぁでも過去をいつまでも引きづってもしかたないので、次で完全決着をつけて、俺の次のステージに、新たなステージに進みたいと思います」
 
■質疑応答
——中邑選手、ケガの具合はいかがですか?
中邑「そうですね。腫れの方はほぼ引いております。ただ、関節の中に何度も注射針を入れてますんで、そこの痛みはまだ残ってます」
 
——思った以上に悪そうな印象を受けますが?
中邑「うーん、どうでしょうね? まぁコンディションは良いんですが、その間に治療中というか、試合中というか、食事も変えたりしてですね、落ちた体重はまだ戻ってはないというか、まぁこのままでもいいかなとは思ってるんですけれども。試合に支障はないと思ってます」
 
——後藤選手は『G1』でIWGPチャンピオンのオカダ選手に勝ってますが、まずは中邑選手に借りを返してからというお気持ちですか?
後藤「やっぱ自分の中で納得いく形で、(IW)GPには挑戦したいし。そういうことですね」
 
——今回、中邑選手に勝ったら、次はIWGPヘビーへということですか?
後藤「もちろんですね。そういう発言権は、言う資格はあると思ってるんで」
 
——中邑選手、タイトルマッチの連敗というものはご自身の中でもあってはならないことだと思いますが?
中邑「まぁタイトル戦の連敗っていうものも、過去に何度も失態を犯してますので(苦笑)。気にもとめておりません」
 
——『G1』で後藤選手に勝利したことは、ご自身に良い影響を与えていますか?
中邑「どうでしょうね。『G1』中はほんとに、まぁ簡単な言葉で申し訳ないですけど、必死だったので。まぁ結果として、(『G1』で)インターコンチネンタルとIWGPのチャンピオン(オカダ)に勝ってるっていう意味では、ちょっと自分の空想上の統一チャンピオンというか、ハハハ(笑)。まぁ思い返してみれば、そんなこともあったかなと。ただ『G1』が終わって、またその新しい自分を構築するためにはどうしたらいいんだろうなぁと、まだ考えてる最中ではありますが、このチャンピオンからの指名によるタイトルマッチが、またひとつ新たな始まりになってくれればいいなぁとは思ってますね」
 
——後藤選手も王者としてここで負けるわけにはいかないと思いますが?
後藤「そうッスね。まだやり残したことというか、なにもやってないっすよ。ただ中邑がこのベルトの色をね、シッカリつけた、塗り替えたというか、やってきたのは認めてるんで、今度は俺がまた上から塗り返す」
 
——後藤選手が第3代王者の時、中邑選手に敗れてひっくり返ったということを我々は思い出しますが、後藤選手はいかがですか?
後藤「いや、もうあの時とはまったく違うベルトになってるわけなんで。それはもう自分の中で受け止めて、今度は今のこのベルトに俺の色をつけるだけです。別に過去がどうのこうのってこだわってないです」
 
——中邑選手にとってインターコンチは特別なベルトだと思いますが?
中邑「そうッスね。自分を形成する上で現在の。非常に役に立ったベルトです。まぁ、まだどのように振り回すか、その方法によって、まだまだ自分の思い通りにできるんじゃないかというモノはあります」
 
■『Road to DESTRUCTION』
9月4日(金)18:30〜東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!

★チケット情報はコチラ!

9月5日(土)18:00〜福島・白河市中央体育館
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
 
9月7日(月)18:30〜青森・新青森県総合運動公園マエダアリーナ・サブアリーナ

★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ! 

9月8日(火)18:30〜青森・八戸市東運動公園東体育館
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ! 

9月10日(木)18:30〜茨城・笠間市民体育館
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
 
9月11日(金)18:30〜東京・後楽園ホール

★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!

9月12日(土)18:00〜千葉・流山市民総合体育館
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
 
9月13日(日)15:00〜群馬・ニューサンピア高崎

★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!

9月15日(火)18:30〜新潟・サン・ビレッジしばた
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
 
9月16日(水)18:30〜長野・長野運動公園総合体育館

★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
 
9月18日(金)18:30〜富山・魚津ありそドーム

★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
 
9月19日(土)18:00〜滋賀・滋賀県立体育館

★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ! 

9月20日(日)16:00〜愛知・豊橋市総合体育館・第二競技場
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
 
9月22日(火・祝)18:00〜愛媛・宇和島市総合体育館

★対戦カードはコチラ!
★一般チケット情報はコチラ!
 
9月24日(木)18:30〜鳥取・鳥取産業体育館
★チケット情報はコチラ!
 
■『DESTRUCTION in OKAYAMA』
9月23日(水・祝)15:00〜岡山・桃太郎アリーナ

★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!
 
■『DESTRUCTION in KOBE』
9月27日(日)16:00〜兵庫・神戸ワールド記念ホール

★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!

■『KING OF PRO-WRESTLING』

10月12日(月・祝)16:00〜 東京・両国国技館
★対戦カードはコチラ!
★チケット情報はコチラ!

【写真:山本正二】

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ