• 2014.1.1
  • #Topics
【WK8】1.4東京ドームまであと3日!!  オカダ・カズチカインタビュー「本当はどっちがメインにふさわしかったか? ボクの試合でわからせる」

いよいよ近づいてきた、1月4日(土)『バディファイトpresents WRESTLE KINGDOM 8 in東京ドーム』。新日本プロレス最大のクライマックスであるこの大会を前に、カウントダウンインタビューを敢行!!
第9回は、内藤哲也を迎え撃つIWGPヘビー級王者、“レインメーカー”ことオカダ・カズチカ選手が登場!

 
■「中邑さん、棚橋さんが力を合わせて、ようやくボクに勝てる」ということ
 
──さて、オカダさん。まず昨年のことになりますが『東京スポーツ社制定2013年度プロレス大賞』MVPの獲得、おめでとうございます。2年連続の快挙となりますね。
 
オカダ いや、あたりまえすぎて、「うれしい」という感情は全然出てこないですね。IWGPのベルトを獲ったときも、「とくに頑張ったから」という感じではないので。
 
──では、昨年中は、とくにMVPを意識して試合はしてなかった?
 
オカダ そうですね。べつに自分は、MVPのためにプロレスやってるわけじゃないっすから。
 
──ただ、他の選手にMVPを獲られたら、気にはなるんじゃないですか?
 
オカダ まあ、それも何年後の話になるのやら。ずっとボクがMVPを獲り続けて殿堂入り扱いになれば、ようやく他の選手が選ばれるかも知れませんけど(ニヤリ)。
 
──MVPとしてもレベルの違いを見せる、と。ただ、このMVP獲得という知らせと同日に、オカダ選手にとっては、屈辱的と言える結果が発表されました。
 
オカダ そうですね…、同日に知らされました。
 
──ドームのダブルメインイベントを決めるファン投票の結果、IWGPヘビー級王座戦がセミファイナルに“降格”となってしまいました。率直にこれを聞いたときの感想は?
 
オカダ まあ、べつに。「ああ、そうなんだ」というぐらいですけどね。
 
──今回の投票結果について、対戦相手の内藤(哲也)さんが大きく関係していると思いますか?
 
オカダ いや、対戦相手はとくに関係ないっすね。いままでも相手が誰だろうと、メインで自分が王座戦をやってきてるわけですし。単純に「チャンピオンとして、オカダ・カズチカというレスラーが中邑&棚橋に勝てなかったのかな」と。だから、相手がどうとかではない。「ボクの存在感がその二人に負けたのかな」という感じで。
 
──珍しく謙虚な発言ですね。
 
オカダ まあ、言い換えれば、「あのお二人が力を合わせて、ようやくボクに勝てる」ということじゃないっすかね(ニヤリ)。
 
──さすがです。その二人に対して、「お手並み拝見」みたいな部分はありますか?
 
オカダ そうっすね。でも、会見でも言いましたけど。正直、「中邑vs棚橋にそんなに投票する人がまだいたのか?」って感じですよ。だから、この感覚は懐かしいですね。ボクが凱旋帰国した2012年1.4東京ドームのときみたいに、誰も認めてくれてない状況に似てるというか……。
 
——あのときは、オカダさんも、かなり非情な大ブーイングを浴びましたから。
 
オカダ ええ。ただ、結局はそのあとファンは“本物”に気づくわけですからね。だから、今回も「本当はどっちがメインにふさわしかったか?」。それが、大会が終わったら、みなさんもわかるんじゃないですかね?
  
──なるほど。2013年最終シリーズに至るまで、何度も前哨戦を繰り広げた内藤選手のことは、どうご覧になっていますか?
 
オカダ いいんじゃないすか? 後半だんだんエンジンがかかっててましたからね。まぁ、内藤さん…、思ってたよりはいいレスラーじゃないですか? ただ、俺と「同じレベルだ」なんて勘違いしないでほしいっすけどね。
 
──最終シリーズやタッグリーグでは、オカダさんの挑発に対して内藤さんがつかみかかってきたり、完全にスイッチが入ったように見えました。
 
オカダ 入ったというか、こっちが入れてあげたというか(苦笑)。まあ、タッグリーグが終わって以降は、内藤さんも照準をコッチ一本に絞ったのか、そのへんで「変わったかな」という感じはありました。
 
──それ以前は、オカダさんも内藤さんにかなり辛辣でしたよね。
 
オカダ フフフ。いまもそんなに変わらないですけどね。でも、ようやく内藤さんもスイッチが入ったみたいですし、いままでと違うのであれば少しは楽しませてもらえそうかな、と。
 
──周囲から「新世代のライバル同士」として見られることについてはいかがですか?
 
オカダ 周りがどう見ようが構いませんけど。ただ、ボクにとっては「ライバルではない」ですね。
 
——あ、内藤さんはライバルとは認めていない。
 
オカダ ハイ。ボクのライバルといえば、棚橋弘至・中邑真輔ですから。……コレ、個人じゃないですよ? “二人合わせて”ライバルです。一つになって、ようやくライバルというか(ニヤリ)。個人ではべつになんとも思わないっすね。
 
■内藤さん? ヘンに狭い視野でこだわってるから、空回りしてるんですよ
 
──ただ一方の内藤さんは、かねてよりオカダさんのことを強烈に意識しています。
 
オカダ (ため息をついて)……なんか、そういうこだわり。もう捨てちゃったほうが、もっとおもしろくなるんじゃないですかね? へんに狭い視野でこだわってるから、「空回りしてるんじゃないかな」って。
 
──『G1』に優勝して以降、一部ファンからは内藤さんにブーイングが飛ぶ場面が増えました。
 
オカダ 11月の大阪大会でボクが呼び出したときはかなりのブーイングだったので、「コレ、どうなんのかな?」とは思いましたね。でも、年末に行くにつれ、内藤さんのブーイングも減って、歓声も増えてきたんじゃないすか?
 
——ようやく上り調子になりつつありますね。
 
オカダ フフフ。とはいえ、内藤さんとはくらべものにならないレベルの歓声がボクにはありますけど。まぁ、ドームでは、キッチリと内藤さんの夢を夢のまま、終わらせてやりますよ。
 
──今回はメインの中邑vs棚橋の一戦との勝負にもなると思います。
 
オカダ そうですね。さっきも言った2012年の1.4でボクが凱旋帰国して、そのあとすぐ2月の大阪で棚橋さんから、ベルトを獲ったときはまだ半信半疑だったじゃないですか? で、そのあと(2012年3月の)内藤戦を経て、みなさん掌を返すようにブーイングから声援に変わって。
 
——たしかに、棚橋さんを倒したあとは、“驚き”で、そのあとの内藤さんを倒してから、ファンがようやく認め始めたというか。
 
オカダ ええ。だからね、今回もドームが終わった後、棚橋&中邑推しだった人たちが掌を返すようしてやろうかな、と。そういう意味では、燃えてますね。
 
──期待しています。最後にこの一戦への意気込みをお願いします。
 
オカダ とくにありません。……ただ、自分からしたら、ファンの目を変えるのは、とくに無理しなくてもいい。ごく普通にやれば、おのずと内容も結果も付いてくると思うんで。
 
——気負うわけではなく、いつものスタンスは変わらないと。
 
オカダ まぁ、IWGPヘビー級王座戦をすることに変わりはない。ボクはいつもどおり、メインのつもりで試合をするだけです。あくまで普段どおりの自分の試合をします。まぁ、そういう意味では、内藤さんは、シッカリと精一杯、頑張ってください(ニヤリ)。
 
  『バディファイト presents WRESTLE KINGDOM 8 in東京ドーム』

2014年1月4日(土)17:00 東京・東京ドーム
★当日券は、22番ゲート前「当日券売場」にて昼
12時より発売!!
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ