• 2011.12.31
  • #Topics
【1・4東京ドームまであと5日!】「ほかにノアの選手、いなかったっけ!?」潮崎&丸藤に辛らつコメント連発!中邑真輔インタビュー

 新日本プロレス創立40周年イヤーの幕開けを飾る2012年1月4日東京ドーム『レッスルキングダムVI』!
 
 その長き歴史と真っ向から向き合い、“ストロングスタイル伝承者”と呼ばれる中邑真輔が迎え撃つのは、プロレスリング・ノアの潮崎豪&丸藤正道。
 
 この一戦を中邑はどう捉え、どのようなモチベーションで挑むのか? その深層をスペシャルインタビューで直撃!
 
●第9試合
30分1本勝負
NJPW vs NOAH BATTLE CONCENTRATION II
中邑真輔&矢野通
VS
潮崎豪&丸藤正道
 
■潮崎には“ピリッとしたモノ”を感じない。

——中邑選手にとって、何度もシングル対戦している潮崎選手は、どのような存在ですか?
中邑 まあ、平均点以上は持ち合わせている選手だろうね。でも、「なんか一味足りない」という感じ。
 
——以前からそういう印象のようですね?
中邑 いまはあんまり知らないんでね。
 
——では、今度の対戦で潮崎選手の変わったところを見たい?
中邑 いや、どっちでもいいけど(そっけなく)。まあ、(試合の)やり難さもないし、かといって「この上なくやりやすい」っていうわけでもないしね。クセが“ある”とか“ない”とかっていう部分じゃなくて、なんか“ピリッとしたモノ”を感じない。
 
——すると、今回の対戦でも物足りなさを感じてしまうのでは?
中邑 ハッキリ言って俺は、「対戦相手を立てて、自分でどれだけ“盛る”か?」「どれだけ楽しむか?」というところで“遊んで”きてますから。
 
——そういう意味でいうと、潮崎選手は“盛り甲斐”のある選手なのでは?
中邑 まあ、前より“転がせる”ような感じはしますけど(ニヤリ)。
 
——2010年8月22日ノア有明大会のシングルマッチで中邑選手が敗れ、悔しさをあらわにしていたのが印象的でした。
中邑 あまりにも古いんで忘れちゃったけどね。とりあえず、「自分自身についてどうにかしなきゃいけない部分が、どうにもできないのか?」、「どうにかなるのに、自分でその方法に気づいていないのか?」という歯がゆさが、吐き出た部分はあると思う。
 
——聞いていて、とても心に響いたコメントでした。
中邑 まあ、(人に)「感情を吐き出せ」と言ってるんでね。そういう部分の吐き出し方は、一応(自分で)わかってますから。
 
——現在、潮崎選手はGHCヘビー級王者になりました。そういう意味では「以前と変わった」と言えますが?
中邑 「それだったら、ドームで楽しませてくれよ」ってところじゃない?(ニヤリ)
 
■丸藤は斜に構えちゃってる部分があるんじゃないの?
——次に、丸藤選手の印象は?
中邑 体の小ささをハンデと捉えるのか? 機動力として捉えるのか? 良さを封じ込めて普通に試合してもすぐ終わっちゃうだろうし、面白くないんで。「やれるだけやりたいな」って感じですね。
 
——階級の枠を越えてGHC王者に就くなど、ノアを代表する選手だと思いますが?
中邑 役職(副社長)についちゃって、ちょっと斜に構えちゃってる部分があるんじゃないの? 歳だってまだ若い部類に入るんだし、もっとガンガン前に出たっていいんじゃない?
 
——ところで、GHC王座に興味はありますか?
中邑 “ベルトの価値自体が団体の勢い”という印象もあるんでね。潮崎が(王座を)獲って、どれぐらい価値を上げてきたっていうのか!? それが自分に響いてくれば、「欲しい」と思うようになるだろうけど。
 
——その部分に期待しますか?
中邑 だけど、「ベルトに繋がるかどうか?」なんて、俺にとってはけっこうどうでもよくて。
 
——では、中邑選手はこの一戦にどのような姿勢で臨みますか?
中邑 潮崎と丸藤に関してはしょっちゅう新日本に顔を出してるわけで、対抗戦的な色合いも(薄い)。「ほかにノアの選手、いなかったっけ!?」と思うぐらい(苦笑)。「せっかく出てくるんだったら、(何か)見せてくれよ」っていう。
 
——丸藤選手からは「俺とプロレスをやるときは、楽しんでみてはどうですか?」という発言もありました。
中邑 フッ。俺は楽しむけど、オマエ、そんなに余裕ないぜ? 片手、使えないんだろ!?
 
——(変形性頸椎症性神経根症で)頚椎を痛め、右腕に力が入らないという症状から、11月末に復帰したばかりですね。
中邑 まあ、片手引きずって泣きそうになりながら、必死に食らいついてくれるぐらいのほうが、こっちとしては遊び甲斐があるけどね。東京ドームというわりには、ある種、対抗戦の色も消え失せているし、“お祭り的なカード”にしては弱いし。普通のことをやってもしょうがねぇし。とりあえず、俺は楽しむよ。
 
■「これでいい」なんて思ったことは1度もない。
——中邑選手ついて言えば、最近はなかなか結果が出ていないという状況ですが?
中邑 俺的には結果は出てるよ(キッパリ)。身体の変化、(ファイト)スタイルの変化、そういうものを含めて自分の生き方を楽しんでるんで。
 
——「結果が出ていない」という言われ方は、「大きなお世話」という感じですか?
中邑 どうかな? 人の評価で自分のやることを決定づけはしないんで。
 
——具体的に言えば、IWGPヘビー級王座にはどうしても届かない状況が続いています。
中邑 自分のやりたいようにやってるんでね。「結果が出ねぇ」と言ったかと思えば、「プロレスは勝ち負けじゃねぇ」と見てるヤツらは適当なことを言ったりするし。「じゃあ、どっちなんだよ?」って話でしょ?それだったら、誰がなんと言おうと、その価値を自分で決めるしかない。
 
——なるほど。
中邑 まあ、2011年は感覚的に“耐える年”という感じがしてたから、「もっと楽しまなきゃしょうがねぇな」っていう部分があったんで。
 
——そういう年だからこそ、うまく乗り切ることができたと?
中邑 そうだね。うまくコントロールはしたつもりだけど。
 
——その部分では納得ができている?
中邑 そう言うと可能性にフタをしてしまうので。まあ、「よくはやったんじゃないの?」という感じかな?
 
——それでは、2012年の展望を聞かせて下さい。
中邑 そうだね。パッとプロレス界を見渡しても、新しい敵はそうそう現れそうにないから。あとは、さっきも言ったけど、自分がやりたいように、なりたいように、それに向けて少しずつ変化をつけていくというトコだろうね。
 
——変化ですか?
中邑 前に進むかぎり、色んな変化はついてくるでしょう。環境の変化、精神的な変化も加わってくるだろうし。「これでいい」なんて思ったことは1度もないので。変化が日常みたいなものだから。これからも自分が楽しいと思うことをやっていくよ。

★要チェック!! 1.4東京ドームで“新作グッズ”一挙発売!!  商品一覧ページはコチラ!! 
  
■各試合の見所は?
「G・B・Hの頭として、高山戦で本間の試合のインパクトを超えなきゃいけねぇ!」真壁刀義インタビュー

バッドインテンションズvsテンコジ、運命のリターンマッチ!
“荒武者”後藤、背水の陣で杉浦と一騎打ち!

  
時は来た!船木誠勝が“24年ぶり”里帰り!! “最強助っ人”シェルトン・ベンジャミンがやってくる!!

YOSHI-HASHIが“CHAOS”入り宣言! オカダはふてぶてしく“頂上獲り”断言!! ダブル凱旋帰国インタビュー

新日本とCMLLのJr.戦士が越境タッグを結成!華やかでスリリングな“初夢ファイト”を展開!
  

オープニングから大激戦必至!! Jr.の至宝を懸け、NRCとApollo55がリターンマッチ!!
    
★“天才”武藤敬司、鈴木みのる、高山善廣、ノア潮﨑&丸藤&杉浦も参戦!!
『NJPW 40th anniversary Tour. レッスルキングダムⅥ in 東京ドーム』
 

2012年1月4日(水) 17:00試合開始
●チケット情報
●全対戦カード
★1.4東京ドーム大会を「スカパー!」でPPV完全生中継!!
 

◆前売チケットは絶賛発売中!!
スペシャルシート 20,000円
アリーナA 10,000円
1Fスタンド 5,000円
2Fスタンド 3,000円 

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ