• 2010.7.7
  • #Topics
7/24「SMASH」新宿大会で、内藤がKUSHIDAと一騎打ち! 三上の出場も決定!/SMASH記者会見

 
 7月7日、新宿区のエンターテインメントカフェPINK BIG PIGにて、7月24日に昼夜ダブルヘッダーで開催される「SMASH.5」「SMASH.6」(新宿FACE)の記者会見が開かれ、内藤哲也選手と三上恭佑選手の参戦が発表された。

 内藤選手は「SMASH.6」(18:00開始)で、「BEST OF THE SUPER Jr.XVII」などで新日本プロレスでも実績のあるKUSHIDA選手とシングル対決。三上選手は、「SMASH.5」(12:00開始)で、TAJIRI選手が期待を寄せる新人・児玉ユースケ選手とシングル対戦する。
 

 
 会見には、内藤選手、KUSHIDA選手、SMASHプロデューサーのTAJIRI選手、女子プロレスラーの植松寿絵選手が出席。それぞれ、当日に向けた意気込みをコメントした。
 
■KUSHIDA選手のコメント
KUSHIDA「5月から新日本プロレスさんのほうに参戦させていただくようになりまして。結果、内容とも、存在感を示せたというか、これからもやっていく自信がつきました。この大会にはWWEの選手が何人か来ますけど、その中にあっても内藤選手というのは、非常に魅力的。その選手たちに負けていない輝きがあるように思います。いい“作品”を残したいと思います」
 
■内藤選手のコメント
内藤「世界の! 世界の! TAJIRI選手がプロデュースしている大会ということで、出れることに凄く興奮してます。当日は(昼夜)2連戦ということで、両国(国技館)ですか? (日本)武道館?(とTAJIRIに確認)」
スタッフ「新宿FACEです」
内藤「え!? ……新宿FACE!? (TAJIRIの顔を覗き込み)……世界のTAJIRIですよね……? まぁ、いいや(苦笑)。俺、新宿FACEには来たことがないんで、当日は道に迷わないように頑張って来たいと思います」
 
■マスコミとの質疑応答
–TAJIRI選手は2人の対戦を“天才対決”と評しているようですが?
KUSHIDA「きっと内藤選手は、“新日本プロレスを背負って出て来る”というような気持ちはまったくないと思う。僕も世界を目指して闘っている最中なんで、これは団体同士の闘いとか、ヘビー級とJr.の闘いとか、そういうくだらない枠に収まらない。それが、TAJIRIさんが天才と言うゆえんなのかなと思いますけど。天才という言われ方をするなら、もしかしたらピカソの絵のようなちょっと難解で、理解されないような作品を作っちゃうかもしれないですね。そういう意味で、僕も非常に楽しみです」
内藤「世界のTAJIRIが『天才、天才』って言ってくれるんですよね? 俺、凄くほめられて伸びるタイプなんで、こんなことを言ってくれる人がそばにいたら、俺、どんどんのし上がっちゃうなっていう感じなんですけど。KUSHIDA選手も世界のTAJIRI選手から『天才だ、天才だ』って言われていて。新日本の『SUPER Jr.』に出て、たしかにいい試合してたんですよ。素晴らしいなと。これはTAJIRI選手が言うのもウソじゃないなと思ってました。結果、今年のレベルの高かった『SUPER Jr.』で4勝ですよ、4勝! 4勝して、見事……予選敗退。素晴らしいですね。そのへん、やっぱ天才なんだろうな。凡人にはわからない部分。ホント楽しみですね。ホント、迷わないように。(右目を開いて)何回も何回も地図をチェックして、来たいと思います」
 
–内藤選手にとっては、久々の大きなシングルマッチとなりますが?
内藤「3月の『NEW JAPAN CUP』でシングルマッチを久々にやって、楽しくて楽しくてしょうがなかったんで。そのシングルマッチを、今度、見事予選敗退した“SMASHが誇る天才”KUSHIDA選手とできる。もう、楽しみが増すばかりですよ! 俺、『G1』(CLIMAX)出るかわかんないけど、『G1』の前にいい準備運動……になるかな!? まぁ、頑張って」
 
–三上選手が参戦することになった経緯は?
TAJIRI「前回、児玉と闘ったAKIRA(フリー)さんから『児玉は凄くよかった。1度、何かチャンスを与えたほうがいいんじゃないか?』という助言をいただきまして。それで、三上選手は今年3月にデビューしています。児玉にとっては、団体は違えど、いちおう同時期のデビュー。そういう相手との闘いは、(児玉にとって)非常に刺激になるんじゃないかと、そういう狙いがあります」
 
–三上選手の印象は?
TAJIRI「まだデビューしたばっかりなんですけど、一言でいうと『うまいな』と思ったんです、凄く。なにがうまいと思ったかというと、よくわからないんですけど、なんか伝統的な新日本の選手とはちょっとタイプが違うんじゃないかな、という感じが凄くしたんですね」
 
–SMASH向きの部分を感じたと?
TAJIRI「2、3回しか見たことがないんですけど、そんなような香りをほんのり感じたというかですね。とにかく日本のスーパーメジャー団体の新日本プロレスで鍛え上げられた若手選手ですから、しかも同時期にデビューして、向こうは凄い環境でやっているという。そんな人と当たれるのは、アイツにとって凄くいい勉強になると思います」
 
■「SMASH.5」
7月24日(土)新宿FACE
試合開始12:00(開場11:00)
児玉ユースケvs三上恭佑ほか
 
■「SMASH.6」
7月24日(土)新宿FACE
試合開始18:00(開場17:00)
KUSHIDAvs内藤哲也ほか
 
★お問い合わせ
株式会社スマッシュ
TEL:03-5339-9195
SMASHオフィシャルサイト:http://www.smashxsmash.jp/index.html

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ