• 2009.8.5
  • #Topics
決戦を前に棚橋とTAJIRIが握手!/「G1 CLIMAX」開幕前々日会見

決戦を前に棚橋とTAJIRIが握手!/「G1 CLIMAX」開幕前々日会見
 

 
 8月5日、都内の明治記念館において、「フィールズPresents G1 CLIMAX 2009〜New Lords,New Laws〜」開幕前々日会見が開かれ、IWGPヘビー級王者・棚橋弘至選手以下、出場選手12名が決戦への意気込みを述べた。
 
 なお、プロレスリング・ノアの杉浦貴選手は、右膝蜂窩織炎(みぎひざほうかしきえん)で入院中のために欠席。しかし、「G1」への参戦には支障がなく、下記のメッセージを新日本へ寄せた。また、飯塚高史選手は音信不通状態で、この会見にも姿を現さなかった。
 
■菅林直樹社長のコメント
「公式リーグ戦に参戦する他団体の選手以外にも、CMLLのミスティコ選手、OKUMURA選手、プロレスリング・ノアの青木篤志選手、DRAGON GATEのYAMATO選手にも、参戦していただきます。今年前半を締めくくるに相応しい例年以上にバラエティ豊かな内容の『G1』になるのではないかと思います。ぜひご期待下さい」
 
◆Aブロック
棚橋弘至「『G1』はシングルが続きますが、今年2009年1月から色んなビッグイベントでこなしてきた経験値というのは、ほかの選手たちと比べても段違いだと思う。(IWGPヘビー級)チャンピオンとして、負けられない闘いが続きますので、全勝で優勝します!」
 

 
真壁刀義「一昨年、決勝リーグ。去年、決勝。いずれも頂点、獲れてねぇんだよ。今年は是が非でも獲ってやる。それと、そこに座っているクソ野郎たちとつるんでたんじゃ絶対に掴めないような頂点を、獲ってやるよ」
 
大森隆男(フリー)「今年はじめて、『G1』という舞台に参戦しますけど、最大限のインパクトは、優勝しかあり得ないです。紳士的に闘って、紳士的に優勝します」
 
田中将斗(ZERO1)「ゴチャゴチャ言うてもしゃあない。ただ一つ。『G1』には優勝するために来た。ただ、それだけです」
 
TAJIRI(ハッスル)「『G1』史上、最も場違いな男・TAJIRIです。なんか今、棚橋選手が経験値どうとかと話していましたけど、経験値ということで言えば、僕も世界中の色んな強豪と闘ってきましたから、たぶん経験値どおりに闘えば誰にも負けないんじゃないかな。(棚橋を見て)もちろん、棚橋選手にもね。(司会を務めたテレビ朝日の吉野真治アナウンサーを見て)なんか、聞いた話では、僕と棚橋選手が闘う(8/13)愛知県体育館では実況されるそうですね?」
吉野アナ「(うなずく)」
TAJIRI「ハッスル大嫌いなんですよね?」
吉野アナ「(うなずく)」
TAJIRI「じゃあ、僕のことも大嫌いでしょ?」
吉野アナ「(うなずく)」
TAJIRI「でも、あんまり僕の悪口言わない方がいいよ。僕ね、悪口言われると(グリーンミストを吐くふりをして)ついいっちゃうから。気をつけて下さい。だけど、僕は棚橋選手のこと大好きだから、正々堂々と僕なりに闘いますんでね。握手しましょうよ(と手を差し出すと、棚橋は警戒しつつもこれに応じた)。じゃ、期待していて下さい」
 

 
矢野通「どいつもこいつもアホみてぇなツラしてっから、楽勝というのが一つ。あともう一つ。その中でも一番バカみてぇな顔したゴリラいるよな。コイツだけはよ、念入りにコテンパンにやってやるから。見とけ、バカ野郎」
真壁「俺に言ってるのか、テメェ、この野郎」
矢野「うるせぇ! オメェだよ。オメェしかいねぇだろ、ゴリラは!」
 
ジャイアント・バーナード「この『G1』に参加できて光栄に思う。今、一番自分が重要視しているのは、TAJIRIに借りを返すことだ」
 
◆Bブロック
後藤洋央紀「借りを返さなきゃいけない選手もいます。自分の納得できる試合をして、目指すは2連覇です。頑張ります」
 

 
天山広吉「自分は過去3回、優勝経験がありますけど、その瞬間の喜びと快感は最高の気分でした。今年も、最後まで諦めずに一生懸命闘い抜きたいと思います。そして、最後にあの両国(国技館)のリングで、もう一度最高のエクスタシーを味わいたいと思います。“夏男”天山広吉、頑張ります」
 
永田裕志「今年に入りまして、あまり大きな試合がなく、エネルギーが有り余っている自分にとっては、物凄いうっ憤が溜まりに溜まっております。その溜まりきったところで、ちょうどいいタイミングで『G1』を迎えることができました。溜まりに溜まったものを目一杯吐き出して、スッキリしたいと思います。最後に優勝して、最高のエクスタシーを感じられれば最高にいいと思います(敬礼)」
 
中西学「10年前に優勝してから、優勝から遠のいておりますので、今年は是が非でも優勝。そして、完全燃焼して。やりがいのある相手がたくさんいますから、どの相手とも全力投球でやって行きます」
 
中邑真輔「『G1』に、勝利の女神と足を引っ張る悪魔がいるとしたら、自分なんかは悪魔の方に好かれているんじゃないかというような経験をして来てますから。まぁ、深いことを考えないで、自然体で自分の試合をして行けば、まぁ、軽く優勝できるんじゃないかなと思っています」
 
杉浦貴(プロレスリング・ノア)「本日は参加出来なくて申し訳ございません。俺が望んでた新日本のヘビー級1人1人と闘うという俺の対抗戦! 『G1』! 毎日、新日本のレスラーをボコボコに出来るこの『G1」を楽しみにしてます」
 
■マスコミとの質疑応答
–IWGP王者の棚橋選手は、包囲網を張られた形だが?
棚橋「田中選手は、ZERO1の『火祭り』と同時の出場。俺がそういう状況にあっても、きっと同じ選択をするという意味では凄く共感できる。田中選手との対戦は非常に楽しみです。TAJIRI選手とは、いま握手をしましたけど、グリーンミストの一件(7/20札幌のタイトルマッチ後、乱入して来たTAJIRIにグリーンミストを浴びせられ、左目を負傷)は、まだ僕の中で残ってますし、このあいだ菅林社長もミストをかけられた(8/1『G1 CLIMAX 2009 ファンミーティング in ラクーア』)。なんなら名古屋の試合はセコンドについてもらって。2人分、しっかり勝って、(TAJIRIに)おしおきしたいと思います」
TAJIRI「それいいアイデアですね。ぜひとも社長、セコンドについて下さいよ」
棚橋「ハイ(笑)」
TAJIRI「よろしくね(ニヤリ)」
 
■棚橋選手の囲み会見
–「G1」をどう闘う?
棚橋「『G1』に入る前に、チャンピオンの棚橋弘至が横並びに評されているのが気に食わないですね。僕は昔から、世界は俺を中心に回っていると思っているので。『G1』においても、断トツで優勝しないと。もっと飛び抜けないと、ホントのスターは生まれないですよ。だから、みんなは覇業を争う中、僕はもう一個上のステージで闘って行きたいと思います。まぁ、あとは社長をセコンドにつけて。TAJIRI選手を社長の前でいたぶってやろうかと思います」
 
–TAJIRI選手の印象は?
棚橋「似ているのかもしれない。レスラー同士というのは、どこの団体だとかは関係なく、実際に試合をすれば分かるんですよ」
 
–コンディションは?
棚橋「もっと体脂肪を落としたかったんですけど。見た目の部分で95点。あと1週間あれば100点の体を見せられたんですけどね。連戦を闘い抜いて、ちょうど決勝戦で100点のフィジーが完成するんじゃないですか」
 
–2年前とは違う?
棚橋「2年前に優勝した時は、優勝することに自体に必死すぎて、喜びを味わうところまでは行けなかったんで。今年は決勝で気持ちよく。まぁ、天山選手も、永田選手もエクスタシーと言っていたので(笑)。時代を掴むには、ほかの選手よりちょっと出ただけじゃダメなんですよ。勝ったり負けたりしていたら、チャンピオンとしての価値がないんで。俺は『G1』を獲ってもうひと化けします」
 
■後藤選手の囲み会見
–Bブロック全体の印象は?
後藤「なんかゴツゴツした感じですよね。ストロングスタイルを掲げる選手が多いのかなと。俺もそうなので、新日本プロレスというものを示したい。いいブロックに入れたかなと。
 
–Bブロックには同期の中邑選手もいるが?
後藤RISEから抜けてCHAOSに行ったわけですけど、『何でああいう行動に出たのか分からない』とか周りに言われてますけど、アイツなりに考えていることがあると思う。闘うことでそれを知ることもできると思っています」
 
–優勝した昨年とは違う?
後藤「そんなことないですよ。去年と似ているというか。今の状況がそんなによくない所なので。杉浦に負けて、結果が出ていない去年と同じような状況なんで。この『G1』で挽回するというか。きっかけにするというか。去年と同じですよ。気持ちも、1回優勝してますけど、どうのこうのというのはないですよ。気分は初出場の時と同じです」
 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ