• 2009.8.2
  • #Topics
棚橋が初遭遇の初代タイガーからギブアップを奪取!/8月2日「梶原一騎23回忌追悼記念大会」試合結果

棚橋が初遭遇の初代タイガーからギブアップを奪取!/8月2日「梶原一騎23回忌追悼記念大会」試合結果
 
梶原一騎23回忌追悼記念・第12回梶原一騎杯
「KICK GUTS 2009 BREAK THROUGH-12 〜突破口〜」
8月2日(日)
東京・後楽園ホール
 
プロレスリング6人タッグマッチ
30分1本勝負
○棚橋弘至
 岡田かずちか
 タイガーマスク
(14分46秒 テキサスクローバーホールド)
×初代タイガーマスク
 吉橋伸雄
 永田裕志
 
=試合経過=
 タイガーマスクの漫画原作者である故梶原一騎さんの追悼記念大会に、IWGPヘビー級王者の棚橋、IWGP Jr.王者のタイガーをはじめ、新日本プロレスから5選手が参戦。棚橋と初代タイガーはこれが初遭遇となる。
 

 
 また試合開始前には、かつて二代目タイガーマスクとして活躍した故三沢光晴さんの追悼セレモニーが執り行われ、10カウントゴングが打ち鳴らされた。
 
 6人のクリーンな握手からスタートした試合は序盤、棚橋と永田が張り手、エルボーを激しく打ち合う。競り勝った永田はサッカーボールキックで追撃した。
 タイガーと初代タイガーによる師弟対決となり、両者はシューティングの構えから鋭いキックを放つ。初代タイガーは、ソバット、ミドルキック、ハイキックと畳みかけ、場外へ逃げたタイガーへトペフェイント。
 

 
 中盤、吉橋が腰への集中砲火を浴びて、捕まる時間が続く。だが、岡田の串刺しチョップで押し込まれた後に、ドロップキックで反撃開始。ハーフハッチ、ヘッドハンターと続くも、フォールはカウント2。すると、岡田もドロップキック、ランニングネックブリーカードロップですぐさま逆襲。
 
 永田とタイガーのキック合戦を挟み、スイッチした棚橋が、永田にエルボー、太陽ブローの乱れ打ち。さらにフライングフォーアーム、フラッシングエルボー、サンセットフリップとラッシュ。そして、エルボー合戦から永田がニーリフト、フロントハイキック。これをキャッチした棚橋が顔面に張り手を見舞えば、永田は意表を突いた逆さ押さえ込み。あわや3カウントとなる。
 棚橋がドラゴンスリーパーを極めると、永田は脱出してナガタロックIIで捕獲。カットに来た岡田を、ミドルキックで一蹴した。
 

 
 棚橋対初代タイガーとなり、初代タイガーがキック乱射。そして、ソバットからのタイガーネックチャンスリー2連発。さらに、ツームストンパイルドライバーを狙うも、棚橋は回転エビ固めで切り返す。間髪いれずに、低空ドロップキック2連発、グラウンドドラゴンスクリューと脚にダメージを与え、一気にテキサスクローバーホールドで絞り上げて初代タイガーからギブアップを奪った。
 

 
=試合後コメント=
※棚橋、タイガー、岡田はコメントブースで握手
棚橋「イェイ! イェイ、イェイ」
タイガー「さすがだな」
棚橋「取ったね、勝利を。まぁ、G1(CLIMAX 2009)に向けて、手応えを深めさせてもらえる試合でした。まぁ、(初代タイガーとは)時空を超えて闘いましたけど、さすがだなと思う部分とそうでない部分と。やっぱりコンディション作りの面ではね、俺ら3人はバリバリ現役だからさ。まぁ、その分の差が埋まらなかったし、それがいい結果に繋がったんじゃないかな。イェイ、イェイという事ですよ」
タイガー「僕は、梶原先生の23回忌という事で、『格闘技の祭典』(1995年7月15日後楽園ホール)という同じような大会でデビューをさせてもらったので。タイガーマスクとしては切っても切れない大会。あとは、いつもだったら佐山(聡:初代タイガー)先生が隣にいるんですけど、今日は反対側のコーナーにいるという事で。棚橋君には凄く嫉妬心がありますよね、自分の師匠である佐山先生からギブアップを獲った。これは非常に素晴らしいと思うし、こういうコンディションの悪いリングであれだけの試合が見せられた。みんなそれぞれ持ち味を発揮したと思うし。あとは棚橋君がG1でいい結果を出してくれれば。岡田もこれを機にいい選手になってくれると思ってますので、何かが変わると思っています、今日で」
岡田「ジュニアのチャンピオンであるタイガーさんと、ヘビーのチャンピオンである棚橋さんと組んで負けるはずがない。甘えずに、もっともっと成長して。今日、僕は初代タイガーさんと触れていないので、また何処かのリングで闘いたいです」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ