• 2009.8.1
  • #Topics
また暴挙をはたらいた! TAJIRIがグリーンミストで菅林社長を病院送り/「G1 CLIMAX 2009 ファンミーティング in ラクーア」

また暴挙をはたらいた! TAJIRIがグリーンミストで菅林社長を病院送り/「G1 CLIMAX 2009 ファンミーティング in ラクーア」
 
 8月1日、東京ドームシティ・ラクーアにて「フィールズ Presents G1 CLIMAX 2009 ファンミーティング in ラクーア」と題されたファンイベントが開催された。
 

  
 イベントスタート直後、菅林直樹社長にこのイベントへの来場を呼びかけられたTAJIRI選手(ハッスル)がイベントステージに出現。「ミスト攻撃(グリーンミスト)は一切認めない。(『G1』では)正々堂々と闘ってほしい」と菅林社長に言われると、「ハイ」と素直に返答し、「新日本が持つルールに沿った形で試合をする」に同意して調印書にサインを入れた。
 
 菅林社長との握手にも応じたTAJIRI選手。「G1」でのクリーンファイトを誓ったかに見えたが、その直後に菅林社長の顔面へグリーンミストを噴射。してやったりの表情で退散していき、酷いダメージを負った菅林社長は、スタッフによってステージから下げられ、病院へ直行した。
 

 
 TAJIRI選手の暴挙で幕を開けたこのイベントの第1部は公開記者会見。「G1」出場選手(棚橋弘至選手、天山広吉選手、永田裕志選手、中西学選手、後藤洋央紀選手、真壁刀義選手)、そしてスペシャルゲストとして“元祖・夏男”蝶野正洋選手、山本小鉄氏が登場。永田選手は、ステージに姿を見せた際に腰ふりからの敬礼ポーズを見せ、昨日の“フラフープ”特訓の成果(?)を集まった500名のファンに披露していた。
  
 まず、蝶野選手がファンに挨拶をすると、出場選手たちがそれぞれ「G1」へ向けての意気込みを述べた。
 
中西「皆さん、暑い中、お疲れ様です。『G1』ではもっともっと熱い闘いをしますので、体調を整えて来て下さい。世代闘争ということで、同じブロックに(新世代の)後藤と中邑(真輔)がいます。そして、同世代の永田、天山もいます。この(2つの)世代でガンガンやって濃い夏を見せますので、よろしくお願いします」
 
永田「『G1』を前に、ハッキリ言って溜まっています。『G1』で思いっきり吐き出します」
天山「暑い夏、『G1』の季節が来ます。『G1』と言えば天山広吉。夏男として今年は一気に優勝を狙いますので、よろしくお願いします」
 
真壁「(ファンに向かって)よーしっ! テメェら、元気にしてっか? 『元気か?』っつってんだよ!(大歓声が起きると)分かってりゃいいんだよ(ニヤリ)。オイ、いいか。一昨年は決勝トーナメント、去年は決勝戦で負けてんだよ。今年はよぉ、是が非でも取ってやるからょ、テメェら期待してとけ。それだけだよ(と言ってマイクを床に投げ捨てる)」
 

 
後藤「昨年の『G1』からあっという間の1年でした。目指すは連覇。そして、真の夏男になりたいと思います」
 
棚橋「プロレス界“100年に1人の逸材”棚橋弘至です。不思議なもので、IWGPヘビー級チャンピオンが『G1』で優勝できないというジンクスがあります。けど、俺が光よりも速く成長して、『G1』で優勝して新しいジンクスを作りたいと思います。頑張ります」
 
 第2部は、棚橋選手&後藤選手によるスペシャルトークショー。尾崎仁彦リングアナウンサーを交えてトークは展開され、後藤選手の天然ぶり(?)が随所に垣間見られた。
 
※トークの模様を一部抜粋
尾崎「『G1』に向けて特訓をしましたよね?」
後藤「(空手特訓で)無心で板(巻藁)に拳を突き立ててきました」
棚橋「(スクリーンに映し出された空手特訓の写真を見て)おお、凄いね。荒武者だから胴着が似合う」
尾崎「棚橋選手もこういうことにチャレンジしますか?」
棚橋「僕はもう終わりました。ウルトラマンのイベントで怪獣と対決しましたから。怪獣に勝ったんだから、人間が相手なら余裕ですよ(笑)。全勝優勝しかないですよ」
尾崎「後藤選手は去年、荒武者らしいことをしましたよね」
後藤「多摩川特訓。それは優勝に繋がっていますからね。優勝してから、多摩川の神様にお礼を言いました」
尾崎「そんなことを言ったら、このあと多摩川に選手が殺到するんじゃないですか?」
棚橋「帰ってからすぐ行きます(笑)」
 

 
尾崎「マークしている選手はいますか?」
棚橋「田中(将斗)選手との闘いはスゲェ楽しみですね。あと、毒霧をかけてきたTAJIRI選手には、社長の分を含めて借りを返さないといけないですね。で、マークしているのは、今のトークとは関係なく、真壁選手です。勢いがありますからね」
後藤「初戦の中邑戦は重要になってくる。あとは、杉浦(貴)。借りを返さないといけない。そして、一番気をつけないといけないのは飯塚高史。彼が(ヒールに)変わってからシングルでやるのは初めてなので」
棚橋「(Bブロックで注目しているのは)やっぱり後藤が要注意です」
後藤「(Aブロックは)やっぱりチャンピオンじゃないですか」
棚橋「ありがとう。お互いに褒めあっちゃったね(観客爆笑)。まぁお互いにエール交換ということで」
尾崎「『G1』終了後、この夏にしたいことは?」
棚橋「僕は海に行きたいです」
尾崎「優勝したら、優勝賞金を持って海水浴へ行くと」
棚橋「タンス預金します(笑)」
後藤「この夏は、夏らしいことをしたいですね」
棚橋「いや、それを聞いてるんだよ(観客爆笑)」
後藤「去年はプールへ行ったんですよ、としまえんに。引退した安沢(明也)たちと」
棚橋「言っちゃったよ。としまえんへ行ったら、後藤洋央紀に会えるよ(笑)」
尾崎「優勝賞金でご招待?」
後藤「いえ、自腹で(観客爆笑)」
棚橋「カタいな〜(笑)」
後藤「あと、花火を作りたいですね(観客爆笑)」
棚橋「作っちゃう(笑)」
後藤「自分らしい花火を考えたいと思います(笑)」
 
 第3部は、蝶野選手によるスペシャルトークショー。この中で蝶野選手は、尾崎リングアナに「G1」の優勝予想を尋ねられると、「毎年ハズしているので、あんまりあてにならないですけど(笑)」とファンの笑いを誘いつつも、前年度覇者の後藤と予想。
 

 
 「俺が『G1』の第1大会と第2大会で優勝したとき、両方ともノーマークだった。後藤選手の去年の優勝もノーマークだったし、今年はチャンピオンの棚橋選手とか、前チャンピオンの中西選手をマークしている選手が多いと思うから、後藤選手はノーマークに近いかなと。可能性は高いですよ」とその理由を語っていた。
 
 その後、このイベントに参加した選手たちがステージに勢揃いし、大会チケットもしくはグッズ3,000円以上を購入した限定100名を対象にスペシャルサイン会を行なった。選手たちは、ファン1人1人と握手をかわし、寄せ書きサイン色紙をプレゼント。
 

 
 最後は、棚橋選手が「皆さん、暑い中、最後までありがとうございました。全選手、全力でG1 CLIMAXを盛り上げていきますので、ファンの皆さんも盛り上がって下さい。最後に一言。会場の皆さん、愛してま〜す!」と締めくくり、イベントは大盛況のうちに幕を閉じた。
 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ