• 2008.11.11
  • #Topics
棚橋、TNAのPPV大会で手応え! しかしIWGP挑戦要請の回答は保留!【不定期連載】(10)

棚橋、TNAのPPV大会で手応え! しかしIWGP挑戦要請の回答は保留!【不定期連載】(10)
 

 
11月9日(現地時間)
TNA PPV「TURNING POINT」
アメリカ・フロリダ州オーランド ユニバーサルスタジオ・フロリダ内サウンドステージ21
 
第1試合
イリミネーション時間無制限
Xディビジョン・ランキングマッチ
○エリック・ヤング
(21分8秒 ジャーマンスープレックスホールド)
דブラックマチズモ”ジェイ・リーサル
※出場選手(退場順):サンジェイ・ダット、ボラドール、ジミー・レイブ、ホミサイド、コンスケンセス・クリード、ピーティ・ウイリアムス、棚橋弘至、ダグ・ウイリアムス
 
=試合経過=
 リング内はあくまで1対1の闘いで、タッチするか、場外に落ちるかで権利が変わるルール。オーバー・ザ・トップロープは採用されず、3カウントフォールかギブアップで失格。最後に残った選手が勝利となる。
 
 ダット、ボラドール、レイブ、ホミサイド、クリードの順に失格。残り5選手となったところで棚橋が活躍した。
 

 
 速い動きからピーティにスリングブレイドを決め、追撃のハイフライフローで3カウント。ピーティを消去。
 
 残るは棚橋、ダグ、ヤング、リーサル。2対2のタッグマッチの展開のなかで、ヤングに延髄斬り、リーサルに串刺しドロップキック、サンセットフリップを決めた棚橋だったが、ダグとのクロスラインを交わされた直後に首固めでリーサルに丸め込まれて失格。

 
 試合はダグが失格してヤングvsリーサルの一騎打ち。最後はヤングがカウンターのノーザンライトスープレックスをリーサルに決めて勝利。Xディビジョン第一コンテンダーの座を獲得した。
 
 なお、菅林直樹社長がこの試合をリングサイド最前列で観戦。勝利を逃したもののトップ4まで残り、慣れない試合形式の中でもしっかりと自身をアピールした棚橋の闘いぶりに、改めて「1/4東京ドームで他団体に流出しているIWGPヘビー級を奪回するのは彼しかいない」との確信を強めた。
 
 再度、IWGP挑戦を打診された棚橋だったが、逆にTNAでの手ごたえをつかむ試合内容だったことで、IWGPは視界から遠のいた。菅林社長はこの日も色よい返事はもらえず、回答は保留のまま傷心の帰国となった。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ