• 2020.9.28
  • #Media
【無料掲載!】「EVILとKENTAは必ずリーグ戦でナイトーを倒すだろう」“復活”ジェイ・ホワイトにインタビュー!!(後編)【G130C】

現在、各地で開催中の『レック Presents G1 CLIMAX 30』、そのAブロックにエントリーされ、ついに復活を遂げたBULLET CLUBリーダー、ジェイ・ホワイト。

Aブロック公式戦で対戦する選手、優勝決定戦の予想、そしてBULLET CLUBの今後まで! その言動に注目が集まる“KING SWITCH”にインタビュー(後編)!
 
■『レック Presents G1 CLIMAX 30』
9月29日(火) 17:30開場/18:30試合開始
東京・後楽園ホール
★対戦カード情報
※前売券は全席完売となりました。

9月30日(水) 17:30開場/18:30試合開始
東京・後楽園ホール
★対戦カード情報
※前売券は全席完売となりました。

10月1日(木)16:30開場 18:30試合開始
新潟・アオーレ長岡
★対戦カードはコチラ!
★チケットは好評発売中!

10月5日(月)17:00開場 19:00試合開始
香川・高松市総合体育館・第1競技場
★対戦カードはコチラ!
★チケットは好評発売中!

■ジェフ・コブ? アイツは、何度もチャンスをプレゼントされるけど、ことごとくムダにしている

――さて、ジェイ・ホワイト選手。前回に続いて『G1 CLIMAX 30』のスケジュールを見ていきましょう。10月5日(月)の高松大会ではジェフ・コブ選手と公式戦で対戦します。

ジェイ ジェフ・コブか。最近、馴染みのあるヤツだな。

――コブ選手は、アメリカの配信限定大会『NEW JAPAN STRONG』(新日本プロレスワールドで毎週土曜日、午前11時~配信中)に何度も出場して、新日本のレギュラー選手としては、アメリカ在住のどのレスラーよりもアクティブに動いています。

ジェイ フフフ。アイツは自分自身を追い込んでいるんだ。ビッグボーイたちと闘えるってことを周りに見せてやろうとしていて、『NEW JAPAN STRONG』でそのチャンスを与えられている。でも、この前に放送された『Fighting Spirit Unleashed』では何が起きた?

――USヘビー級挑戦者権利証マッチで、KENTA選手に敗れましたね。

ジェイ そうだ。これで、KENTAはアイツを都合2回も倒したことになる。最初は『NEW JAPAN CUP in the USA』で倒し、そして理由もなくもう一回チャンスが与えられて、そのチャンスもムダにした。これらが、ジェフ・コブについて知らなきゃいけないことすべてを物語っているんじゃないか?
 
――なるほど。
 
ジェイ アイツは、何度もチャンスをプレゼントされるけど、ことごとくムダにしている。そして今回、アイツは自分自身の価値を証明するために『G1』で俺と闘うチャンスが与えられた。だが、今度もアイツは期待に応えられないだろうな(ニヤリ)。

■非常にレアなことだが、俺はタイチのスタイルを気にいっているんだ。そのことが試合結果に影響することは一切ないけどな?


――10月7日(水)広島サンプラザホール大会の公式戦では、タイチ選手と対戦します。

ジェイ ヘイ、知っているか? 俺はタイチが好きなんだ。

――えっ? そうなんですか?

ジェイ フフフ。非常にレアなことだが、俺はタイチのスタイルを気にいっているんだ。 実際のところ、タイチはプロレスの技術を向上させて、ザック・セイバーJrとニュージャパンのリングに波風を立てている。そもそもヒロシ・タナハシ(棚橋弘至)に恥ずかしい思いをさせるヤツらを、俺は認めているんだ。

――棚橋選手を貶めるような行為をする選手は、認めていますか。

ジェイ ただ、そのことが試合結果に影響することは一切ないけどな? 俺とタイチの試合に関しては、昨年と結果は同じ(2019年『G1』公式戦、8.1福岡大会でジェイがタイチに勝利)だろう。

■ユージローとの試合? この大阪大会でいったい何が起こるか教えてやろう。俺たちは、できる限り一生懸命闘うつもりだ。


――10月10日(土)の大阪府立大会では、高橋裕二郎選手と闘います。BULLET CLUB同士の闘いですね。

ジェイ 楽しみだな。

――この試合に関して、ユニット内で話し合う可能性はありますか。リーグ戦終盤ですし、ジェイ選手が簡単に勝てて、「2点」を確実に取れるようにする計画があってもおかしくないですけど。

ジェイ ……いいか? おまえはそんな感じの質問をよくするけど、答えはいつも同じだ。BULLET CLUBがどうやって動いているのか? おまえごときに話す義理はまったくない!

――申し訳ございませんでした……。

ジェイ フフフ。でも、たまには親身になって答えてやるか。この大阪大会でいったい何が起こるか教えてやろう。俺たちは、できる限り一生懸命闘うつもりだ。おたがいボロボロになるまで闘い続けるつもりだし、俺たちのパッションとファイティングスピリットを見せつけてやる! ファンが声を出すのを禁止されていたとしても、俺とユージローがその環境下で、壮絶に闘い抜く姿を見て、ファンどもは歓喜して叫ぶのを抑えられないだろうな(ニヤリ)。

■いまミノル・スズキはNEVER無差別級チャンピオンかもしれないが、あの頃よりも2歳年老いている。


――そして、10月13日(火)浜松アリーナでは鈴木みのる選手と公式戦で闘います。

ジェイ ああ、そうだな。

――2018年『G1 CLIMAX』公式戦のリマッチ(7.22八王子大会)となりますね。その試合では、鈴木選手がジェイ選手を倒しましたが、その頃といまではジェイ選手も鈴木選手もかなり立ち位置が違います。

ジェイ そうだな。たしかに俺たちはあの頃とは違う。でも、大きな違いは“時間”だということを忘れるなよ? いまアイツはNEVER無差別級チャンピオンかもしれないが、あの頃よりも2歳年老いている。

――鈴木選手の強さは2年前よりも衰えていると。

ジェイ そうだ! ミノル・スズキは前よりも2年早く死に近づいているし、今回の試合で俺はアイツの寿命をもっと短くしてやろう。俺は以前よりも数段強くなっているんだよ、ミスター・スズキ。そしておまえは年々弱くなっている……。そういう風に、時間と老いは機能しているのさ。

■イシイがしたいことは、リング上の殴り合いだけ。もし、アイツから殴り合いを奪ったらどうなるか? 

――A ブロックでの最終戦は、石井智宏選手と10月16日(金)両国国技館で闘います。鈴木戦、石井戦と、最後の2試合ではタフなケンカ屋たちと連続で闘いますが、彼らとの試合のダメージが優勝決定戦に響くことは考えられますか?

ジェイ ……俺自身がおまえに問いたい質問を聞きながら、その質問に答えよう。

――ジェイ選手の質問は何でしょう?

ジェイ おまえは俺の試合をリングサイドから見たことがあるよな?

――もちろんです。英語実況席からですけど。

ジェイ そして、俺の試合を見たケビン・ケリー(新日本プロレスワールド・英語版解説者)が俺のことをどう呼ぶか知っているだろ? 「この地球上で一番防衛能力の高い男」だ。「いままでで一番」という言い方だったかもしれないな。とにかく、俺は対戦相手の一番の強みを奪い、何もできなくするんだ。

――たしかに、ジェイ選手のスタイルは非常に戦略的ですよね。

ジェイ いいか? ただ反撃して、対戦相手を捕まえる方法ならいくらでもあるんだ。トモヒロ・イシイ(石井智宏)がしたいことは、リング上の殴り合いだけだ。もし、アイツから殴り合いを奪ったらどうなるか? それを知っているくらいには俺はスマートだ。アイツは、俺よりも素早く動けないし、俺よりも強くない。ただし、イシイのアゴは俺よりは頑丈かもしれない。だからこそ俺はアイツとは殴り合わないんだ。

――ご自身は、石井選手のパンチには応じないぞと。

ジェイ そうだ。俺は、ファンに対して「自分はタフで強い」というのを見せつけるために、殴り合おうとする他のバカどもより、数段スマートだからな? だから、おまえへの答えは「ノー」だ。俺はイシイと闘ってダメージをくらうことはない。問題ないね。

■BULLET CLUB全員のメンバーが集まった時にいったい何が起こるのか? 俺もおまえたちと同じように「それがわかる」のを待つだけだ


――さて、Aブロックの終盤戦で、ジェイ選手の最大のライバルとなるレスラーは誰だと思いますか?

ジェイ まあ、俺が1番だということは明らかだとしても、2番目がいるはずだからな。Aブロックの2番目になるヤツは……。イブシかタイチと言っておこうか。

――飯伏選手かタイチ選手、おもしろいチョイスですね。

ジェイ 俺とイブシは、もちろん何回も闘ってきてるし、おたがい違うところもあるが、ある理由で俺はイブシをBULLET CLUBに誘ったことがある……。アイツがどれだけいいレスラーかも知っているからな。そして、タイチ。さっきも言ったけど、俺はタイチが好きなんだ。

――その一方、Bブロックの優勝決定戦進出者は?

ジェイ (即答して)KENTAかEVILだ。

――わかりました。

ジェイ KENTAかEVILだ。

――どちらのほうが……。

ジェイ KENTAかEVILだ。

――……少し質問を変えましょう。以前インタビューをした時、「最近加入した、エル・ファンタズモ選手とKENTA選手がどれだけBULLET CLUBにフィットしているか」という話をしましたね。

ジェイ そうだな。

――そして、それはジェイ選手がメンバーの加入に関して、精査をしていたからだとおっしゃってました。でも、EVIL選手がBULLET CLUBに加入した時には、ジェイ選手は日本にいませんでした。彼の加入に関してどう思いますか?

ジェイ まあ、現在のメンバーに関しては、みんなシックリきているように見えるけどな。全体的にはどうかって? そこは、メンバーみんなが一緒になるまでは何も言えないな。俺の考察はここまでだ。

――フルメンバーがそろってみないとわからないと。

ジェイ 俺はゲドーを信頼しているし、俺がいない間に彼が日本で認めてきたことはすべて信じてきた。でも、俺たち全員のメンバーが集まった時にいったい何が起こるのか? そのことに関しては、俺もおまえたちと同じように「それがわかる」のを待つだけだ。

――内藤哲也選手は、EVIL選手がL・I・Jにいた際に、「このままだとEVILはユニットで4番目に強いヘビー級レスラーになってしまう」と語ったことがありました。

ジェイ ハハハ! アイツがそう言ったのか?

――EVIL選手のヤル気を高めるために言ったのでしょう。EVIL選手は否定すると思いますが、内藤選手のそのコメントがEVIL選手のBULLET CLUBメンバー入りの引き金になったかもしれません。

ジェイ へえ。

――内藤選手の言葉は、自我が撃ち砕かれるような強烈な言葉でした。BULLET CLUBもメンバー1人1人が強い個性を持っています。自我というのは、グループにとって懸念となるものでしょうか?

ジェイ もう一度、別の質問をするぞ。いまIWGP USヘビー級王座挑戦権利証のブリーフケースをもっているのは誰だ?

――KENTA選手です。

ジェイ そして『NJPW STRONG』で、俺とKENTAとの間になにか問題が起きたことがあったか?

――1度もありません。

ジェイ だったら、なんでそんな問題が起きると思うんだ? ナイトー(内藤哲也)はEVILが4番目だとかなんとか言ったかもしれないが、7月にEVILはアイツとSANADAを倒しただろ?

――さらに二冠王者となり、新日本でトップとなりましたね。

ジェイ そんなことを言っていたナイトーがバカに見えただろ? そこが、L・I・JとBULLET CLUBの違いだ。俺たちには上下関係がないのさ。一番大切なのは、どれだけユニットに貢献しているかだ。

■『WRESTLE KINGDOM』のメインイベントで、俺がEVILかKENTAと闘うんだ。つまり、BULLET CLUBしかいないメインイベントだ!


――その内藤選手は現在IWGPヘビー級&インターコンチネンタル王者です。まだ開催は発表されていませんが、『WRESTLE KINGDOM』1.4東京ドーム大会に向けて、すでに内藤選手に狙いを付けていますか?

ジェイ 『WRESTLE KINGDOM』の出場には目を付けているが、ナイトーのことはべつに狙ってはいない。

――そうですか。

ジェイ かなり先のことばかりに目を向けていると痛い目に合うということを俺は学んだんだ。『G1 CLIMAX 30』は10月に終わるが、1月が来る前にナイトーは片方か両方のベルトを防衛しなきゃいけなくなると思う。いつも、『G1 CLIMAX』で誰かがアイツを倒したらそういうことが起こるだろ?

――たしかにそうですね。今年も権利証システムがあればですが。

ジェイ おそらく、EVILとKENTAは必ずリーグ戦でナイトーを倒すだろう。そして、俺が『WRESTLE KINGDOM』のメインイベントで、そのどちらかと闘うんだ。つまり、BULLET CLUBしかいないメインイベントだ!

――東京ドームのメインを占拠しますか。

ジェイ フフフ。もちろんリングサイドもBULLET CLUBだらけになる。来年の『WRESTLE KINGDOM』のメインイベントは、まさに大同団結の場所になるだろう。そして、その舞台で“最強の男”が勝つのさ!

(了)

■『レック Presents G1 CLIMAX 30』

・9月29日(火)17:30開場 18:30試合開始

東京・後楽園ホール
※「指定席」は完売となりました。一般発売でのお取り扱いはございません。

・9月30日(水)17:30開場 18:30試合開始
東京・後楽園ホール
※「指定席」は完売となりました。一般発売でのお取り扱いはございません。

・10月1日(木)16:30開場 18:30試合開始
新潟・アオーレ長岡
☆チケット発売中!

・10月5日(月)17:00開場 19:00試合開始
香川・高松市総合体育館・第1競技場
☆チケット発売中!

・10月6日(火)16:30開場 18:30試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆チケット発売中!

・10月7日(水)16:30開場 18:30試合開始
広島・広島サンプラザホール
☆チケット発売中!

・10月8日(木)16:00開場 18:00試合開始
岡山・ジップアリーナ岡山
☆チケット発売中!
※「アリーナA」は残りわずかとなりました。

・10月10日(土)15:00開場 17:00試合開始
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
☆チケット発売中!

・10月11日(日)16:00開場 18:00試合開始
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
☆チケット発売中!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「特別リングサイド」「2階指定席」は残りわずかとなりました。

・10月13日(火)16:30開場 18:30試合開始
静岡・浜松アリーナ
☆チケット発売中!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

・10月14日(水)16:30開場 18:30試合開始
神奈川・横浜武道館
☆チケット発売中!

・10月16日(金)16:30開場 18:30試合開始 
東京・両国国技館
☆ローソンチケット特別先行 9月26日(土)12:00~9月30日(水)23:59
☆10月3日(土)より一般発売開始
※「砂かぶり」はファンクラブ先行で完売となりました。
※「アリーナ席」は残りわずかとなりました。ローソンチケット特別先行で完売の場合、一般発売でのお取り扱いはございません。

・10月17日(土)15:00開場 17:00試合開始 
東京・両国国技館
☆ローソンチケット特別先行 9月26日(土)12:00~9月30日(水)23:59
☆10月3日(土)より一般発売開始
※「砂かぶり」はファンクラブ先行で完売となりました。
※「アリーナ席」「2F指定席」は残りわずかとなりました。ローソンチケット特別先行で完売の場合、一般発売でのお取り扱いはございません。

・10月18日(日)13:00開場 15:00試合開始 <優勝決定戦>
東京・両国国技館
☆ローソンチケット特別先行 9月26日(土)12:00~9月30日(水)23:59
☆10月3日(土)より一般発売開始
※「砂かぶり」「アリーナ席」はファンクラブ先行で完売となりました。
※「2F指定席」は残りわずかとなりました。ローソンチケット特別先行で完売の場合、一般発売でのお取り扱いはございません。

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ