• 2020.1.31
  • #Media
「なぜモクスリーとやりたいか? 俺がアイツを一発ぶん殴ると、地球の反対側まで届くニュースになるから」“唯我独尊”鈴木みのるに突撃インタビュー!(前編)

2月1日(土)、2月2日(日)の北海きたえーる2連戦でジョン・モクスリーと連日の前哨対決。そして2月9日(日)大阪城ホールでモクスリーの保持するIWGP USヘビー級王座に挑戦する鈴木みのる。

新たな獲物を眼前にして、はたしていま鈴木は何を思うのか? プロレス王に突撃インタビュー(前編)を敢行!

撮影/タイコウクニヨシ

スマホサイト会員の方はコチラから!
※以下、インタビューの「序盤部分」をWEBで無料公開!

■モクスリーは特別にプロレスがうまいわけでもないし、強いわけでもないし、凄いわけでもない。すべてがダメだと思う。ただし……。


――さて、鈴木選手。1月5日東京ドームで鈴木選手からジョン・モクスリー選手の前に立ちましたが、やはりモクスリー選手に“目を付けていた”部分はありますか?

鈴木 (不機嫌そうに)……はあ? それをいま、俺がおまえに答えてどうするの?

――………(固まって)。

鈴木 “目を付けてたから”ああいう風になったんだろ? 最近さあ、どのインタビュー、誰に聞かれてもそうだよ。この前の東京スポーツもそうだったし、他のサイトもそう。「こうだからこうですよね」って、みんな一生懸命ツジツマを合わせようとするヤツらばっかりだ。そんなの俺から言わせれば、“見たものがすべて”だよ。あとは見て考えろよ。知らねーよ、いちいち!

――すみません。そのモクスリー選手の視界に新日本プロレスが入ったのが2012年10月両国の棚橋弘至vs鈴木みのる戦のようですが、それはご存知ですか?

鈴木 知らねーよ。それも向こうの都合だろ?

――モクスリー選手は「何百回もあの試合を見ている」と言っていて、来日当初から鈴木選手にリスペクトを表明していますね。

鈴木 はあ……。まあ、俺のファンなんじゃないの?

――そこは当初から「鈴木のファンだ」とおっしゃっていました。一方で鈴木選手はモクスリーにどういう感情がありますか?

鈴木 感情? まあ、ポンと俺の庭にアイツが現れて、ワーッと暴れた。元WWEのディーン・アンブローズ。ちょっと風貌が変わって登場した。たしかに昔から見たことはあるけど、特別にプロレスがうまいわけでもないし、強いわけでもないし、凄いわけでもない。すべてがダメだと思う。

――すべてがダメ、ですか。

鈴木 ああ、ヘタクソだしな。ただし、だからこそ“目立つ”んだよ。

――ああ、そうですか。

鈴木 「ああ、そうですか」って、おまえいま言ったろ? 

――……ハイ。

鈴木 そういう風に言うヤツらが考える、プロレスにおける“いい選手”っていうのは、背が高くて、筋肉が付いてて、キックができて、パンチができて、スープレックスができて、飛び技ができて、寝技ができて、カリスマ性があって。全部揃った選手が4番バッターだと思ってる。そういうヤツらが、いまのおまえみたいに「ああ」って言うんだよ。きっと、プロレスファンのほとんどがそう思っているんじゃないか。

――そうかもしれないです。穴のないパーフェクトな選手というか。

鈴木 でも、そういうヤツらが作るオールスターチームが1番おもしろくねーんだよ。最近のプロレスゲームって、自分の好きなレスラーを作れるだろ? 

――ハイ。エディットモードでレスラーを創る感じで。

鈴木 そのエディットモードで「自分の団体が作れます」となったら、みんなスター選手を集めるだろ? でも、野球にしたって「エースで4番を9人集めた」から強いわけじゃないんだ。それはプロレスも一緒。

■他にはあんなヤツいないだろ? アメリカの大手の団体にあんなタイプはいなかった、だから目立つんだよ


――そういう意味でいうと、WWE出身という部分に目がいきがちですけど、モクスリー選手はけしてパーフェクトな選手ではない?

鈴木 “その目線”でいくとな。でも、逆説的になるけど、だからこそアイツはWWEであそこまでいった選手だと俺は思ってる。だって他にはあんなヤツいないだろ? アメリカの大手の団体にあんなタイプはいなかった、だから目立つんだよ。じつはそこにみんな気がついてない。

※無料公開はここまで! 続きは有料サイトでご覧ください。

スマホサイト会員の方、全編はコチラから!


★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=330円(税込み)

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ