• 2019.6.6
  • #Media
飯伏幸太とは“不健全”な関係性!? 「本隊時代、おたがいの試合のアラの部分だけを言い合ったりしてた」“初夏”の内藤哲也に直撃インタビュー(前編)!!

いよいよ飯伏幸太との6.9大阪城ホール決戦が目前となってきた内藤哲也に撃インタビュー!(前編)
 
今回は、IWGPインターコンチネンタル王座戦を前に、因縁浅からぬ飯伏との知られざる“不健全”な関係性(!?)に迫る! 話題の「プロレス総選挙」にも言及!

撮影/タイコウクニヨシ

スマホサイト会員の方はコチラから!


※以下、コラムの「序盤部分」をWEBで無料公開!

■俺たちは“見られる”商売ですから、ウソは通用しないってことですよね


──さて、内藤さん。飯伏幸太戦の前に、まずは雑誌『Number』で行っている『プロレス総選挙』の話をうかがいたいんですが……。

内藤 おっ。そうですか?

――このお話を聞いてるときは、まだ投票期間の真っ最中(現在は投票締め切り済)ですけど、やっぱり順位は気になりますか?

内藤 まあ、こうやって“数字”で出されたら気にしない選手はいないでしょう。たとえ「俺は人気なんていらないよ」なんて言っている選手でも絶対気になりますよ。……ちなみに今年1位になれば、俺は3年連続1位ですよね?
──そうです。内藤選手は“3連覇”がかかっています。

内藤 フフフ。最終的にどうなるかはわからないですけど、俺は去年の最終速報以外、途中経過もずっと1位ですから(ニヤリ)。

──めちゃくちゃうれしそうですね(笑)。

内藤 そりゃあ、うれしいですよ。「俺のプロレスであり、俺の発言はお客様に届いているんだな」というのがこの数字で実感できますから。

──その内藤選手を追い上げている2位の棚橋選手はポッドキャストでも投票を呼びかけたりしてましたけど、棚橋選手は人気に“3年理論”というものがあると言ってまして。

内藤 3年理論?

──はい。3年前の活躍がジワジワと浸透して現在に効いてきてるんじゃないかっていうことです。

内藤 となると、2016年あたりに活躍していた人間って……。あきらかに俺じゃないですか!

──そうです。だから、内藤選手の1位というのはそういう裏付けがあると。逆にここ1年くらいの活躍に関して言うと、もう一つ結果が出ていない部分がある。失礼ながら「内藤って“人気はある”よね」という言われ方をされることもあると思うんですが。

内藤 う~ん。まあ、ハッキリ言ってリング上の結果はいままでも良くないですから、あんまり気にしてないですね。

──その一方で現在の人気は本当に凄いですけど、逆に怖さはありますか?「いまはいいけど……」みたいな。

内藤 やっぱり「永遠に続くものはない」と思っているので、危機感は常に持っていますよ。でも、怖さはないですね。人気があろうがなかろうが関係ない。オレ自身が見せたいものを、これからも提供していきたいと思います。

──かつての“スターダスト・ジーニアス”時代、人気が欲しくて欲しくてしょうがなかった時期は、どうにもファンの支持が得られない時期もありました。でも、ロス・インゴになって、人の目を気にせず自分がやりたいようにやるようになったら人気が爆発した。これに思うところは?

内藤 やっぱり、俺たちは“見られる”商売ですから、ウソは通用しないってことですよね。人気が欲しくて、本音を隠しつつ「こっちのほうがウケるだろうな?」と思って、そっちに乗り換えたりとかしても、お客様には簡単に見透かされちゃうんだなというのは身をもって感じました。だから、そういうことはやめようと。思っていることを言って、やりたいことをやって、それで内藤哲也というレスラーを見てもらおうと思ったのが2015年のメキシコ遠征なんですよ。つまりロス・インゴベルナブレスに入った時ですよね。

──なるほど。ただ、現時点でやりたいことをやって人気が出ているっていうことは……、このままやり続けるしかない感じですか。

内藤 このままやるしかないし、このままやりたいし、これ以外やるつもりもないです(キッパリ)。このまま自分が表現したいもの、自分が見せたいものをこれからも見せていきたいなと思います。

■新日本プロレスが飯伏の意向をあまり汲み取っていない、飯伏の望むことを理解していないのかなと


──さて、6.9大阪城ホールの試合をうかがう前に4.6マディソン・スクエア・ガーデン(以下、MSG)大会のお話も伺いたいんですが、内藤選手は「MSGに思い入れはない」と戦前語っていらっしゃいましたけど、実際にあの大舞台に立って何を感じましたか?

内藤 やっぱり「日本でやっている新日本プロレスをアメリカのお客様は見たいんだな」と感じながら試合をしていましたね。シチュエーションとして内藤と飯伏だからっていうのもあるかもしれないけど、他の試合をやっても同じような反応があったと思うんですよ。ヤングライオン同士の対決を見せても、きっとお客様は「This is NEW JAPAN!」って思ったんじゃないですか? だから、俺は海外でも「自信をもって普段の新日本プロレスを見せるべきなんだ」とあらためて感じました。

──海外向けに味付けを変えるのではなく、普段通りの味付けが一番いいと。

内藤 俺自身もアメリカだから、ニューヨークだから、MSGだからって特別仕様にしたわけではないですし、飯伏もそういう感じには見えなかったというか、まさに“日本のまま”を持っていこうと思っていたんじゃないですか。

──なるほど。一方、飯伏選手はインターコンチネンタル王座を奪取し、新日本所属になるという発表があったりと、非常にいい感じで上昇して来ていると思うんです。

内藤 いまなんか“キテます”よね。いま彼がお客様の注目を集めている状況だなっていうのは俺も同じ選手目線で見ていて感じます。ただし……。

※無料公開はここまで! 続きは新日本プロレスのスマホサイトに登録してご覧ください。

スマホサイト会員の方はコチラから!


★加入するなら今!  新日本プロレス・スマートフォンサイトの詳細はコチラ!!
★月額=324円(税込み)

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ