• 2019.4.5
  • #Event
「MSGの“新しい歴史”を、L.I.Jが世界中の皆様にお見せしたい」内藤&BUSHIがトークショーに登場!【報告】

現地時間・4月4日(木)、ニューヨーク・ブルックリンのJAPAN VILLAGEにて選手のトークショーを中心にした『NEW JAPAN MATSURI』が開催された。

■飯伏戦は「日本のプロレス、日本人同士によるプロレスを世界中のお客様に見せるチャンス」
 
3組目のゲストとして、内藤哲也選手&BUSHI選手がステージに登場。聞き手は、『NEW YORKビズ!』紙の高橋克明社長が務めた。

場内から大歓声で迎えられた二人。内藤選手はコンディションに関して「アメリカに来る前、メキシコとコスタリカに行って試合をして、非常にハードスケジュールだったんですけど、エンジョイして来れた。若干、疲れてはいますが、気持ちのリフレッシュができたのでいい状態でアメリカに入れた」とコメント
 
今回の対戦相手の飯伏幸太選手の印象を聞かれると「彼とは同い年で、かつて彼の活躍を嫉妬していたんですが、いつの間にかボクが彼を追い越してしまって、いま彼は焦ってるじゃないですかね?」と挑発的に語った。

さらに「今回のタイトルマッチはシングルで対戦して彼に負けているんで、やるなら彼しかいないなと、俺が望んだ対戦でもあるので。あと、今回はマディソン・スクエア・ガーデン大会の中で唯一の日本人対決。日本のプロレス、日本人同士によるプロレスを会場のお客様、インターネットを通じて世界中のお客様に見せるチャンス」とヤル気をみなぎらせた。

また、マディソン・スクエア・ガーデンの印象を聞かれると、BUSHI選手は「マディソン・スクエア・ガーデンは日本に例えると日本武道館みたいな会場ですかね? とりあえずいま決まっているのは、明日のサイン会で会場の中に入るのが楽しみですね」とコメント
 
内藤選手は「正直、マディソン・スクエア・ガーデンという会場に思い入れはまったくありません。試合ができることにもそこまでワクワクしていません。なぜなら俺ぐらいの世代の日本のファンには思い入れ、なじみがない会場なんですね。でも、プロレスの歴史において、重要で注目される会場だということは知っているので。いままで歴史があった会場だと思いますけど、その新しい歴史を内藤哲也、そしてL.I.Jが作って世界中のみなさまにお見せしたいと思います」と自信をのぞかせた。
 
そして「今回、たしかに世界中のプロレスファンが注目する舞台ではあるけれど、新日本プロレス、そしてL.I.Jが見せるべきプロレスは、日本でやってる普段通りのプロレスを見せること。それを見せることに意味があるんであって。ニューヨークだからマディソン・スクエア・ガーデンだからと言って、いつもと違う特別なモノを見せるのでは意味がない。あくまでも普段通りの我々のプロレスを見せて、世界中のお客様にいまの新日本プロレス、L.I.Jのプロレスをどうですかと見せて、楽しんでいただきたい」とコメント。

また、二人にニューヨークの印象を聞かれると、BUSHI選手は「2年前にROH遠征で始めて来て、去年はロサンゼルス遠征の時にも来て、今回が3回目」と語りつつ、「今回はこのトークイベントに合わせて、自動通訳機の『ポケトーク』を買ったんですけど、通訳さんがいたので意味がなかったなと」と苦笑。

さらに「ニューヨークでも、会場にBUSHIマスクをかぶった人がもっと増えてほしい」と語ると、会場がドッと沸き返った。

一方の内藤選手は「試合で5回~10回くらいは来てるんですけど、いつも試合がるんで、試合会場にしかいかない。行くとしてもSUBWAY、スターバックス、ジムに行くくらいしかいかない」と語ると会場が大きく反応。

「今度は、試合ではなくゆっくりニューヨークに来てみたい。何回も来てるけど、その3か所しか行ってない」とコメントしながらも「あ、さっき、日焼けサロンに行ってきました。新しいレパートリーが増えました」とニヤリ。

加えて、「あとプロレスの会場を見るのが好きなので、明後日は早く会場に入って、会場の写真を撮りたいなと思います」と会場マニアの一面をのぞかせた。

最後にファンのメッセージを問われると、「明後日、マディソン、現段階で試合があるかどうかわからない。買い物に来ただけになっちゃうんで試合はしたいなと。次回は、BUSHIマスクがたくさん増えていることを祈ってます」とコメント。

内藤選手は「日本から来ている方もいらっしゃいますし、普段は新日本プロレスワールドを見ている方も多いと思います。今回は生で新日本プロレス、L.I.Jを初めて見る人もたくさんいると思うんですけど、マディソン・スクエア・ガーデンの舞台で、L.I.Jの闘いを、みなさまの目と耳でシッカリ見てほしいですね。明後日、マディソン・スクエア・ガーデン大会まで、トランキーロ、あっせんなよ!」と力強く締めくくった。

■『G1 SUPERCARD』
現地時間・4月6日(土)   19時30分~アメリカ・マディソン・スクエア・ガーデン
★対戦カードはコチラ!

★チケット販売サイト(英語)はコチラ! 
 
★日本時間・4月7日(日)朝7時30分~ MSG大会を新日本プロレスワールドで生中継!

★日本時間・4月7日(日)朝8時30分~MSG大会のライブ・ビューイングが全国の映画館で開催!

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ