• 2018.10.19
  • #Media
【無料更新!】「メキシコの風を感じてほしい」華麗なる“鳥人”ボラドールJr.と“進化し続ける王子”ソベラーノJr.の魅力を元井美貴さんが激語り!

ついに開幕した『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018』にエントリーしているボラドールJr.選手&ソベラーノJr.選手ついて、新日本プロレスワールドのCMLL解説でもおなじみ、日本を代表する“ルチャ女子”こと元井美貴さんに直撃インタビュー!

■ボラドールJr.選手は“鳥人”という名の通り、華麗な空中技には注目してもらいたいですね。

――では、元井さん。今回『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018』にエントリーされているボラドールJr.選手とソベラーノJr.選手について話を伺いたいのですが、改めて両選手の見どころについていかがですか?

元井 まず、ボラドールJr.選手は正真正銘の“スペルエストレージャ”で、“スーパースター”という意味なんですけど、ホントにメキシコのどこの会場に行っても爆発的な人気を誇っている選手なんですよ。で、お父さん、いとこ、叔父さんもルチャドールで、現在は甥っ子さんもルチャドールとして活躍してるっていうぐらい“ルチャ一家”なんです。

――なるほど。

元井 あと、ボラドールJr.選手のキャッチコピーは“デプレダドール・デル・アイレ”と言いまして、ご本人もよくコメントの最後で口にするんですけど、“空の捕食者”という意味なんですね。で、ボラドールというのが“飛ぶ”っていう意味でして、「空中は自分のテリトリーだ」というような意味合いがあると思うんですけど、その名の通り空中技もすごく華麗なんですよ。

――ボラドールJr.選手の空中技はやはり必見ですか。

元井 ハイ。CMLLには様々なトーナメントがあるんですけど、『トルネオ・レイジェス・デル・アイレ』という“空中王決定トーナメント”で、ボラドールJr.選手は2005年、2007年、2009年と3回も優勝するぐらいすごい選手なんですよ。シングルでの活躍はもちろんなんですけど、トリオとしてもドラゴン・リー選手のお兄さんであるミスティコ選手と、バリエンテ選手と“スカイチーム”というチームを組んでるんですね。

――ちなみに、シングルプレイヤーとしての実績というのは?

元井 現在、“世界ヒストリックウェルター級”のベルトを持っているんですけど、それを今年の3月まで3年半以上ずーっと保持し続けていたんですよ。ただ、今年の3月にマット・ターバン選手に敗れ王座陥落となりかなりの事件になったんですけど、今年の8月に王座へ返り咲いて、王者として来日してるんですよ。

――ひとつ気になったのは、ボラドール選手は長髪のイメージでしたが、今回は坊主といってもいいくらい短髪ですけど……。

元井 そうなんですよ。ボラドールJr.選手といえば長い髪が印象的だったと思うんですけど、今年の9月14日に行われたCMLLの年間最大ビッグマッチ『アニベルサリオ』のメインイベント・ボラドールJr.&マット・ターバンvsルーシュ&バルバロ・カベルナリオで、“カベジェラ・コントラ・カベジェラ”という髪の毛を懸けた闘いをしたんですけど、途中でマット・ターバン選手が裏切ってその煽りを食らう形で敗れてしまい、髪を刈られてしまったんです。それで、現在はああいう坊主姿となってしまったんですよ。ただ、むしろカッコいいという声もあるぐらい男らしさが増しましたし、今年の『FANTASTICA MANIA』と比べると見た目も雰囲気もかなり変わりましたね。

――ちなみにボラドールJr.選手は入場ではマスクを被って闘っていますが、いつ頃から素顔で闘うようになったんですか?

元井 2013年9月の『アニベルサリオ』で行われたラ・ソンブラ選手との(現・WWEのアンドラーデ“シエン”アルマス)“マスカラ・コントラ・マスカラ”(敗者マスク剥ぎマッチ)に敗れて素顔になったんですよ。ただ、素顔になってもカリスマ的な人気は変わらないですね。

――ちなみにボラドールJr.選手はエル・デスペラード選手とも関わりが深いようですね。

元井 そうですね。以前、デスペラード選手が新日本プロレスの公式インタビューで「彼がいたから、いまの俺がいる」、「彼は俺の“パドリーノ”(師匠)だ」「尊敬するルチャドールだ」と語っているので、その2人が(『BEST OF THE SUPER Jr. 24』以来)再び対戦するのは楽しみですし、10月26日(金)後楽園の公式戦(金丸義信&エル・デスペラードvsボラドールJr.&ソベラーノJr.)は注目ですね。

――ボラドールJr.選手は開幕戦でACHから雪崩式フランケンシュタイナーで勝利を奪取してますが、技に関してはいかがですか?

元井 技はもちろんなんですけど、いつ見ても動きのキレが良いんですよ。というのも、ボラドールJr.選手はすごくストイックな選手で食事やトレーニングとかにすごく気を付けていて、いつでもコンディションが良いですね。で、技でいうとボラドールJr.選手はバッククラッカーで一気に流れを掴むので、彼が背後に回ったら要注意ですね。あとはやっぱり雪崩式のスパニッシュフライなど空中技の華麗さには注目してもらいたいですね。

■ソベラーノJr.選手は“進化し続ける王子”。技もどんどん進化していて最近はパワフルな技も取り入れてます。

――続いて、ボラドールJr.選手とタッグを組むソベラーノJr.選手について話を伺いたいのですが。

元井 ソベラーノJr.選手は“進化し続ける王子”と言っていいくらい、CMLLのこれからを担う未来のスター選手です。お爺さんがソベラーノという選手で、お父さんもルチャドールなのでソベラーノ一家で3代目のルチャドールになるんですね。そして、ソベラーノJr.選手といえばロープに触れず、背面跳びのように場外に放つムーンサルトアタックや “トルニージョ”が天下一品で、空中姿勢が本当に美しいですね。

――トルニージョというのは、空中で身体を“横回転”させながら相手にアタックするプランチャスイシーダのことですね。

元井 ええ。スペイン語で「ねじ」を意味する技名です。で、ソベラーノJr.選手は10代前半でデビューしていて、すごく若いんですけどキャリアは10年以上ある選手なんですよ。あと、ソベラーノJr.選手はボディビルコンテストで優勝したり、SNSでドラゴン・リー選手と鍛えている写真をアップするなど肉体にも気を使ってますね。

――ソベラーノJr.選手はベルトを持って入場していますが。

元井 あれは“ナショナルウェルター級”のベルトで、去年の5月にレイ・コメタ選手から奪いそこから約1年半ずーっと防衛していて、いままでの防衛戦ではバルバロ・カベルナリオ選手やサンソン選手やティタン選手など、新日本でもおなじみのルチャドールからもベルトを防衛している実力者なんですよ。2017年の『FANTASTICA MANIA』で初来日して、そこから人気も上がりCMLLでもメインイベントに出るような選手になってます。メキシコでは“エル・プリンシペ・デル・リング“というキャッチコピーで“リングの王子”という意味なんですね。ソベラーノは“君主”という意味で、マスクのデザインも王冠のデザインなので王子っぽいですよね。

――王子と言うと、ソベラーノJr.選手はどんな人柄なんですか?

元井 その名の通り言動も気品があって人懐っこい王子のような選手ですね。私は2年前に初めてメキシコでお会いしたんですけど、初対面でいきなり「キミ、イチゴとバニラどっちが好き?」って聞かれて、驚きながらも「バニラ?」と答えたら「アイス2個買ったから、1個キミにあげる」みたいなことをニコニコしながらプレゼントしてくれてたり、ファンの人を見つけると自分から手を振りに行くようなホント誰にでも人当たりが柔らかい方ですね。なので、そういう意味で言うと、ボラドールJr.選手とソベラーノJr.選手は対照的ですね。

――パーソナリティの部分が対照的ということですか?

元井 ええ。ボラドールJr.選手は気高きスペルエストレージャという感じでちょっと近寄りがたいクールな雰囲気で、逆にソベラーノJr.選手は人懐っこいタイプでみんなに愛される感じの選手ですね。あと、内藤選手が(2009年)メキシコにいた頃、当時、少年だったソベラーノJr.選手は、内藤選手とすごく仲が良くて一緒に散歩をしたり、内藤選手いわく「お菓子やジュースを買ってあげたり遊んでた」というエピソードもあるそうです。

――ソベラーノJr.選手といえば、トルニージョの使い手として有名ですけど、それ以外で注目するポイントはありますか?

元井 いままでは対戦相手をセカンドロープに引っ掛けてそこへムーンサルトから3カウントを獲るっていうムーブが必殺技だったんですけど、いまはそこから相手を持ち上げてスープレックスをしたりとか、技もどんどん進化していて最近はラ・ソベラーナ(パイルドライバー)などパワフルな技も取り入れてますね。

――では、今年の『FANTASTICA MANIA』以降もかなり進化をしていると。

元井 そうですね。あと、ソベラーノ選手に関してはたしか去年の『FANTASTICA MANIA』で邪道選手もすごく評価していて、「日本で育てたい」というようなことをおっしゃってましたので、今後の活躍次第では『FANTASTICA MANIA』だけでなく『BEST OF THE SUPER Jr.』の参戦も期待できるのかなと思いますね。

――なるほど。ちなみに、この2人のタッグチームというのはどう見ますか?

元井 メキシコではほとんど組まない2人なので新鮮というか、開幕戦ではどちらかというと個々の動きだったので、これから大会が進むにつれて連携も出てくるのかなと期待してますね。

――過去の『Super Jr. Tag Tournament』では2016年のアンヘル・デ・オロ&ティタン組、2017年のドラゴン・リー&ティタン組が1回戦敗退となってますから、今回はメキシカンタッグの活躍を期待したいですね。

元井 いやぁ、ホントにメキシコの方は愛国心もすごくありますし、誇りを持ってメキシコ代表としてやってきているのでぜひ活躍してほしいし、私個人としては優勝してほしいです! そして、ファンの皆さんにはこの2人の闘いを通じてメキシコの風を感じてほしいですね。

■元井美貴(もとい・みき)
東京都出身。サムライTVキャスターであり、ウェザーマップ所属の気象予報士として活躍。
現在フルマラソン4時間切りに挑戦中。

BS日テレ『サブ4!!(火)』、CS 『TBS NEWS(水)』、サムライTV『速報!バトル☆メン(金)』に出演中。
ルチャリブレ愛にあふれた“ルチャ女子”としても知られている。覆面気象予報士「ミキティコ」はあくまで別人。
公式Twitter(@motoimiki

■『Road to POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018~』
10月19日(金)18時30分~広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「特別リングサイド」は完売となりました。
※「2階指定席」は残りわずかとなりました。

10月20日(土)18時30分~愛媛・宇和島市総合体育館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は残りわずかとなりました。

10月22日(月)18時30分~島根・くにびきメッセ(島根県立産業交流会館)
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!

10月23日(火)18時30分~鳥取・鳥取県立鳥取産業体育館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!

10月26日(金)18時30分~東京・後楽園ホール
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!

10月27日(土)18時30分~東京・後楽園ホール
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「特別リングサイド」「リングサイド」「指定席」は完売となりました。当日券は立見のみ16時より発売いたします。

10月28日(日)18時~福島・ビッグパレットふくしま
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「特別リングサイド」は残り僅かとなりました。

10月29日(月)18時30分~宮城・夢メッセみやぎ・本館展示棟 展示ホールC
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「指定席A」「指定席B」は残り僅かとなりました。

10月31日(水)18時30分~長野・長野運動公園総合体育館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「1階指定席A」は残りわずかとなりました。

11月1日(木)18時30分~静岡・ツインメッセ静岡 南館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!

■『POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018~』
11月3日(土)17:00~大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「1階ひな壇A」「1階ひな壇B」は完売となりました。
※「1階アリーナ」「2階特別席」「2階指定席A」「2階指定席B」は残りわずかとなりました。
※10月21日(日)10時より、「1階アリーナ」「2階特別席」「2階指定席A」「2階指定席B」を「ローソンチケット」にて追加販売いたします。(ローソンチケット以外のプレイガイドではお取り扱いがございません。)

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ