• 2018.10.2
  • #Topics
【10月8日(月・祝)両国全カード決定!】メインはケニーvs飯伏vsCodyの“3WAY”戦! 棚橋vsジェイの権利証戦! KUSHIDAvsスカル! EVILvsザック!“新しいパレハ”も出現!!

東京都内では“年内最後”のビッグマッチとなる、10月8日(月・祝)17時~『KING OF PRO-WRESTLING』両国国技館大会の全カードが発表された。
 
■『KING OF PRO-WRESTLING』 
10月8日(月・祝)東京・両国国技館

15時30分開場 17時試合開始
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「砂かぶり」はファンクラブ先行にて完売となりました。ローソンチケット先行及び闘魂SHOP先行、一般発売でのお取り扱いはございません。

※「2F特別席」「2F指定席」は完売となりました。
※当日券は13時より発売いたします。
※注意=チケットを紛失されたり、当日にお忘れになった場合など、いかなる理由でも再発行はいたしかねます。購入の証明があってもご入場いただけません。チケットは大会終了まで大切に保管してください。

■なんと史上3度目のIWGPヘビー王座“3WAY”戦が実現! ケニーvs飯伏vsCodyはいったいどうなる?

メイン(第9試合)ではIWGPヘビー級選手権3WAYマッチとして、王者のケニー・オメガにゴールデン☆ラヴァーズの盟友である飯伏幸太、そして過去にGLと敵対関係にあるも、現在は歩み寄りを見せているCodyが同時に挑戦。

ケニーは9.15広島で石井智宏を下してIWGPヘビー王座を防衛した直後、リング上で“盟友”飯伏との王座戦実現を匂わせたものの、ハッキリとした明言は避けた格好となった。

そして9.30ロス大会のメイン終了後、ケニーは両国での王座戦を飯伏に提案するが、そこにCodyが割って入り、なんと3WAYでのタイトルマッチをアピール。


 
これを受けてケニーは「そのアイデアは魅力的だ。俺たちのやり方で歴史を作りたい。プロレスの美しさを伝えよう」と呼応。

これによって、2005年10.8東京ドームで行われた藤田和之vs蝶野正洋vsブロック・レスナーの3WAY戦、そして2014年5.17ROHのニューヨーク大会、 The Hammerstein Ballroomで行われたAJスタイルズvsオカダ・カズチカvsマイケル・エルガンの3WAY戦以来、じつに約4年5カ月ぶり、史上3度目の3WAYでのIWGPヘビー級王座戦が行なわれることが決定した。

ケニーは今回の王座戦について「Codyは必要悪なんだ。これまで見たこともなかった物をお見せする。同じユニットに属するレスラーが3WAYでひとつのタイトルを競い合うなんていままでになかった」と意気込みを語れば、飯伏は複雑な胸中を明かしつつも「(この試合は)たぶん、ホントに伝説になります」と予測不能な戦いに向けて力強いコメント。
 
8.11武道館の『G1』公式戦で名勝負を繰り広げたケニーと飯伏に、異分子であるCodyが加わる刺激的な三つ巴の王座戦。いったいどんな化学反応が生まれるのか?

■セミファイナルで、狂気のジェイ・ホワイトと棚橋弘至の“権利証マッチ”が実現!


第8試合は東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証を賭けて、保持者の棚橋弘至にジェイ・ホワイトが挑戦。

ジェイは9.23神戸でオカダを下し、権利証を守り抜いた直後の棚橋を急襲。さらにはオカダにも襲い掛かって反旗を翻し、なんと外道と衝撃合体すると、来年の1.4ドームでのIWGPヘビー級王座戦出場を高らかにアピール。

続いてジェイは9.30ロス大会でのタッグマッチで、今年の『G1』公式戦に続き棚橋からブレードランナーでフォール勝ちを収めると、マイクを握り「俺にあの権利証をよこせ! 新日本はタナハシがメインイベントにいない『WRESTLE KINGDOM』が怖いんだ。俺がメインに立ってやる! 新時代に突入だ!」と咆哮。

3年ぶりのドームのメイン登場を目指す棚橋の眼前に立ちはだかった、狂気の“SWITCH BLADE”。追い込まれた逸材は、勢いに乗るジェイの野望をどう打ち砕くのか?

■IWGPジュニア王座決定トーナメント決勝戦は、KUSHIDAvsマーティー・スカルが雌雄を決する!


第7試合は、長期欠場中の高橋ヒロムが返上したIWGPジュニアヘビー級王座の新王者を決めるトーナメントのファイナル。9.23神戸でBUSHIを下したKUSHIDAと、9.30ロスでウィル・オスプレイを撃破したマーティー・スカルが雌雄を決する。

これまで同王座に5度の戴冠を果たすも、昨年の10月以降は遠ざかっているKUSHIDAとしては、ここでもう一度ベルトを手にしたいところ。

しかし、対するスカルも老獪なインサイドワークを武器に世界中で活躍してきた実力者であり、9.30ロスでは「KUSHIDAはタイムスプリッターというニックネームだが、あいつの時間は刻一刻と過ぎていってる。あのベルトは俺の腰に巻かれる事になるだろう」と必勝を宣言した。

両者は今年の1.4ドームでオスプレイ、ヒロムを加えた4WAYでIWGPジュニアヘビーを賭けて対戦しているが、1vs1での王座戦は今回が初。1.4ドームを前に、新日本ジュニアの中心に躍り出るのはどっちだ!?

■遺恨沸騰! EVILとザック・セイバーJr.がスペシャルシングルで決着戦!


第6試合ではEVILとザック・セイバーJr.が注目のシングル対決。
両者の遺恨が生じたのは9.15広島でのL・I・Jと鈴木軍の6人タッグ。EVILが「俺とやりてえのか? いいぜ、地獄へ葬り去るまでだ」と通告す。

一方のザックは「This is EVILだって? Everything is EVILだって? 笑わすな、Everything is Pound Shop Halloweenだ。“1ポンドショップ”、日本でいえば100エンショップだな。そこで売っているものだ。さて、ハロウィンでも楽しむとするか」と挑発。

その後、ザックは9.17別府、そして9.30ロスとタッグマッチながらEVILから連続フォール勝ち。プライドをズタズタにされた格好のEVILは「完全決着だ、俺がシングルでアイツをノックアウトしてやる!」と怒りをにじませて逆襲を宣言。危険度MAXの一騎討ち、その結末は果たして?

■なんと内藤が“新しいパレハ”の投入を宣言! 両国に登場する“X”とは…? 


第5試合はオカダ&矢野通&YOH&SHOvs内藤哲也&SANADA&BUSHI&X。
ここで大注目なのは“X”の存在。内藤は9.17別府で鈴木みのるを下した直後、「一歩踏み出す勇気、まさにL・I・Jがそういう状況」と、ユニットが新たな局面を迎えていることを匂わせた。

16年12月のヒロムの加入以降、5人体制だったL・I・Jが示す“一歩踏み出す勇気”の正体とは? 10月2日に公開された内藤哲也の“予告V”でも明かされたように、6人目となるメンバー、“新しいパレハ”がついにこの両国で明かされる!

対するは9.23神戸でジェイ&外道が造反し、大きな亀裂が生じたCHAOS。ほかのメンバーの動向が気になる中で組まれたタッグマッチで、その一つの答えが見られそうだ。渦中にあるユニット同士の対戦は、風雲急を告げる新日本マットを現わす注目の試合になることだろう。

■“NEVER新王者”タイチが後藤と再激突! BULLET CLUB OGとELITEが8人タッグ戦! 


第4試合は石井&後藤洋央紀&ウィル・オスプレイvs鈴木みのる&タイチ&飯塚高史の6人タッグ。9.17別府でNEVER無差別級王座を後藤から奪取し、一気に存在感を増したタイチの戦いぶりに注目が集まる。

第3試合はマット・ジャクソン&ニック・ジャクソン&ハングマン・ペイジ&チェーズ・オーエンズ組とバッドラック・ファレ&タマ・トンガ&タンガ・ロア&石森太二組。

IWGPタッグ、そしてNEVER6人タッグを巡って仁義なき抗争を繰り広げるBULLET CLUB ELITEとBULLET CLUB OGの総力戦は、場内を揺るがすような激戦になること必至だ。

第2試合は真壁刀義&本間朋晃組がジュース・ロビンソン&トーア・ヘナーレの元・道場留学生タッグを迎撃。9.30ロスでCodyに敗れ、IWGP USヘビーから陥落したジュースとしては、再浮上するためにも百戦錬磨のGBHタッグを相手にインパクトを残したいところ。

■第1試合はIWGPジュニアタッグ戦! “王者組”金丸&デスペラードにライガー&タイガーがチャレンジ!


第1試合では獣神サンダー・ライガー&タイガーマスクのジュニアの重鎮タッグが、金丸義信&エル・デスペラード組のIWGPジュニアタッグに挑戦。

両チームは9.23神戸でのノンタイトル戦で対峙し、タイガーが丸め込みで金丸にフォール勝ち。その試合後、ライガーは「俺たちベテランのオッサンに負けて悔しい~! ベルトに挑戦してあげてもいいよ~ん♪」と陽気に挑発。

挑戦者組が勝利を収めれば2012年6月以来、ひさびさの王座戴冠となるが、赤っ恥をかかされた格好の王者組としてはリベンジを果たし、10月16日から開幕する『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018』にベルトと共に乗り込みたいところ。

オープニングから海千山千の猛者たちが織りなすジュニアバトルが、会場をヒートアップさせるのは間違いない。

■『KING OF PRO-WRESTLING』 
10月8日(月・祝)東京・両国国技館

15時30分開場 17時試合開始
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「砂かぶり」はファンクラブ先行にて完売となりました。ローソンチケット先行及び闘魂SHOP先行、一般発売でのお取り扱いはございません。

※「2F特別席」「2F指定席」は完売となりました。
※当日券は13時より発売いたします。
※注=チケットを紛失されたり、当日にお忘れになった場合など、いかなる理由でも再発行はいたしかねます。購入の証明があってもご入場いただけません。チケットは大会終了まで大切に保管してください。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ