• 2018.6.11
  • #Topics
【現地時間・7月7日(日)サンフランシスコ大会・主要カード!】ケニーvsCodyのIWGPヘビー戦! ジェイvsジュースのUS戦!IWGPタッグ“再戦”も決定!

7月7日(土)『G1 SPECIAL IN SANFRANCISCO』アメリカ・サンフランシスコ・COW PALACE大会の主要カードが決定した。

■『G1 SPECIAL IN SAN FRANCISCO』
現地時間・2018年7月7日(土)15時30分開場、17時試合開始
会場:COW PALACE
★対戦カードはコチラ!
※日本でのチケット販売の予定はございません。
※チケットは以下の米国・チケットマスターサイトにてご購入ください(※英語サイトになります)
★チケット購入はコチラから!

■IWGPヘビー級王座を賭けて、遺恨のケニーvsCodyが激突!

大会のメインカードとなりそうなのが、注目のIWGPヘビー級選手権試合、(王者)ケニー・オメガvs(挑戦者)Codyの一戦。

6.9大阪城ホール大会では、王者・オカダ・カズチカと“時間無制限1本勝負”で対戦し、64分50秒という究極の死闘を制して、ケニーが悲願のIWGPヘビー級王座を獲得。

試合後のケニーは、確執の続いていた“盟友”ヤングバックスとも和解して、バックステージでは、セコンドに付いていた飯伏幸太とともに、新しいユニット“ゴールデンELITE”の結成を示唆した。

その一方、試合後の花道には、ケニーとの抗争が続いているCodyも姿を見せたが、途中で引き返して姿を消した。

試合後のケニーはCodyに関して「君を憎むことには疲れてしまったよ。すべては終わりだ。君とのゴタゴタはもうどうでもいい」とコメントしていたが、サンフランシスコ大会では遺恨“決着戦”として、ケニーvsCodyのタイトルマッチが発表された。

ケニーとCodyの確執、ケニーと飯伏の邂逅など、今年の年頭から長らく尾を引いてきたBULLET CLUBの内紛問題。はたしてリーダーはどうなるのか? Codyは元サヤに戻るのか? それともゴールデンELITEが独立するのか? 

いよいよクライマックスを迎えそうな、ケニーvsCodyのIWGPヘビー級選手権。その結末を見逃すな!

■新日本の“看板カード”! オカダvs内藤がタッグマッチで激突!

さらに、スペシャルタッグマッチとして、オカダ・カズチカ&ウィル・オスプレイvs内藤哲也&BUSHIのタッグ戦がラインナップ。オカダvs内藤という、現在の新日本プロレスの“看板カード”がいよいよアメリカに上陸! 

ここにオスプレイ、BUSHIのジュニア戦士がどんなスピーディーな攻防を展開するか? オスプレイは6.9大阪城ホールでIWGPジュニア王座を失っているだけに、今後を占う意味でも重要な一戦になりそうだ。

■運命のUS ヘビー級王座戦、ジェイvsジュースが雌雄を決する!


加えて、IWGP US ヘビー級選手権、(王者)ジェイ・ホワイトvs(挑戦者)ジュース・ロビンソンのタイトルマッチも実現。

かつて、“道場ボーイズ”として、かつては若手時代をともに新日本プロレスの合宿所で住み暮らした盟友関係の二人。一足先に海外遠征に旅立ち、今年の1.4東京ドームで凱旋したジェイは、そのあとケニーの持つIWGP US王座を奪取して、トップレスラーとしての地位をたしかなものにした。

一方、日本にとどまったジュースは、昨年は『G1 CLIMAX』にも初出場。まだ、戴冠には至っていないもののNEVER無差別級王座、インターコンチネンタル王座、USヘビー級王座に次々と挑戦し、評価を上げてきた選手。

正反対の道筋でサバイバルしてきた両雄が、サンフランシスコの舞台でタイトル戦に挑む。運命のUSヘビー級王座戦にご期待ください!

■IWGPタッグ新王者・ヤングバックスにEVIL&SANADAが奪回戦に挑む!


さらに、6.9大阪城ホールで行われたIWGPタッグ選手権試合のリマッチとして、(王者組)マット・ジャクソン&ニック・ジャクソンvs(挑戦者組)EVIL&SANADAが早くも決定。

IWGPタッグを初戴冠したヤングバックス。試合後には「EVIL、SANADA、L・I・Jのヤツらは再戦を要求してくるだろう。いつでも、どこでもいい、受けてやろう」とコメントを残し、EVILも「ワン・モア・タイム……」とリマッチをアピールしていたことから、スピーディに対戦が組まれた。

人気&実力ともに、“世界最高のタッグ”を自負しているヤングバックス。ジュニアに続いてヘビーでもタッグの頂点を極めたことで、さらにその勢いは加速しそうな状況だ。

一方のEVIL&SANADA組は昨年の『WORLD TAG LEAGUE』優勝から、IWGPタッグ王座戴冠。常に「タッグの地位を引き上げる」ことに注力してきただけに、悔しさもひとしお。今回は、総力を上げての奪回戦に挑んでくることは間違いない。

6.9大阪城ホールでも一進一退の好勝負を展開した4人。サンフランシスコの舞台でも極上のタッグマッチを魅せてくれそうだ。

■『G1 SPECIAL IN SAN FRANCISCO』
現地時間・2018年7月7日(土)
15時30分開場、17時試合開始
会場:COW PALACE
2600 Geneva Ave, Daly City, CA 94014
★対戦カードはコチラ!

※日本でのチケット販売の予定はございません。
※チケットは以下の米国・チケットマスターサイトにてご購入ください(※英語サイトになります)
★チケット購入はコチラから!

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ